<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

明日の可能性を広げるためには、今日のことは今日に、囚われは全て手放して、真っ白な何でも自由に描ける明日にすることだ。<581>

明日の可能性を広げるためには、
今日のことは今日に、囚われは全て手放して、
真っ白な何でも自由に描ける明日にすることだ。

<581>

明日は、あなたのために、
必ず、いい日になります。

過ぎ去った今日や過去は、
どうすることも出来ませんが、
あなたの未来を創るために、
自由に使える、時間が与えられますからね。

その与えられる貴重な時間を、
最高のものにしていくには、
出来るだけ、囚われを、
今日に置いていくことです。

自由に出来るとは言っても、
時間に限りはありますし、
一人の人間に出来ることは、
たかが知れていますが。

そんな中で、さらに色んなものに、
束縛されていては、
可能性は狭まるばかりです。

朝起きてから、夜寝るまでの、
一日に後悔なく過ごせるかどうかは、
人生そのものになっていきます。

もし、明日一日しか、
残された時間がないとすれば、
どうでもいいこと、どうにもならないことに、
囚われることなく、過ごすでしょう。

人間は、知らず知らずのうちに、
色んなものを抱え込んで、
自分自身を不自由にしています。

一日で、やりたいことを、
全てやり尽くせることもありません。

ただ、出来ることを精一杯やれたか。

人生も同じでしょうね。
限られた人生で、
全てをやり尽くすことは出来ません。
必ず、もっとやりたいという思いは残るでしょう。

ただ、どう頑張ってみても、
一日の終わりがやってくるように、
人生の終わりは来ますから。

どれだけ、出来ることを、
精一杯やったという満足感を持って、
終えられるかだけですね。

人間が最も幸せを感じられるのは、
誰かの役に立つこと、
誰かを笑顔に出来たことです。

また、あなたの夢も、
多くの人の笑顔に出会うことですね。

誰かの笑顔、一人でも多くの笑顔のために、
自由に出来る、明日は、
間違いなく、最高の一日になります。

どうぞ、囚われの少ない明日のために、
今日の出来事などは、今日で手放して、
真っ白な、何でも描ける明日を迎えてください。

今日の終わり方次第で、
明日の素晴らしさが大きく違います。

自由に好きな笑顔を描ける、
キャンバスが広くなるほどに、
明日もいい日になりますね!

(浜本哲治)

Facebookシェア [1] / [2]


a:484 t:1 y:0