白蝶草、ガウラの純白の花です

白蝶草(はくちょうそう)ガウラの純白の花です。

白蝶草(はくちょうそう)ガウラの純白の花です。

おはようございます!
夏の青空が広がり、朝の涼しさが戻り、
夏本番の予兆のような朝ですね。

今日は何の日? 7月12日

  • ラジオ本放送の日
    1925年のこの日、東京放送局(現在のNHK放送センター)が
    ラジオの本放送を開始したことを記念。
    仮放送が始まったのはその年の3月22日で、この日は放送記念日になっている。

  • 人間ドックの日
    1954年のこの日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター病院)
    で日本初の人間ドックが行われたことを記念。

  • 洋食器の日
    日本金属洋食器工業組合が制定。
    七(な)一(い)二(ふ)で「ナイフ」の語呂合せ。

  • ひかわ銅剣の日
    島根県斐川町(現出雲市)が制定。1984年のこの日、
    斐川町の荒神谷から弥生時代の銅剣358本が発見された。
    後に、その全てが国宝に指定された。

  • マララ・デー
    マララ・ユサフザイを賛える記念日。マララ・ユサフザイの誕生日。

  • ローリング・ストーンズ記念日
    1962年のこの日、ローリング・ストーンズが
    ロンドン・マーキークラブで初のライブを行ったことを記念。

  • 独立記念日(サントメ・プリンシペ)
    1975年のこの日、西アフリカ沖の島国・サントメ・プリンシペが
    ポルトガルから独立した。

  • 独立記念日(キリバス)
    1979年のこの日、南太平洋の島国・キリバスがイギリスから独立した。

今日の誕生花 7月12日

  • 丸葉のほろし(まるば)
  • トルコ桔梗(ぎきょう)
  • ニューギニアインパチェンス
  • アキレア
  • ダリア(ピンク)
  • 銭葵(ぜにあおい)
  • 西洋岩南天(せいよういわなんてん)
  • 時計草(とけいそう)
  • メロウ

白蝶草 はくちょうそう ガウラ

白蝶草の純白の花も、
曇り空にも、青空にも映え、
まさに、蝶が舞っているようで目を惹かれます。

ひとつひとつの花は短いのですが、
次から次と咲いてくるので、
長く楽しませてもらえています。

山桃草(やまももそう)とも呼ばれるようで、
桃色の花びらの子もいるようですね。

アメリカのテキサス州からルイジアナ州原産の子で、
日本には明治時代に輸入されたようですね。

白蝶草の花言葉 はくちょうそう

「負けずぎらい」「清楚」「我慢できない」
「繊細な心を傷つけない」「神秘」「舞姫」

負けず嫌いの真価を発揮するためには

負けず嫌いは、とても素晴らしいことですが、
これが、誰かとの比較、対比に向けられているうちは、
なかなか、能力の開発は思ったようには進んでいきません。

どんな才能、能力も、
その真価の進化の発動は、
自分自身を超え続ける先に見えてきます。

もし負けず嫌いの思いを強くするのであれば、
昨日の自分を超えられなかった時に、発揮することですね。

もちろん、夢へのチャレンジを休めば、
昨日の自分を超えることはできません。

能力の成長、進化は、
アクションを起こすチャレンジだけでなく、
上質な睡眠が取れなければ、実現していきません。

健康を維持、増進できる、
生活習慣を身につけていなければ、
夢の実現、才能の進化はままなりませんね。


負けず嫌いを自分に向けることは、
チャレンジではない、無理を回避することにも繋がっていきます。

誰かとの比較で、負けず嫌いを発揮すると、
必ずそこには無理が生じてきます。

昨日の自分を超えるチャレンジは、
無理をすることなく実現できるものです。

そして、その積み重ねが、
時間のエネルギーとともに、
当初は無理と思えたこと、無理をしなければ実現できなかったことを、
普通に実現できるものにしていきます。


この姿を、包み隠さず、ありのままに魅せてくれているのが、
やはり、植物たちの日々のチャレンジでしょう。

植物たちは、決して無理はしません。
しかし、昨日の自分を超え続けて、
とんでもないことを実現していきます。


どうぞ、今日も、
ターゲットは、夢に向けて、
昨日のあなたの超えることですから、
負けず嫌いの本領を、そこの一点に向けてください。

全ての人が、欲や負けず嫌いを、
その一点に集中させられるようになれば、
人間界の争いも、不自然なストレスもなくなっていくでしょう。
結果として、病も少なくなりますね。

向き合っていくのは、どこまでも自分自身です。
この本質と、その効果の絶大さを感じられる今日も、
きっと素晴らしい一日になりますね!

外に向けられていた意識、目を、
自分自身に向けていくと、
そこには、負けず嫌いを発揮させて進化させたいことが、
唸るほどにあることがわかります。

そんな発見もぜひお愉しみください!^^

今日の名言はこちら!
今日の成功法則はこちら!
浜本哲治のメールマガジンはこちら!
浜本哲治の書籍一覧はこちら!
自然塾はこちら!


コメント


認証コード9856

コメントは管理者の承認後に表示されます。