<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

個性は自分で守り、育むしかない。全ての人の個性を認めて、自分らしさで幸せが届く人に、天真爛漫を誠心誠意届け続けることだ。<452>

個性は自分で守り、育むしかない。
全ての人の個性を認めて、自分らしさで幸せが届く人に、
天真爛漫を誠心誠意届け続けることだ。

<452>

個性的であること、
天真爛漫、無邪気でいることが、
難しくなっている人間界ですが。

どんなに、個性を殺して、
環境に迎合しようとしても、
すべての人に、受け入れられることはありません。

挙げ句の果てには、
個性がないとまで言われてしまいます。

確かに、画一的なものを育てる、
環境にはありますが。
環境としては、どこまで行っても、
全ての個性を、個性に応じて、
育むものにはなっていかないでしょう。

最終的には、個性は、
自分で育んでいくしかありません。

個性的でいられないことも、
環境のせいにしていては、
いつまでも、環境が変わることはありません。

もしかしたら、個性的でいることで、
誰かに何かを言われて、
自分自身が傷つくことの、
言い訳になっているのかもしれませんね。

一人ひとりが、お互いの個性を、
認め合い、発揮し合うことを、
自分自身の中から始めることで、
環境も変わっていくのでしょう。

自然の個性も認めずに、
人間に、自分たちに合わせようとしてしまう傾向に、
人間界はありますからね。

自分の個性を認めてもらうには、
全ての個性を認めてあげることですね。

あなたの、素敵なあなたらしさは、
それだけで、幸せを感じてくれる人が、
必ずいるものです。

そういう人に、そのままのあなた、
天真爛漫で、無邪気なあなたを、
どうぞ届けてあげてください。

そして、純粋で無邪気でいるためには、
やはり、夢を目指して、
目の前のやるべきことに、
一心不乱に集中することですね。

(浜本哲治)

個性的な雛菊(ひなぎく)デイジーです。
個性的な雛菊(ひなぎく)デイジーです。

Facebookシェア [1] / [2]


a:582 t:1 y:0