安西マリア「涙の太陽」

今日も、自然に対しても、人間に対しても
自然のままの素晴らしさを感じられた、素敵な一日になりましたね。

今日は、安西マリアさんの「涙の太陽」です。
あなたのお好きな春の曲を、ぜひ教えてください。
↓こちらで投票を行なっています。

照りつける太陽のように、
激しく強く愛することは、
どんな局面においても必要なことでしょう。

夢の実現や才能、能力の進化には不可欠なことですね。

スタートは誰しも、注ぎ込む愛のエネルギーは
新鮮さもあって強いものですが、
目新しさ、新鮮さが失われてくる頃に、
その差が徐々に出てきますね。

年初に決めた、今年の目標へのチャレンジも、
3ヶ月経過した頃には、すっかり色褪せているケースもあります。

壁に貼付けた、文字やイメージも、
そこにあっても目を止めなくなる、
壁の染み状態になるのも、
このくらいのタイミングでしょうか。

何ヶ月経っても、何年経っても、
初めての時と変わらない新鮮さを、
夢に感じていくことは、充分に可能なことです。

そのポイントのひとつは、
夢を常に進化させていくことです。

何も変わらず、変化も進化もない夢の鮮度は、
持って3日が関の山でしょう。

日々、夢を進化させて、
夢や目標を立てた時と同じドキドキワクワク感を、
脳に感じさせてあげることです。

決して夢は、壁の染みにしてはいけませんね。

そして、日々夢に近づいている実感を感じていくことです。
それには、目指す夢が本来の夢になっているかどうか、
いつの間にかズレていないかどうかが重要です。

本来目指すべき夢や目標をであれば、
必ず日々進化や近づいたことを感じられます。

そして、常にエネルギーは自分の内、
才能や能力、思いに向けて照射することですね。

どんなに熱い想いも、情熱も、
全てが届くことはありませんし、
全ての人に届くこともありません。

想いや愛が届いたかどうかの結果を気にし始めると、
大半が届かず、届かない人ばかりですから、
不平や不満、自信喪失に繋がっていきます。

愛や情熱は、届く人に、届く分だけ届いていけばいいんです。

そのために、ひたすら愛や才能を磨き続け、
愛を届け続けることだけに専念することです。

どうぞ、明日も、
思いが実現していく自然界では、
どういう思いを持つかが重要ですが、
その熱さ、濃さも大切な要因です。

想いが冷めないチャレンジ。
沸々と燃え上がる情熱が、
いつも最高点に達していること。

これも、思考で表面的に取り繕うことなく、
マグマのように、内から溢れるものにしていってください。

夢の持ち方、思いの持ち方、チャレンジの仕方を、
本質に向け、自然に沿わせることで、
いつも新鮮なエネルギーに溢れたあなたでいられます。

いつでも熱い情熱が溢れているあなたの明日は、
火を見るより明らかに、素晴らしい一日になりますね。

今日も素敵な一日をありがとう!^^

3月15日に、安西マリアさんがご逝去されました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

ゴールデン・ベスト

ゴールデン・ベスト


a:1846 t:2 y:1

コメント


認証コード8241

コメントは管理者の承認後に表示されます。