今日の誕生花、房咲き水仙たちも元気です。

今日の誕生花、房咲き水仙たちも元気です。

今日の誕生花、房咲き水仙たちも元気です。

おはようございます!
今日から3月ですね!今月もどうぞよろしくお願いします!^^

今朝は、今にも雨か雪が落ちてきそうな、
春のしっとり感を感じる、素敵な朝になりました。

3月は、日本では、旧暦3月を弥生(やよい)と呼び、
現在でも新暦3月の別名としても用いています。
弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月
「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって
「やよひ」となったという説が有力なようですね。

ヨーロッパ諸言語での呼び名である
「mars」「marzo」「March」などは
ローマ神話のマルス (Mars) の月を意味するMartiusから取ったものですね。

3月の誕生花は、

  • 桜(さくら)
  • スイートピー
  • チューリップ
  • 勿忘草(わすれなぐさ)

今日3月1日は、

  • ビキニ・デー
    1954(昭和29)年のこの日、太平洋のビキニ環礁でアメリカが水爆実験を行い、
    附近を航行していたまぐろ漁船「第五福竜丸」の乗組員が被曝した。

  • 自傷行為防止啓発の日

  • デコポンの日
    日本園芸農業協同組合連合会が制定。
    1991(平成3)年のこの日、柑橘類の一種・デコポンが初めて出荷され、
    東京の果実市場で取引された。

  • 労働組合法施行記念日
    1946(昭和21)年のこの日、
    労働者の地位向上を図る為の法律「労働組合法」が施行された。

  • マーチの日,行進曲の日
    「行進曲」と「3月」が同じmarchというスペルであることから。

  • 豚の日
    1972(昭和47)年に、アメリカのエレン・スタンリー、メアリー・リン・レイブ姉妹が、
    最も利口で役に立つ家畜のひとつである豚への感謝をこめて制定したとされている。
    アメリカ合衆国の各地で豚の品評会が行われる。

  • 切抜の日
    内外切抜通信社が制定。
    1890(明治23)年のこの日、各種の新聞等から顧客の必要な情報だけを
    切抜いて提供する日本初の切抜の会社・日本諸新聞切抜通信が設立された。

  • 防災用品点検の日
    防災アドバイザーの山村武彦氏が提唱。
    関東大震災の起きた9月1日のほか、3月1日・6月1日・12月1日の年4回。

  • 3.1節(韓国)
    韓国の4つの国慶日(国家の慶事を記念する日)の一つ。
    1919年のこの日、日本統治下の朝鮮で「3.1独立運動」が起き、
    上海に亡命政権・大韓民国臨時政府が樹立した。

  • マルテニッツァ(ブルガリア)
    家族や友達同士で「マルテニッツァ」という
    白糸と赤糸で作ったお守りを交換しあい、お互いの健康と幸せを願う。

  • 独立記念日(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
    1992年のこの日、ボスニア・ヘルツェゴビナが
    ユーゴスラビアからの独立を宣言した。

  • 三汀忌,微苦笑忌
    小説家・劇作家・俳人の久米正雄(くめまさお)の1952(昭和27)年の忌日。
    俳号の三汀(さんてい)から三汀忌、
    久米正雄が微笑と苦笑を合わせて作った造語
    「微苦笑」から微苦笑忌と呼ばれる。

今日の誕生花は、

  • 房咲き水仙(ふさざきすいせん)
  • 杏子(あんず)
  • 風信子(ひやしんす)
  • 沈丁花(じんちょうげ)
  • 母子草(ははこぐさ)
  • ヒース
  • フリージア
  • プリムラ・オブコニカ
  • 喇叭水仙(らっぱすいせん)
  • 菜の花(なのはな)
  • 矢車菊(やぐるまぎく)
  • 種浸け花(たねつけばな)

水仙たちも、大雪の中に埋もれていました。
さすがに、葉や茎は倒れた状態になっていますが、
それでも素敵な花は、変わらずに咲かせ続けています。

まだまだ、水仙の夢の続きのチャレンジを見られそうですね。

水仙の花言葉は、
(房咲水仙)「思い出、記念」
(ラッパ水仙)「持って生まれた素質」
(口紅水仙)「詩人の心」
(糸水仙)「思い出」
(笛吹水仙)「優しい追憶 」
(八重咲水仙)「田園の幸福 」

夢は日々実現していくものですし、
どこまで追求しても終わりのないものです。

自然界で、本来目指すべき夢を目指していれば、
必ず、夢はそういう存在になっています。

手段や過程は、
思い出や記念になっていくでしょうが、
夢は常に進行形であり、
過去のものにしてしまってはいけませんね。

手段や過程も含めて、
全てを総動員して、短い人生の夢の実現に、
活用していくことです。

ふと脳裏を過った過去の出来事や想い出。
そのふとよぎることに、何かしらの意味があります。

そこに、今の夢へのチャレンジのヒントがあったり、
学び、活かす材料があったり、
なぜか気になることや、ふいに感じるものは、
とにかく大切に感じてみて、確認してみることです。

こういう、潜在領域、思感が発するものにこそ、
本当の価値のある情報は多いですね。

そして、この本当に価値あるものを、
活かせられていないケースが多すぎますね。

少し、時間を共にすると、
思考と思感を、しっかり感じわけられているか、
思感を大切にしているかがわかります。

そういう観点で、チャレンジの内容や
時間の過ごし方を見ていくと、
いかに、思考に縛られることが、
夢の実現や、能力の進化を遮っているかがわかります。

そして、ここを整えていくだけで、
同じように過ごす時間が、
何倍にも濃い時間になっていきます。

どうぞ、今日も、
閃きは、自在に引き出すことはできますが、
それ以前に、思考や感情とは違うものを、
脳が感じ取っていることを感じてください。

それは、本質を捉えていることが多いのですが、
それを、何よりも大切にしていくことです。

そうしていくと、たぶん行動が全く変わっていきます。
昨日と同じ行動になっていきません。
思考に囚われていると、昨日と同じ手順を踏もうとしますが、
思感を大切にしていくと、囚われのない。
俗に言えば、統一性のない行動になるかもしれませんが、
思考での統一性にこだわる必要はありませんね。

最終的な夢の実現が大切ですからね。

昨日と行動が変わっていなければ、
思考に囚われていることを感じてみてください。

思感を大切にし始めると、
ほんとに素敵なことばかり起こってきますよ。
あなたの信頼できる脳が、
あなたが歓べないことを感じるとはとても思えませんね。

全ては、あなた自身を、
どれだけ信頼していくかでしょう。

100%の信頼に値する、あなたの脳と、
全幅の信頼を寄せて過ごす一日は、
とてもエキサイティングで素晴らしい一日になりますね!

今日もダイナミックに存分にお愉しみください!^^

今日の誕生花、房咲き水仙たちも元気です。

a:1904 t:1 y:0

コメント


認証コード5539

コメントは管理者の承認後に表示されます。