今日の誕生花のアカシア、ミモザアカシアの蕾も、開花のタイミングを見計らっているようです

今日の誕生花のアカシア、ミモザアカシアの蕾も、開花のタイミングを見計らっているようです。

今日の誕生花のアカシア、ミモザアカシアの蕾も、開花のタイミングを見計らっているようです。

おはようございます!
昨夜からグッと冷え込んだエネルギーが、
朝陽に暖められて、緩んでいく感覚や、
朝晩と日中の気温差が、季節の変わり目ですね。
今日も素敵なエネルギーに満たされる、良い日になりますね!

今日は何の日? 2月14日

  • 聖バレンタインデー
    西暦269年のこの日、兵士の自由結婚禁止政策に反対した
    バレンタイン司教が、時のローマ皇帝の迫害により処刑された。
    それから、この日がバレンタイン司教の記念日として
    キリスト教の行事に加えられ、恋人たちの愛の誓いの日になった。
    ヨーロッパでは、この日を「愛の日」として
    花やケーキ、カード等を贈る風習がある。
    女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本独自のもので、
    1958(昭和33)年にメリーチョコレートカムパニーが行った
    新宿・伊勢丹でのチョコレートセールが始りである。
    1年目は3日間で3枚、170円しか売れなかったが、
    現在ではチョコレートの年間消費量の4分の1が
    この日に消費されると言われるほどの国民的行事となった。
    一箇月後の「ホワイトデー」に返礼のプレゼントをする。

  • チョコレートの日
    バレンタインデーの相乗り。
    日本チョコレート・ココア協会が制定したが、現在では何も実施していない。

  • ネクタイの日
    バレンタインデーの相乗り。

  • 煮干しの日
    全国煮干協会が1994年に「制定」。
    2(に)1(ぼ = 棒)4(し)の語呂合わせ。

  • ふんどしの日
    日本ふんどし協会が2011年に制定。
    「ふん(2)ど(十)し(4)」の語呂合せ。

  • 祇王忌
    『平家物語』に登場する、
    平清盛の寵愛を受けた白拍子・祇王(妓王)(ぎおう)の忌日。

今日の誕生花 2月14日

  • 加密列 かみつれ カモミール
  • アカシア
  • ヒマラヤ雪の下 ゆきのした ベルゲニア
  • サイネリア
  • フリージア
  • ピットスポルム

ミモザアカシア

今日の誕生花のアカシア、ミモザアカシアの蕾も、開花のタイミングを見計らっているようです。

昨年、鉢植えだった子を降ろしたのですが、
やはり、水を得た魚のように元気に育って、
ひとまわり大きくなりました。

コニファーのように、鉢のわずかな隙間から、
大地に根を張って、自ら倒れて自己主張する子もいれば。

この子のように、どこか元気なく過ごしてしまう子もいます。

ただ、いずれにして、その様子をよくよく見て感じていると、
どうしたいのかということは、見えてきます。

五感でキャッチできる現象として、
現れてくる部分ですが、
その意図、意思を汲み取ってあげることで、
植物たちとの交流は、大きく前進していけるでしょう。

ぜひ、植物たちの様子を見て、
どうしたいと思っているのかを感じ取ってあげてください。

ミモザの美しい綿毛のような黄色い花が楽しみですね!

ミモザアカシアの花言葉

「豊かな感受性」「プラトニックな愛」「秘密な恋」
「友情」「神秘」「堅実」「エレガンス」「気まぐれな恋」

自分にしか感じられない
達人の域のエネルギーを感じ取ることだ!

今日の誕生花のアカシア、ミモザアカシアの蕾も、開花のタイミングを見計らっているようです。

人間同士の交流でも、
相手の真意や意図を、汲み取ることは、
とても大切なことになるでしょう。

その汲み取ることも、感じ取ることも、
目に見える現象、現れてくる言葉や行動から、
その現象の真意、意図を理解していく段階から。

目に見えない、五感では感じられない部分をも、
察知して感じ取るような段階など、
この段階にも果てはありません。

少なくとも、自分が追求している分野では、
五感を超えた領域のエネルギーを察知して、
対処できるようにはしていきたいですね。

まさに、達人の域に到達するレベルですね。

達人の域は、あらゆる分野の達人の技を、
実際に見ていくと明らかになりますが。

人間の創った機器や、科学の領域は、
遥かに凌駕しています。

世界一の精密さを誇る機械にも、
検知できない、表現できないものが、
達人の手で紡がれていきます。

それほどに、人間の可能性は無限にあるということですね。

もちろん、機器も科学も、
どんどん進歩していきますが、
同様に、人間の能力もどこまでも進化していけます。

いかにさらなる深い領域を目指して、
追求していけるかですね。

才能、能力の追求、夢の追求もそうですが、
この達人の領域に入ってからが、
自然界や、その道の本来の醍醐味が味わえるものです。

必ず、どんな分野にも、
五感では感じられない領域があるものです。

ただ、その領域にもエネルギーがありますから、
その領域のエネルギーを感じ取ることができれば、
察知、認知して、対処していくことは可能になります。

どうぞ、あなたの追求している分野の、
五感では感知できない領域を、まずは認識して。

その領域のエネルギーを感じ取ることに、
チャレンジしていってください。

機器の開発、科学の進歩を待っていては、
いつになるかわかりませんし、
必ず、検知できる限界があります。

どんな分野にも、
さらに、その先の領域がありますから、
それをどんどん深く感じ取っていくには、
自らの脳を磨きこんでいく方が、
遥かに早く、確実に感じ取れることになります。

今日も達人の域に到達すべく、
また、さらにその奥の領域を感じていけるように、
深く深く、精妙に感じ取っていってください。

感じ取ることができれば、
自ずと対処の方法は見えてきます。

本質、根源に近づく領域を、
感じていくことの醍醐味を感じられる、
今日も素晴らしい一日になりますね!

あなたにしか感じられない領域を、
ぜひ存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード4601

コメントは管理者の承認後に表示されます。