<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

チャレンジと無理では、成果が逆転する地点が必ず訪れる。周りに惑わされず、昨日の自分を超えるチャレンジあるのみ。<506>

チャレンジと無理では、成果が逆転する地点が必ず訪れる。
周りに惑わされず、昨日の自分を超えるチャレンジあるのみ。

<506>

花たちは、その感動的な美しい花を咲かせるのに、
決して無理をしません。

無理をしても、最高の花は、
咲かせられないことを、
また、自分自身を、
よく知っているということでしょう。

人間は、自分を知ると言うより、
他と比較したり、風習と比べたりして、
それに合わせようとして、
どうしても、無理をすることになっています。

無理をすると、異常に疲れ、
ストレスも溜め込んでしまいますから、
長い休息や、ストレスを発散することが必要になって。

本来の、日々、自分の最高を積み重ねる、
無理ではない「チャレンジ」が出来ずに、
また、無理を重ねる循環になっています。

絶え間ない、毎日のチャレンジに、
その場しのぎの無理では、
到底敵うものではありません。

よく間違えるのは、
スタート段階から、初期の頃ですね。

何か新しいことを、変化したことを、
スタートさせて、
当初は、無理をした方が、
見た目の成果は現れてきて、
チャレンジの成果は、
なかなかすぐには現れてきませんので。

この段階で、チャレンジの習慣を、
身につけるのではなく、
成果を生む、無理を重ねがちです。

チャレンジと無理では、
ある長いスパーンで見ると、
必ず、その成果が逆転していく地点が訪れます。

この瞬間を、辛抱強く待つことが、
自分自身でも、誰かに対しても、
出来ないことが多いですね。

見ていくべきところは、
毎日、昨日の自分を、少しでも超える、
「チャレンジ」が出来ているか。
ここだけです。

慌ただしく、せっかちに、
上辺の成果だけを、
求められるような、人間界になっていますが。

今の悪循環の要因ですから、
その風潮に踊らされてはいけませんね。

「待望」「期待」「可能性」

あなたの才能の真価が発揮されるのは、
日々の、たゆまぬチャレンジの積み重ねしかありません。

無理をしても、無限の可能性を秘めた、
あなたの潜在能力は、動き出しません。
無理をすることは、思考も働き過ぎていますし、
何よりも、あなたが苦しんでいますからね。

成果と能力の開発を待つこと。
人力、人智を超えた運命が動き出すのも、
最高のチャレンジの成果を待つところです。

どうぞ、周りに惑わされることなく、
あなたが感じていくのは、
昨日のあなたを超えられたか。
そこだけを目指し、感じてください。

あなたの最高の花、
才能の開花、成果の結実は、
あなたに、大きな幸せを届けてくれますよ。

どこまでも、あなた自身を信じて、
素敵な日々をお愉しみください。

(浜本哲治)

アネモネが、もう一輪咲いてきました。
アネモネが、もう一輪咲いてきました。

Facebookシェア [1] / [2]


a:472 t:1 y:0