青い芽が吹いてきて、河津桜が始動しています

青い芽が吹いてきて、河津桜(かわづざくら)が始動しています。

青い芽が吹いてきて、河津桜(かわづざくら)が始動しています。

おはようございます。
雲ひとつない空に、正月三日の朝が明けてきました。
静かな新しい朝は、いつでも清々しいですね。
今日も素敵な一日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 1月3日

  • 正月 三日正月

  • 元始祭
    天孫降臨・天皇の位の元始を祝って宮中三殿で天皇が親祭する祭。
    1874(明治7)年から1948(昭和23)年までは祝祭日となっていた。

  • 瞳の日
    眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定。
    「ひ(1)とみ(3)」の語呂合せ。

  • 戊辰戦争開戦の日
    1868(慶応4)年のこの日、戊辰戦争が始った。
    京都の鳥羽・伏見で旧幕府軍と薩摩・萩軍が戦闘したが、
    装備で劣る旧幕府軍は敗退し、5日後に徳川慶喜は海路江戸へ向かい、
    新政府軍は慶喜追討令をうけて江戸へ進撃した。

  • 駆け落ちの日
    1938(昭和13)年のこの日、女優の岡田嘉子と杉本良吉が、
    樺太の国境を越えてソ連へ亡命した。

今日の誕生花 1月3日

  • 水仙 すいせん
  • 千両 せんりょう
  • スプレーカーネーション
  • クロッカス
  • まつ
  • 福寿草 ふくじゅそう

河津桜 かわづざくら

青い芽が吹いてきて、河津桜(かわづざくら)が始動しています。

今月下旬には咲き始めて、
1ヶ月くらい咲き続ける河津桜(かわづざくら)が、
青い花芽を吹いてきました。

たぶん、この中から蕾を出してくるのでしょう。

昨年来てくれた時は、花が咲いた状態でしたから、
今年が、初の開花になります。

枝垂れ桜もいますので、
これから長い期間、桜を楽しめそうです。

これから、寒さは本格化してきますが、
春の足音も、聴こえてきていますね。

河津桜の花言葉 かわづざくら

「想いを託します」

想いは自分自身に託し、心を磨いていくことだ!

青い芽が吹いてきて、河津桜(かわづざくら)が始動しています。

想いは、ぜひ他の誰かではなく、
あなた自身に託していってください。

エネルギーの共鳴で、すべての現象が起こる自然界では、
自分自身から醸し出されるエネルギーが、
そのすべての現象の原因になっています。

違うエネルギーが出ていれば、
必ず違う結果になっています。

人間の場合、多くが、外に向けて、
その時の思考などを、言葉や行動にして、
伝えていきますが。

意外と、その言葉や行動が現象を起こすのではなく、
何気ない、無意識に出てしまう、言葉や行動、仕草で
現象は起こってしまうことが多くなります。

いくら、表面的に、
言葉や行動を塗り固めても、
心底想う気持ちがなければ、
その言葉や行動が伝わっていくことがないのは、
日常のあらゆる場面で感じられることです。

人間の感性、思感、潜在脳は、
表面的な言葉や行動ではなく、
その奥にある思いや気持ち、心を、
簡単に見抜けるものです。

今、思考で考えたことを、
いくら言葉や行動にしても、
なかなか実現力の高いエネルギーにはなっていきません。

それよりも、無意識に溢れ出る、
何気ない言葉や行動に、
その想いが現れてくるように、
自分自身の心に向けて、
想いを託し、磨いていくことですね。

どうぞ、今日も、
あなたの素晴らしい思いが、
どんどん実現していく想いにしていってください。

外に向けて、あれこれ指示を出したり、
強制していっても、実現力は一向に高まっていきません。

それよりも、醸し出される言葉や行動が、
変わっていくように、あなたの心を磨いてください。

一時的、表面的に、誰かの行動を変えることより、
真に気づき、心底変えたいと感じて、
起こす行動ほど、大きなエネルギーはありません。

想いを内に向け、自分自身に託すことで、
もちろん自分自身も、そして環境なども、
大きく変えていくパワーを実感でき、
そのパワーに、あなたの才能が乗った時に、
夢が実現に向けて、大きく動き出すことを感じられる、
今日もきっと素晴らしい一日になりますよ!

あなたの素晴らしいポテンシャルを、
存分にお愉しみください!^^


コメント


認証コード4319

コメントは管理者の承認後に表示されます。