ミモザアカシアの花も咲いてきました

ミモザアカシアの花も咲いてきました。

ミモザアカシアの花も咲いてきました。

おはようございます!
おはようございます!
暑さ寒さも彼岸まで。の言葉通りに、
彼岸が明けて、そろそろ本格的に暖かくなっていくでしょう。
今日も素敵な一日をお愉しみください。

今日は何の日? 3月26日

  • カチューシャの歌の日
    1914(大正3)年のこの日、島村抱月と松井須磨子が起こした芸術座が、
    トルストイの『復活』の初演を行った。
    この中で歌われた「カチューシャの歌」が大流行した。

  • 独立記念日 バングラデシュ
    1971年のこの日、東パキスタンがバングラデシュとして独立した。
    1947年8月14日に、(旧)インドがヒンズー教徒のインド、
    仏教徒のセイロン(現在のスリランカ)、
    イスラム教徒の(旧)パキスタンの3つに分かれたが、
    パキスタンは国土がインドによって東西に分断された飛び地となっていた。

  • 楽聖忌
    1827年のこの日、ドイツの作曲家ベートーベンがウィーンの自宅で亡くなった。
    多くの交響曲を作曲し「楽聖」と呼ばれた。
    3日前、甥のカールを唯一の相続人にするように遺言書を補足し、
    「諸君、拍手したまえ。喜劇は終ったのだ」という有名な言葉を呟いた。
    29日の葬儀には2万人の市民が参列し、
    宮廷歌手が棺を担いでフンメルら弟子たちがそれに続いた。
    しかし、数々の作品を献呈され交際のあった貴族たちは誰も出席しなかった。

  • 犀星忌
    小説家・詩人の室生犀星の1962(昭和37)年の忌日。
    『愛の詩集』『幼年時代』『あにいもうと』『杏つ子』等の作品を残した。

  • 鐵幹忌
    歌人・詩人で與謝野晶子の夫の與謝野鐵幹の1935(昭和10)年の忌日。

今日の誕生花 3月26日

  • 桜草 さくらそう
  • 花韮 はなにら
  • 片栗 かたくり
  • キンセンカ
  • 薔薇 ばら
  • 鯛釣草 たいつりそう
  • 豌豆 えんどう
  • 春蘭 しゅんらん
  • 金雀枝 えにしだ
  • スイートピー
  • マリーゴールド

ミモザアカシア

ミモザアカシアの花も咲いてきました。

この子は、なぜか長く鉢の中で過ごしていたのですが、
昨年、大地に降りて、息を吹き返したように、
元気になってきました。

こういう姿を見ると、
本当に自分のことのように嬉しいですね。

フワフワした花が、
料理などにも言葉が使われるほどに、
美しく、愛らしいですね。

この子を見ているだけでも、暖かくなれます。
今年もありがとう。

ミモザアカシアの花言葉 ######

「友情」「真実の愛」「秘やかな愛」「豊かな感受性」
「堅実」「エレガンス」「神秘」

囚われからの解放。夢への重要なチャレンジである!

ミモザアカシアの花も咲いてきました。

植物にしても、人間にしても、
枠が取り払われたり、取り払ったりして、
可能性が大いに広がった時の、
成長、進化の様子は、眼を見張るものがあります。

これほどまでに、縛られていたのか、
閉じ込められていたのかと感じてしまいますね。

この縛りや封じ込めを、知らず知らずのうちに、
やってしまっていることが多いので、
できるだけ日々、陥っていないか感じてみることですね。

それは、もちろん自分自身に対してもですが、
環境や他の誰かに対してもですね。

行動の大半を、習慣に支配されている人間は、
どんなに最初はストレスを感じていても、
やがて慣れてしまって、違和感がなくなると、
色んなことに気づきにくくなっていきます。

病などの前兆なども、身体や不自然なストレスなどが、
発しているにも関わらず、気づけずに、
病になってしまってから、慌てることが多くなっています。

これも、根源は目に見えないエネルギーを、
感じ取る能力を研ぎ澄ましていくことですが。

注意深く感じていれば、
目に見える現象が、予兆、前兆として、
必ず現れてもいます。

本来の能力を、充分に発揮するだけで、
可能性も大いに広がっていくものですし、
さらなる飛躍にも繋がっていきます。
未知の能力を引き出すきっかけにもなってきます。

ぜひ、あなたの素晴らしい才能には、
できるだけ枠に縛られないフィールドを与えてあげて、
育み、見守ってあげてください。

決して枠の縛りは、環境ではありません。
たとえどんなに縛られた環境にいても、
自分自身が自分で創っている枠を取り払えば、
才能、能力が充分に発揮できるフィールドになっていきます。

そして、同様に環境であるあなたは、
周りに対して、枠、縛りを設けていないかを感じてください。
そこを取り払っていけば、あなたを取り巻く環境も、
同じように変わっていきます。

そこから、好循環も生まれてきますからね。

どうぞ、今日も、
自分自身で縛り付けることが多くなっていますから、
夢へのチャレンジとして、
あなたの才能が活躍できる、
あなたの中のフィールドがどうなっているかを、
しっかりと常々チェックしてください。

小さな縛り、枠でも、
ほんのひとつでも取り払うことができると、
鉢から大地に降りた植物たちが、
生き生きとしてくるように、
あなたの才能も活力を増していきますよ。

環境に縛られていると感じているとしたら、
それも、多くは自分自身の縛りですから、
環境はとりあえず置いておいて、
自分自身の枠や縛りを取り払うことに勤しんでください。

そして、環境のあなたが枠や縛りになっていないか、
いかに解放していくかを感じ、考えてください。

あなたも環境も、生き生きと、
息を吹き返したように活躍できる今日も、
素晴らしい一日、間違いなしですね。

今日も囚われのない一日を、大いにお愉しみください。^^


コメント


認証コード6933

コメントは管理者の承認後に表示されます。