井上陽水「桜三月散歩道」

今日も、自然に沿った習慣作りにチャレンジできた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、大川英明さんにリクエストいただいた、
井上陽水さんの「桜三月散歩道」です。
大川さん、いつも素敵な曲をありがとうございます!^^

あなたのお好きな春の曲も、ぜひ教えてください。
↓こちらで投票を行なっています。

私の住んでいる辺りでは、
桜はもう少し先ですが、
そろそろ、桜の季節ですね。

花が咲く季節、タイミングは、
もちろん、人間にもあるでしょう。

才能、能力が進化する瞬間、
手段がステップアップする時などでしょうね。

このタイミングでは、内から溢れるエネルギーを、
思いっきり放出してあげることが大切ですが。

それ以上に大切なことは、
花に拘り過ぎないことですね。

植物の花を、人間に例えると、
才能、能力や手段などの過程になりますから、
夢の実現のためには、植物たちの花同様に、
届ける人の幸せのために咲かせ切って、
見事に散るところまで、幸せに繋げていくことです。

次の人に届ける愛、花は、
今までの花を踏まえて、
さらに進化した愛、花にしていきましょう。

あなたの届ける愛の花は、
造花ではなく、生ものですから、
鮮度も命になります。

造花であっても、時の経過とともに、
劣化していきますが、
生ものである花は、
植物たちの枯れ葉が、多くの生き物の幸せに繋がっているように、
花びら自体が、誰かの幸せに役立つこともあります。

花が咲くタイミングは、
自分の内に向けて、ひたすら愛を磨き込んで、
エネルギーを内に照射、蓄積していけば、
自然が見事にそのタイミングを授けてくれます。

そのタイミングに乗って、
余すところなく、存分に花を咲かせ、
そして、見事に散らしていくことです。

そのタイミングも、精一杯チャレンジしていれば、
これも自然が教えてくれます。

思考で花を長持ちさせようとか、
散らないようにと策を弄することなく、
最高に咲かせ切ることです。

狂ったように没入することも、
飛躍していくためには、
必ず必要なタイミングがあります。

花の季節などは、そのひとつのタイミングでしょうね。

どうぞ、明日も、
春を感じて、あなたの中から溢れてくるものや、
花として届くものを感じてみてください。

開花を感じた時は、
どんどん最高の花を咲かせていきましょう。

エネルギーは出し惜しみすることなく、
愛のエネルギー全開でチャレンジしていってください。

見事に花を咲かせ切り、
素敵に散らした後には、
素晴らしい結実が、きっと待っていますね。

常に全力全開のあなたのチャレンジに、
想像を超える共鳴の反応の手応えを感じられる、
明日も素晴らしい一日になりますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^

氷の世界

氷の世界


a:1232 t:1 y:0

コメント


認証コード6907

コメントは管理者の承認後に表示されます。