鬱金香(うっこんこう)チューリップが咲いてきました。

鬱金香(うっこんこう)チューリップが咲いてきました。

鬱金香(うっこんこう)チューリップが咲いてきました。

おはようございます!
ほんとにいつの間にか、明るくなる時間が、
早くなってきましたね。

今日4月2日は、

  • 国際こどもの本の日(International Children's Book Day)
    国際児童図書評議会(IBBY)の創設者・イエラ・レップマンの提唱により、
    国際児童図書評議会が1966年に制定。
    デンマークの童話作家・アンデルセンの誕生日。

  • 世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)
    2007年12月の国連総会で制定された国際デー。
    世界自閉症啓発デー日本実行委員会

  • 図書館開設記念日
    1872(明治5)年のこの日、東京・湯島に
    日本初の官立公共図書館・東京書籍館(しょじゃくかん)が開設された。

  • 週刊誌の日
    1922年のこの日、『週刊朝日』と『サンデー毎日』が創刊された。

  • 五百円札発行記念日
    1951年のこの日、岩倉具視の肖像の500円札が初登場した。
    1982年に500円硬貨が発行され、現在では見かけなくなった。

  • 歯列矯正の日
    歯列矯正医院専門のマネージメント会社・オーシーエージャパンが
    2001年6月に制定。
    4(し)0(れ)2(ツー)で「しれつ」の語呂合せ。

  • CO2削減の日
    リサイクル部品による自動車修理を行う浜松市の富士金属工業が制定。
    「シー(4)オー(0)ツー(2)」の語呂合せ。

  • マルビナスの日(アルゼンチン)
    1982年のこの日、アルゼンチン軍が英領フォークランド諸島
    (マルビナス諸島)を占領し、フォークランド紛争が始まったことに由来。

  • 光太郎忌,蓮翹忌
    詩人・歌人・彫刻家の高村光太郎(たかむらこうたろう)の1956年の忌日。
    アトリエの庭に咲く連翹(れんぎょう)の花を
    大変愛していたことから連翹忌とも呼ばれる。

今日の誕生花は、

  • アネモネ
  • 四つ葉のクローバー
  • 金盞花(きんせんか)
  • 桜(さくら)
  • 都忘れ(みやこわすれ)
  • 小手毬(こでまり)
  • カラー

チューリップも、
庭のあちこちで咲いてきましたが、
毎年、様々な色と形で楽しませてくれています。

チューリップの花言葉は、
博愛」「思いやり」「名声」「恋の宣言」
(赤)「愛の告白」
(黄)「実らぬ恋」
(ピンク)「真実の愛」
(紫)「不滅の愛」
(白)「長く待ちました」「失恋」
(斑入り)「美しい目」

チューリップなどもそうですが、
現在は、種子や球根に人間の手が加えられて、
一度しか咲かないように操作されていたり、
一度しか実らないようにされているものが、
大半になってきています。

ただ、そこは自然界の素晴らしさですが、
手を加えられた子たちも、
循環を重ねるごとに、元に戻っていきます。

大抵の場合、人間が手を加えると、
大きな花が咲くとか、大きな甘い実がなるとか、
そういう感じのものですが、
翌年には、極端に小さくなったり、
甘味が落ちたりします。

ただ、それを何回も循環させていくと、
原種の洗練された美しい花や実に戻っていきます。

その時に、やはり人工的な美しさと、
自然の美しさの違いを、まざまざと感じることになりますね。

記憶やイメージは、一年前のことになれば、
薄らいだり、曖昧になっているものですが、
そういう貧弱な記憶でも、
はっきりと、その美しさの違いを感じられるほど、
人工的なものと自然なものの美しさは違います。

甘味などもそうですね。
人工的な甘味と自然の甘味。
この違いを体感すると、愕然とします。

現在は、全てにおいて、
人工的なものに慣らされていますが、
元来、人間の身体や脳も自然の産物ですから、
自然のものを心地良いと感じることは間違いありません。

この人工的なものに慣らされていることが、
人間の本来の能力の発露を、
妨げていると言ってもいいでしょう。

もっと、奥深い、味わいのあるものを、
単一の機械的なものに縛られるわけですから、
当然の帰結ですね。

どうぞ、今日も、
自然の味や香り、色、形に、
できるだけ触れるようにしてください。

また、現在は種子や球根で育てる植物たちのほぼ全てが、
人工的なものになっていますから、
その子たちを、循環を重ねて見守って、
自然に戻していくことにもチャレンジしてください。

野菜たちも、どんな育てられ方をしても、
種子が人工的なものになっていると、
それは、自然のものではなくなってしまいます。

あなたの才能、能力も、
自然な発露を、ぜひ自然なままに育んでください。

昨日を超える最高が引き出されてくるのは、
間違いなく自然に近づいたチャレンジが、
最も効果的になります。

自然界の本質がわかってくると、
日々、毎瞬のチャレンジが、
本当に愉しみになってきますね。

今日も素晴らしい、昨日を超えるチャレンジをお愉しみください!^^

鬱金香(うっこんこう)チューリップが咲いてきました。

鬱金香(うっこんこう)チューリップが咲いてきました。

a:2889 t:2 y:1

コメント


認証コード0460

コメントは管理者の承認後に表示されます。