紅梅が咲き始めました

紅梅(こうばい)が咲き始めました。

紅梅(こうばい)が咲き始めました。

おはようございます。
漆黒の闇から、夜明けに向けて、
刻々と変化していく様子は、
常に立ち止まることなく変化し続ける、
自然界を実感できる瞬間ですね。
今日も自然を感じ、変化し続ける波に乗って、
チャレンジをお愉しみください!^^

今日は何の日? 1月11日

  • 成人の日
    日本の国民の祝日の一つである。
    「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」
    ことを趣旨としている。

  • 鏡開き
    正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、
    一家の円満を願う行事。
    武家社会の風習だったものが一般化した。
    刃物で切るのは切腹を連想させるため、
    手や木鎚で割ったり、砕いたりする。
    また「切る」という言葉をさけて、
    「開く」という縁起の良い言葉を使っている。
    地方によって日が違い、京都では4日に、
    ほかに20日に行う地方もある。

  • 蔵開き
    商家などで、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈る行事。
    江戸時代、大名が行った米蔵を開く儀式がその起源とされる。

  • 塩の日
    1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信が、
    武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、
    この日、越後の塩を送ったとされている。
    この話が、「敵に塩を送る」という言葉のもととなった。

  • 樽酒の日
    奈良県の長龍酒造が2009年に制定。
    この日は鏡餅を開く「鏡開き」の日であるが、
    樽酒の蓋を割って開けることも「鏡開き」ということから。

  • 1.11忌
    『路傍の石』等で知られる小説家・山本有三の1974(昭和49)年の忌日。

今日の誕生花 1月11日

  • 匂檜葉 においひば
  • カーネーション
  • 浅黄水仙 あさぎすいせん フリージア
  • カポック
  • パフィオペディラム
  • 雪割草 ゆきわりそう
  • チオノドクサ
  • シザンサス
  • せり


紅梅 こうばい

紅梅(こうばい)が咲き始めました。

いよいよ紅梅も咲き始めてきました。
春も近くなってきていますね。

寒さは、これからが本番ですが、
その寒さも、春に向かっている証しですね。

今年も鮮やかで、艶やかな桃色の花が、
たくさん咲きそうです。
楽しみですね。^^

梅の花言葉 うめ

「気品」「上品」「上品な美しさ」
「高潔」「高潔な心」「潔白」
「忠実」「忠義」「澄んだ心」
「独立」「喜び」「忍耐」
「厳しい」「美しさ」「艶やかさ」
「約束を守る」「美と長寿」

閃きや直感は、思考に移行しようとしないことだ!

紅梅(こうばい)が咲き始めました。

高いパフォーマンスを維持していくに、
澄んだ心を保持していくにも、
大切なことがあります。

もちろん、ひとつは変化し続けることです。

現状維持や、変わらないようにしようとすることは、
非常に不自然なことで、
それを目指して、それが実現することはありません。

どちらも、さらに高みを目指して、
変化、進化にチャレンジすることで、
ようやく、現状維持も、
表面的に変わらないことも実現していきます。

そして、もうひとつ大切なことが、
閃きや直感などで感じたものを、
思考に移行しようしないことです。

思考で考えることを、
まるで、それが唯一の知性だと言わんばかりに、
幼い頃から、教育、実践させられている人間は、
すべてを、思考で考え、
思考に移行していこうとする傾向にあります。

ただ、閃きや直感などで導き出されたものは、
思考では理解できないことも多く、
そもそも、出どころが違いますから、
思感、潜在領域から出てきたものは、
思考で考えたり、移行しようとしないことです。

習慣や延髄の反射のように、
そのままの反応に委ねた方が、
遥かに高いパフォーマンス、能力を発揮できます。

閃きや直感を思考に移行するより、
思考で考えるのであればむしろ、
元々思考で考えて、
インプットしていったものが多い、
習慣や反射の方を、自然に沿った形に、
アップデートしていく方がいいでしょう。

閃きや直感などの思感から送り出されるものは、
再現性を持たせることも大切ですから、
そのためにも、思考を介さずに、
引き出されやすいようにしていくことです。

そして、再現性が高くなっていけば、
やがて、思考も追いついて、
それを自然に理解できるようになっていきます。

どうぞ、今日も、
直感や閃き、不思議なことは、
思考で考えようとはせずに、
どんどんアクションに取り入れて、
すぐさま活用していってください。

閃きや直感などは、
活用するほどに、再現性も、
出現率も高くなっていきます。

思考で理解しようとする時間もエネルギーも、
もったいないことになりますから、
思考では、自然に理解できるまで、
楽しみに待っていくといいですね。

思考の余計な情報や、手が加わらないことで、
パフォーマンスなどの純度も高く、
影響力の大きなエネルギーになることを、
閃きに対して思考を手放せた今日にも、
きっと、実感できますね。

今日も素晴らしい出来事との遭遇を楽しみに、
素敵な一日をお愉しみください!^^


コメント


認証コード7089

コメントは管理者の承認後に表示されます。