John Coltrane「My One And Only Love」

今日も、稀有なことに気づけ、味わえた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、明石小百合さんにリクエストいただいた、
「My One And Only Love」をジョン・コルトレーンさんと
ジョニー・ハートマンさんのバージョンでお届けします。
明石さん、素敵な曲をありがとうございます!^^

あなたのお好きな春の曲も、ぜひ教えてください。

夢、才能との関わりは、
愛する人との関係と同じように、
どこまでも深く愛し合うことです。

そして、一人の人と愛し合うことでも、
際限なく深さがあるように、
自然界は、どんなに絞り込んだ、
ポイント、才能であっても、
その底が見えることはありません。

夢や愛の追求も、才能の追求も、
深く掘り下げるほどに、
心の深いところに届きますし、
届く範囲が広がります。

人生の限られた時間で、
どこまで深く掘り下げられるかを、
あなたがいちばん深く愛したい、
夢、愛、才能に賭けていくことです。

単純に考えても、
最も深い場所に到達できるのは、
ひとつの場所に絞り込んで、
ひたすら、その場所を掘り続けることですね。

ひとつの穴を深く掘ろうとすれば、
間口はどんどん広がっていきますので、
やがて、他の場所も、
一つの穴の一部になっていきます。

大切なことは、どこまで深く掘れるかです。

アスリートの能力でも、
どの能力ひとつとってみても
どこまでも深く追求できるもので、
その追求に終わりはありません。
そのアスリート人生の寿命の中で、
たったひとつの能力でさえ、
極めることはできないでしょう。

これは、アーティストでも同じでしょうね。

あれこれ、どれもこれも、
気が向いた時だけやっているのでは、
その短い時間の中では、
それほど、深い穴も掘れません。

深く掘れなければ、
その愛や才能が、心の深くにも、
多くの人にも、届くこともないでしょう。

あなたの才能の真価は、
その才能を自然の真理に向けて、
どこまで深く追求できたかで決まってきます。

深さは、表面的な良好なパフォーマンスは、
当然のこととして、
そこに醸し出される、奥深さです。

底の浅い容器の水に立つ波と、
深い容器のそれとでは、
同じような波でも、
表面に現れるものが明らかに違いますね。

パフォーマンスのテクニックなどは、
それほど、大きな差にはなりません。
奥深さこそが、圧倒的な違いになってきます。

どうぞ、あなたの素晴らしい才能には、
奥深さを授けてあげてください。

人間としての器もそうですが、
才能そのものを深く追求することで、
自然の摂理に沿っていてれば、
人間としての深さも実現していきます。

明日も、ひたすら深くへの追求が、
楽しみな一日になりそうですね。

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^

John Coltrane & Johnny Hartman

John Coltrane & Johnny Hartman


a:2199 t:1 y:0

コメント


認証コード3214

コメントは管理者の承認後に表示されます。