<< 前の名言                    次の名言 >>

ワシントン・アーヴィング(Washington Irving)の名言

スケッチ・ブック

スケッチ・ブック

崇高な精神の持ち主は目的を持ち、
そうでない人たちは願望を持つ。

ワシントン・アーヴィング(Washington Irving)
(米国の作家。1783〜1859)


人間界は、社会環境の影響か、
周りに依存する人が多くなっているようです。

誰かがやってくれるだろう。

本来、自然界は、
もちろん一人では生きていけませんが、
一人ひとりが自分の足で立って、
生きるために必要なことは、全て自分でできて、
自立していけるようになっています。

依存することと、愛を届けるチャレンジの結果として、
与えられることはまるで違います。

依存してしまう傾向になっている要因は、
目指す夢の根本を勘違いしていることにあるでしょう。

夢の実現を、人間界の多くの人は、
何かを得ることを目的としています。

自然界で本来目指すべき夢は、
愛を届けることです。

どれだけの人に、どれほどの深さの愛を、
「届ける」ことができるかが、
自然界で本来目指す夢、目的です。

これを、与えられる、得られることを目指してしまうと、
与えられることは、自分のできることを離れていますから、
誰かに依存する気持ちが当然出てきますし、
与えられないことに不満も出てきますね。

愛を届けることが目的になっていれば、
届く届かないに関わらず、
届けることは、自分自身のコントロール下にあることですから、
自分がやるかどうかだけの問題になってきます。

誰かに依存した願望を持っている限りは、
自分自身の人生を歩くことも、
充実した人生にしていくこともできないでしょう。

全てを自分の意志でコントロールできる、
本来の夢として目指すべきことである、
愛を届けることを目的として、
目指しチャレンジしていくことです。

例え、同じような結果が導き出されるとしても、
その目指すものの違いは、
人間の最大の歓びになる、
自分自身の進化には、雲泥の差が出てきます。

あなたの素晴らしい愛を届け続けていれば、
必ず愛を与えられることになります。

どうぞ、あなたの愛、才能の大きな進化を実現する、
届けることを目指して、
あなたの才能の、底知れぬポテンシャルを引き出してください。

(浜本哲治)

ワシントン・アーヴィング(Washington Irving)Wikipediaより。
ワシントン・アーヴィング(Washington Irving)Wikipediaより。

<< 前の名言       >> 名言一覧 <<       次の名言 >>

Facebookシェア [1] / [2]


関連ページ

a:1229 t:1 y:2