<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

洗練させる作業は、無駄を削ぎ落とし、ひたすら反復による磨き込み、練り上げをすることだ。<542>

洗練させる作業は、無駄を削ぎ落とし、
ひたすら反復による磨き込み、練り上げをすることだ。

<542>

紫羅欄花(あらせいとう)ストックの
「永遠の美しさ」という花言葉は、
薔薇ほど艶やかではなく、
百合ほど洗練されてはいないけど、
たやすく萎れず、香りも長続きすることから、
来ているようです。

人間に比べると、自然にそのまま揉まれていますから、
充分、洗練されている植物たちですね。

植物たちを、じっくりと見ていると、
花や葉、全てのものが、
ひとつひとつ、個性を醸し出しながら、
実に無駄のない、洗練された美しさを感じます。

研磨する、洗練される、
これは、無駄を削ぎ落とすことですね。

時間の経過とともに、
いつの間にか、心にも身体にも、
無駄なものを抱え込んでしまうのが、
人間ですが。

常に、習慣や思考を見直して、
蓄積された無駄は、削ぎ落としていきたいですね。

そして、研磨、磨く作業も、
洗練、洗う、練る作業も、
何度も、何度も繰り返すことで、
その効果を上げていく作業です。

一度だけで、瞬時に、
磨かれたり、練り上げられることはありません。

機械化が進んで、
あっという間に、ピカピカになったり、
練り上げられるものを見ることが出来ますが、
いずれも、目にも止まらぬ速さで、
繰り返されているだけですね。

習慣に、思考も行動の多くを支配されている人間ですから、
その習慣で蓄積されたものを、
削ぎ落としていくには、
まさに、何度も何度もこすったり、
揉んだりしていく必要があります。

また、無駄を怖れて、
行動が停滞してしまうことも、
あまりいいことではありませんね。

どんなに考えても、
必要なものだけを、選び出すことは、
人間の思考では難しいことです。

そして、どんなに厳選しても、
いつの間にか、無駄が蓄積してしまうのが、
人間ですから。

多くを体験して、そして削ぎ落とす。
この繰り返しで、洗練させて行った方がいいですね。

どうぞ、夢の実現に向けて、必要だと考えたこと、
心が感じたことは、大いに、即座に、
チャレンジしていってください。

そして、常に滞留してしまった、
必要のないものは、磨き落としてください。

あなたらしい、味のある、
あなたの才能や、夢の実現が見えてきますね。

日々反復、繰り返しを、
果てしなく愉しんでください!

(浜本哲治)

紫羅欄花(あらせいとう)ストックの花です。
紫羅欄花(あらせいとう)ストックの花です。

Facebookシェア [1] / [2]


a:1055 t:1 y:0