蔓薔薇のピエール・ドゥ・ロンサールが、一輪だけ花を咲かせようとしています

蔓薔薇のピエール・ドゥ・ロンサールが、一輪だけ花を咲かせようとしています。

蔓薔薇のピエール・ドゥ・ロンサールが、一輪だけ花を咲かせようとしています。

おはようございます。
元日は、すでに一年分の時が経ったように、
充実した一日になりました。
まさに、一年の計は元旦にあり。ですね。

今朝は、鳥たちの声も少なく、
とても静かな夜明けになりました。
空気が動く、微かな音しか聴こえない静けさは、
その静かさが、素敵なエネルギーですね。
正月二日も、笑顔いっぱいにお愉しみください!^^

今日は何の日? 1月2日

  • 初夢
    昔から初夢で1年の吉凶を占う風習がある。
    初夢の夜は大晦日、元日、正月2日、節分等があるが、
    一般には正月2日の夜の夢が初夢とされている。
    室町時代から、良い夢を見るには、七福神の乗った宝船の絵に
    「永き世の遠の眠りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな」
    という回文(逆さに呼んでも同じ文)の歌を書いたものを
    枕の下に入れて眠ると良いとされている。
    これでも悪い夢を見た時は、
    翌朝、宝船の絵を川に流して縁起直しをする。

  • 初売り,初商
    商店等は2日に店を開けて初売りを始める。
    最近では元日から店を開ける所も多くなって来た。

  • 初荷
    新年の商い始めの荷物。
    現在では仕事始めの4日ごろに荷物を送ることが多くなっている。

  • 仕事始め 農初め,舟の乗り初め,初舟,初山入り,山初め,縫い初め

  • 書き初め
    年が明けて初めて書や絵をかく行事。
    書き初めで書いたものを左義長で燃やし、
    その炎が高く上がると字が上達すると言われている。

  • 姫始め
    由来は諸説あり、お正月の強飯(蒸した固いご飯)から、
    初めて姫飯(柔らかいご飯)を食べる日、
    飛馬初め=乗馬初めの日、女伎初め=衣服を縫い始める日、
    秘め初め=初めて秘め事をする日、
    姫糊初め=女性が洗濯を始める日、等がある。

  • 皇室一般参賀
    天皇陛下ほか皇族の方々が、
    皇居宮殿のバルコニーで国民の参賀に応える。
    1925(大正14)年に中止されていたが、
    1948(昭和23)年に再開された。

  • 月ロケットの日
    1959(昭和34)年のこの日、
    ソ連が世界初の月ロケット・ルーニク(ルナ)1号の打ち上げに成功した。
    月から6500kmの所を通過して月面を観測した後、
    太陽の周囲を回る軌道に入り初の人工惑星になった。
    その年2月に打ち上げられた2号は月に命中し、
    3号は月の裏側の撮影に成功、
    1966(昭和41)年1月のルナ9号は初めて月面軟着陸に成功した。

  • 箱根駅伝 東京箱根間往復大学駅伝競走
    学生長距離界最大の駅伝競走で、
    東京・大手町から箱根・芦ノ湖までの往路5区間、
    復路5区間の合計10区間・214.7kmで争われる。
    関東学生陸上競技連盟(関東陸連)に加盟している関東の大学のうち、
    昨年の大会で9位までに入った大学と、
    予選会で勝ちあがった6校の計15校が出場する。
    1920(大正9)年に第1回大会が開催され、
    1956(昭和31)年からは、1月2日に往路、3日に復路を走るようになった。

今日の誕生花 1月2日

  • 黄水仙 きずいせん
  • 椿 つばき
  • 日本水仙 にほんずいせん
  • ヒヤシンス
  • 蝋梅 ろうばい
  • たけ

ピエール・ドゥ・ロンサール

蔓薔薇のピエール・ドゥ・ロンサールが、一輪だけ花を咲かせようとしています。

四季咲きの蔓薔薇のピエール・ドゥ・ロンサールが、
このタイミングで、一輪だけ、
花を咲かせようとしています。

さすがに、寒さで、
花びらは傷んできていますが、
可能性を追求してきた結果の、
この素敵な花を、愛でていきたいですね。

この子の、伝えたいこと、言葉、話にも、
耳を傾けてみたいですね。

ピエール・ドゥ・ロンサールの花言葉

「温かい心」「愛を誓います」

脳の活用方法を進化させよう!

蔓薔薇のピエール・ドゥ・ロンサールが、一輪だけ花を咲かせようとしています。

寝ている時に見るユメは、
初夢に限らず、
いつも大切にしてくださいね。

また、起きている時に見るようなユメである閃きも、
思考で考えたこと以上に、大切にしてください。

ユメや閃きには、
人智を超えたものが多くあり、
その内容などを検証しても、
何倍もの深さの意味と価値が込められています。

ユメも閃きも、
思考の記憶領域には残っていませんので、
思考の記憶以外の方法で、
記録していくことが重要ですね。

この重要な情報は、
ユメや閃きを見るあなたに、
まさに直接関係する、意味深長なものであり、
大きな価値のあるものですから、
忘れてしまうのは、本当にもったいないことです。

寝ている時に見るユメも、
メモなどの習慣を身につけていけば、
寝ながらでも、書き残したりすることはできます。

閃きに関しては、
特に朝の寝起き前後の、
閃きのゴールデンタイムのものは、
上質で充分な睡眠を取っていれば、
必ず、訪れるものですから。

この記録が一年分蓄積していくと、
本当にすごいものになっていきます。

それだけでも、思考で考えうるものは、
遥かに超えた、質と量の情報になっているでしょう。

あなたの脳が、
あなたに授けてくれる有益な情報は、
思考の記憶にインプットしたもの、
思考で考えたものだけではないことに、
ぜひ、まずは気づいていってください。

そのためには、思考領域と潜在領域のような、
脳のメカニズムを感じ取り、理解していくことですね。

どうぞ、今日も、そして今年も、
あなたの素晴らしいポテンシャルを秘めた脳を、
最大限に活用していってください。

思考に囚われ過ぎるのが、
現代人の特性でもありますが、
そんな小さな領域に囚われていては、
もっと膨大な可能性のある脳が、
もったいなく、可哀想です。

脳の活用の仕方、
それは、メカニズムを知ることだけでも、
活用されていないものを活用しようとするだけでも、
覚醒、活性化していくものです。

ユメやヒラメキから、
脳の真の活用方法が拓けてくることを、
実感できる今日も、
素晴らしい一日になりますね。

閃き、ユメを今日も存分にお愉しみください!^^


コメント


認証コード6673

コメントは管理者の承認後に表示されます。