阿蘭陀菖蒲、ダッチアイリスが咲いていました。

阿蘭陀菖蒲(おらんだあやめ)ダッチアイリスが咲いていました。

阿蘭陀菖蒲(おらんだあやめ)ダッチアイリスが咲いていました。

おはようございます!
穀雨の朝らしく、雨は落ちていませんが、
空気中にも、たくさんのお湿りがあって、
植物たちにエネルギーを送っているようです。

今日4月20日は、

  • 穀雨(こくう)
    二十四節気の1つ。太陽の黄経が30度の時で、
    田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨の降るころ。

  • 郵政記念日
    逓信省(現在の日本郵政グループ)が1934年に「逓信記念日」として制定。
    逓信省が郵政省・電気通信省の二省に分割された1950年に
    「郵政記念日」と改称、1959年に「逓信記念日」に戻されたが、
    2001年の省庁再編に伴い再び「郵政記念日」となった。
    1871(明治4)年3月1日(新暦4月20日)、
    それまでの飛脚制度に代わり新しく郵便制度を実施した。
    東京・京都・大阪の三都市と東海道線の各駅で、
    郵便物の取扱、切手の発行が始まった。翌年にはほぼ全国的に実施された。

  • 青年海外協力隊の日
    1965年のこの日、青年海外協力隊(JOCV)が発足した。
    青年海外協力隊では、アジア・アフリカ・中南米を中心とする
    発展途上国の国作りを支援する為に、2000人を超える
    満20歳から39歳までの人達がボランティアとして活躍している。

  • 女子大の日
    1901年のこの日、日本初の女子大学である日本女子大学校
    (現在の日本女子大学)が開校したことにちなむ。

  • 失恋の日
    4(し)2(つ)0(れん)の語呂に、
    ちなんで背中を押してあげるのが、失恋の日。

  • マリファナデー(アメリカ合衆国)
    アメリカ合衆国やカナダの大麻のカルチャーにおいて
    「420」は大麻を指す隠語であり、
    4月20日にはアメリカの多くの大麻使用者がこの日を祝うために集まる。

  • 古川祭(飛騨古川起し太鼓)
    岐阜県飛騨市で行われる例祭。日本三大裸祭りの一つに数えられる。

  • 百間忌,百鬼園忌,木蓮忌
    小説家・随筆家の内田百間(うちだひゃっけん)の1971年の忌日。
    百間のペンネームは幼い頃に遊んだ百間川に因み、
    また「借金」の語呂合せから百鬼園とも名乗っていた。
    東京中野区金剛寺の句碑木蓮や塀の外吹く俄風から木蓮忌とも呼ばれる。

今日の誕生花は、

☆梨(なし)
☆芝桜(しばざくら)
☆著莪(しゃが)
☆花菱草(はなびしそう)
☆ディモルフォセカ
☆イキシア
☆海棠(かいどう)
☆西洋苧環(せいようおだまき)

阿蘭陀菖蒲(おらんだあやめ)ダッチアイリス

この子は、気づかないうちに咲いていました。

その美しい姿と色、
凛とした佇まいには、
思わず足を止めて、見入ってしまいますね。

阿蘭陀菖蒲の花言葉は、
「燃える思い」「優しい心」

自然のリズムに同調すること。

穀雨とは、本当に素敵な表現ですが、
まさに、このタイミングの雨は、
植物たちをグングン成長させますね。

タイミングを得た、
自然からのエネルギーや、きっかけの授かりは、
本当に大きな飛躍に繋がっていきます。

この自然からの大きな恵みは、
やはり、思考でタイミングを合わせよう、
得られるようにしようとするのでは、
なかなか真のきっかけとエネルギーを、
受け取ることはできないでしょう。

日頃から、自然のリズムに同調して、
チャレンジしているからこそ、
ビッグウェーブの恩恵にあずかれるものです。

自然界のエネルギーの共鳴現象は、
まさに、どんなエネルギーに同調するかで、
起こる現象が決まってきます。

そして、大きく進化したり、飛躍するには、
もちろん、大きなエネルギーに同調することですが、
自然界で、間違いなく最も大きなエネルギーは、
自然のエネルギー、リズムです。

人間は、どうも自然のリズムやエネルギーを無視して、
人間界の不自然なリズムやエネルギーに同調しようとして、
自ら苦しんでいたり、成長、進化に苦戦しているところがあります。

例えば、日々のリズムも、
多くが、人間界の時間という概念で、
リズムを刻んでいますが、
これを、自然のリズムに同調させるだけで、
間違いなく、能力の発揮に顕著に影響が出てきます。

一年のサイクルでもそうでしょう。

人間界で創った、不自然なリズムは、
所詮、小さな人間界の中の小さなエネルギーのリズムです。
これに同調しようとしても、
あまり大きな恵みを授かることはないでしょう。

ぜひ、自然の大きなエネルギーのリズムに、
あなたのエネルギー、リズムを同調させて、
そこから引き出される能力の違いを実感してください。

もっとも日常的で、大きな変化を感じられ、
大きな影響を受けるリズムが、
睡眠時間帯のリズムでしょう。

これは、実践してみると、
すぐに体感できることです。

どうぞ、今日も、
自然のリズムに同調することを意識して、
あらゆるチャレンジを感じてください。

本来、自然の産物である人間の脳は、
自然のリズムを知っていますし、
それが最も心地良いと感じるものです。

あなたの心、思感の声を聴きながら、
自然のリズムに同調していくチャレンジは、
きっと、あなたに大きな恵みを授けてくれますよ!

不協和音が聴こえてくる状況は、
自然のリズムが崩れている証拠です。

自然のリズムを捉えられると、
今日も本当に素敵な一日になりますよ!

どうぞ、本来同調すべきリズムを掴まえる一日を、
存分にお愉しみください!^^

阿蘭陀菖蒲(おらんだあやめ)ダッチアイリスが咲いていました。

阿蘭陀菖蒲(おらんだあやめ)ダッチアイリスが咲いていました。

a:3089 t:2 y:0

コメント


認証コード4385

コメントは管理者の承認後に表示されます。