雪の音 ☆ 柴田淳

今日も、閃きや直感をそのまま感じ、
アクションに活かせた、素敵な一日になりましたね!

今日は、柴田淳さんの「雪の音」です。

あなたのお好きな冬の曲を教えてください!

自然の声に、耳を傾けることだ!

雪の音はもちろん聴こえますが。

雪の声、自然の声も、
感じられることはありますね。

それは、人間の心の声が、
言葉にしていないのに、
感じ取れてしまうことが、
あるのと同じようなものですね。

とても面白いことに、
他の言葉を発しているのに、
全く違う言葉に聞こえてしまって、
心の声が聴こえてしまった。
なんてこともありますね。

植物たちは、人間の言葉を、
人間が喋るように発することはないでしょうが。

愛犬や愛猫の言いたいことを、
感じてしまうように、
その姿を見ていると、感じられたり。

姿は見ていなくても、
わかってしまう感覚で、
伝わってくることもあります。

もちろん、人間の言葉の意味として感じたり、
イメージで感じたり、様々な感じ取り方がありますね。

その言いたいことや、言葉などを感じることは、
人間が定義する、生あるものだけに、
限ったことではありませんね。

たとえば、愛用しているモノなどからも、
それを感じられることはあります。

自分自身の身体の細胞なども、
自然の産物ですから、
様々なことを教えてくれるように、
自然は、本当に色んなことを、
私たちにも教えてくれたり、
話しかけてくれたりしています。

それを感じ取れることは、
自然界を愉しんで過ごしていくには、
とても大切なことになりますね。

身体が教えてくれている、
健康に関するサインなどは、
それを感じ取れるかどうかで、
健康の維持、増進に大きな違いを、
もたらすことになりますからね。

どうぞ、明日も、
自然の声に耳を澄まして、
感じ取り、心を傾けてください。

自然に沿えていない、
人間のアドバイスより、数倍、
信頼に値するでしょうし、
的を射ている内容が多くなります。

どんどん、自然との交流が深まっていけば、
非常に心強い相棒、仲間になっていきますよ。

言葉になっていない、
言葉を感じられることは、
自然界の人生の世界を、大きく広げてくれます。

明日も自然の声をたくさん感じられる、
素敵な一日になっていきますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^


ひとり




コメント


認証コード3154

コメントは管理者の承認後に表示されます。