中西保志「最後の雨」

今日も、あらゆる場面の不自然を自然に戻そうとチャレンジできた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、中西保志さんの「最後の雨」です。

あなたのお好きな雨の曲も、ぜひ教えてください。

自分の人生は、自分だけのものです。
誰も、例え親であっても、子どもであっても、
自分の人生を代わってはもらえません。

そして、その人生は、
全て自分が思った通りになっています。

仮に誰かの言いなりになっていたとしても、
それを良しとしている、そうしようと決めている自分がいます。
例え嫌々であっても、最終的にはそうすることを、
自分自身が決断しています。

ですから、どんな人生を歩んでいたとしても、
それは、自分が選んだ人生です。

ただ、もったいないのは、
全てを自分で選択している、
自分自身で選んだ人生になっていることを、
自覚することなく、
誰かや環境のせいにしてしまっていることですね。

この思考こそが、自分の人生を、
誰かに盗られてしまっている状態でしょう。

色んな縁や出逢いがあって、
選択してきた人生ですが、
ここまでの人生も、これからの人生も、
最期の瞬間まで、全て自分の人生であること、
どんな選択をするのも自由であること、
それを全て自分で選んで行くことを、
ぜひ感じてください。

いずれにしても、
最後は自分で選択する人生なのですから、
誰かに委ねるのではなく、
あくまでも、どこまでも自分が主体となって、
選択していきたいですね。

そして、全ての遭遇する出来事は、
エネルギーの共鳴で起こり、
原因は全て自分の中にありますから、
全ての責任を背負っていくことも、
当然ながら大切なことですね。

主体を、思考を誰かに渡して、
自分の人生なのに、自分の人生でないような人生には、
したくないですし、
そうするくらいなら、自分の思い通りにチャレンジして、
心が描く夢と粉砕した方が、
遥かに潔く、諦めもつくでしょう。

誰と一緒であろうが、
あなたの人生は、あなただけのものです。

どうぞ、あなたの心が感じる通りに、
チャレンジしていってください。

最期の瞬間に、
納得できる人生になるには、
誰かのせいにしない、
全て自分で背負った人生にしていくことですね。

全てが自分の人生を実感していくと、
もし、少しでも誰かに委ねたり、せいにしていたら、
見える景色が、すぐにでも違ってきますね。

どんなに小さくても自立している、
植物たちの視点の人生が、
人間も目指すところですね。

あなたの才能、能力を持ってすれば、
まるっきり、あなたの人生を生きることができますね。

明日も、全ての主導権をあなたが握った、
あなたの人生を生きる、
素敵な一日になりますね!

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^


It’s only a Ballad



a:2293 t:2 y:0

コメント


認証コード5397

コメントは管理者の承認後に表示されます。