槇原敬之「世界に一つだけの花」

今日も、愛を届けることに専念できた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、槇原敬之さんの「世界に一つだけの花」です。
あなたのお好きな春の曲も、ぜひ教えてください。
↓こちらで投票を行なっています。

自然界は、植物たちを見ていても明らかなように、
何かを目指すことで、充実した人生になる世界です。

ただ、人間界がまだまだ進化の途上にあるのは、
目指すことが、必ずしも嬉々とした人生に、
なっていっていないところでしょう。

日々、植物たちから放出されているような歓びのエネルギーが、
人間も一人ひとりから溢れ出してくるようになれば、
今人間界が抱えている、多くの問題が解決していくでしょう。

人間界では、明らかに目指すものを、
多くの人が間違えて、
抱え込む必要のないストレスを溜め込んでいます。

手段を目指しては、充実感も幸福感も、
多くは感じられないことや、
それが、どんなに大きなことであっても、
手段を実現しただけでは、
その後の人生に満足感をもたらすことはないことは、
少し思考でも考えてみればわかることなのですが、
相変わらず、手段を目指し、誰かと比べたり競うことに、
エネルギーを向けてしまうのは不思議なことです。

社会の仕組みが、それを助長するようなものに、
なっているところもあるでしょうが、
目指すものを、手段ではなく、
自然界で本来目指すべき夢に変えることは、
すぐにでも、できることですし、
比較したり、競うことをやめて、
ひたすら、昨日の自分を超えていくことに、
チャレンジしていくことに変えていくことも、
即座にできることですね。

そして、本来の夢を目指すものに据えて、
ひたすら自分と向き合うことが、
最もオンリーワンにも、ナンバーワンにも、
最短の道のりになることは間違いありません。

与えられた天賦の才を、
遺憾なく発揮できるのも、
個性を深く輝かせられるのも、
自分自身を超えていく先に見えてくるものです。

今の人間界の不自然な風潮に惑わされて、
せっかくのあなたの素晴らしい才能を、
どうぞ、曇らせないようにしてください。

どんな才能、能力でも、
一流の域に達することのできる1万時間を、
嬉々として、日々進化を実感しながら、
チャレンジし続けることは、
本来の夢を目指し、比べることや競うことをやめて、
自分自身を超えることに、
無理ではなく、チャレンジをしていけば、
普通に実現していくことです。

あなたの才能の最高を引き出すことは、
紛れもなく、自然界の本質を知り、実践することです。

どうぞ、明日も、
あなたの追求したい才能が、
あなたの思い、心が感じるものとして、
どんな理想を実現できるかを感じてみてください。

その理想を目指していけば、
人間界で必要とされるものはクリアしていけるでしょう。

あくせく、実現が難しい不自然なものを目指すより、
嬉々として目指せる、理想にチャレンジして、
不自然を包み込み、超えていけるのが、
あなたの才能、能力です。

自然界で不自然に囚われていると、
能力を充分に発揮できないことは明白です。

少し違うだけで、大きな差になる、
自然と不自然の違い。
ここに気づけると、明日も、
とんでもなく愉しめる一日になりますよ。

明日も、きっといい日になりますね。
今日も素晴らしい一日をありがとう!^^

EXPLORER

EXPLORER


  • SMAPさんのバージョンです。


a:2447 t:2 y:1

コメント


認証コード9981

コメントは管理者の承認後に表示されます。