<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

ライバルの存在は、克己のためにある。全てのエネルギーのベクトルは、常に自分自身の内に向けることだ。<504>

ライバルの存在は、克己のためにある。
全てのエネルギーのベクトルは、
常に自分自身の内に向けることだ。

<504>

ライバルの存在は、
刺激を受けて、自分自身を、
進化させていける存在として、
活用できると、素晴らしいことですね。

自然の植物たちにとっては、
そういう意味では、
全ての存在がライバルになります。

植物たちと言うよりは、
自然界で生きる者すべてと言ってもいいでしょう。

人間界は、それが争いになってしまうところが、
まだまだ、未熟なところでしょうか。

自分の敵は、敢えて言えば、
自分自身です。
外には敵はいません。

誰かを負かしてやろうとするよりは、
自分自身の心に克つことを目指した方が、
はるかに、進化できます。

人間も、人間同士で争うことは、
そろそろ終わりにして。

もっと大きな問題である、
地球の健康を守るために、
自分たち自身の価値観を、
自然に沿わせていけるように、
克己していくことに、
そのエネルギーは、向けるべきでしょう。

人間界の争いをなくすには、
人間一人ひとりが、
自分自身の、小さな争いを、
なくしていくことが、
いちばん、現実的な早い解決方法です。

自然界は、争わずに、
全てが共存して、生きていける世界です。

全てを受け入れ、自分自身の進化だけに努めることは、
今の人間には、かなり難しいことでしょう。

誰かを悪者にして、攻撃している方が、
楽に感じるような社会になっていますからね。

自分の価値観を変えることは、
痛みをともなうものですが。

どうぞ、人間界の平和のため、
未来の子どもたちが、安心して暮らせる、
美しい地球を残していくために、
あなた自身が、変わることに躊躇しないでください。

今日も色んな出来事があって、
小さな争いになりそうなこともあるでしょう。
その心に打ち克って、
争わない道を見つけてください。

一人ひとりの小さな克己が、
必ず、世界平和に繋がっていきます。

全ての刺激は、あなたの進化のため!

あなたの素晴らしい夢も、
平和と地球の健康で実現していきますね。

どうぞ日々、昨日より進化したあなたを、
創っていくことをお愉しみください!

(浜本哲治)

木瓜(ぼけ)の蕾が膨らんできました。
木瓜(ぼけ)の蕾が膨らんできました。

Facebookシェア [1] / [2]


a:454 t:1 y:0