雨に煙る庭でも、明るく輝いている、ガウラ、白蝶草の純白の花です

雨に煙る庭でも、明るく輝いている、ガウラ、白蝶草(はくちょうそう)の純白の花です。

雨に煙る庭でも、明るく輝いている、ガウラ、白蝶草(はくちょうそう)の純白の花です。

おはようございます。
梅雨らしい雨が、しとしと降る音で目が覚めました。
雨が奏でている一つひとつの音が、
心に染み渡ってくるようですね。
今日も素敵なエネルギーをたくさん浴びて、
素晴らしい一日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 6月23日

  • 国連パブリック・サービス・デー(United Nations Public Service Day)
    2002年の国連総会で制定。国連加盟各国に対し、この日は公共サービスが開発に果たす役割を周知するよう求めている。

  • オリンピック・デー
    1894年のこの日、国際オリンピック委員会(IOC)がパリで創立された。
    フランスのクーベルタン男爵の提唱によりオリンピック復興に関する国際会議がパリで開催され、1896(明治29)年にアテネで第1回オリンピック大会の開催することを決議し、国際オリンピック委員会を組織した。
    日本では日本オリンピック委員会(JOC)国際協議課が1948(昭和23)年から実施している。

  • 慰霊の日(沖縄県)
    1945年のこの日、牛島満大将らが自決し、第二次大戦の沖縄における組織的戦闘が終結した。80日にもおよぶ地上戦で、住民を中心におよそ20万人もの犠牲者を出した。
    1961年、アメリカ施政下の沖縄で、日本の国民の祝日に相当する「住民の祝祭日」の一つとして定められた。1972年の沖縄復帰後は休日としての法的根拠がなくなったが、1991年に沖縄県の条例で休日と定められた。なお、沖縄戦終結の日は6月22日とする説もあり、制定当初から1965年までは6月22日が「慰霊の日」とされていた。

  • 禿山の一夜(ロシアの民話)
    禿山に地霊チェルノボグが現れ、手下の魔物や幽霊、精霊達と大騒ぎするが、夜明けとともに消え去る。ムソルグスキーの交響詩で名高い。

  • 父の日(ポーランド、ニカラグア)

  • 大公誕生日(ルクセンブルク)
    ルクセンブルクの国家元首であるルクセンブルク大公の誕生日を公式に祝う日。大公アンリの実際の誕生日は4月16日であるが、誕生日の祝日は6月23日になっている。

  • 戦勝記念日(エストニア)
    1919年のこの日、エストニア独立戦争でエストニア軍がバルト連合公国軍に勝利したことを記念。

  • 獨歩忌
    作家・詩人の國木田獨歩の1908(明治41)年の忌日。

今日の誕生花 6月23日

  • 立葵(たちあおい)
  • 薄紅立葵(うすべにたちあおい)ビロード葵
  • 花葵(はなあおい)ラバーテラ
  • 紫露草(むらさきつめくさ)
  • クロサンドラ
  • 梅桃(ゆすらうめ)
  • 茴香(ういきょう)

白蝶草 はくちょうそう ガウラ

雨に煙る庭でも、明るく輝いている、ガウラ、白蝶草(はくちょうそう)の純白の花です。

まさに、蝶が舞うような花のガウラ、白蝶草(はくちょうそう)です。

雨が降る中でも、自ら光を発しているように、
明るく輝いているようにも見えます。

小さな花ですが、その姿と色は存在感があり、
心をウキウキさせてくれます。

今年も楽しませてもらいます。

白蝶草 はくちょうそう ガウラの花言葉

「負けずぎらい」「清楚」「我慢できない」
「繊細な心を傷つけない」「神秘」「舞姫」
「ゆきずりの恋」「可憐な少女」

神秘、謎のその先の探究を進めていこう!神秘解明の最前線は日常である!

雨に煙る庭でも、明るく輝いている、ガウラ、白蝶草(はくちょうそう)の純白の花です。

神秘は自然界の存在、誰もが持っているものです。

そして、その追求を、
なぜ?どうして?と深くしていくと、
あっという間に、
人間には解明できていない領域に突入していきます。

たまたま再現する方法がわかっていて、
こうすればこうなるというところで生活していますが、
それも少し深く探究していくと、
神秘の領域に入っていってしまいます。

そもそも、人間が絶妙なバランスを保って、
生きていることだけでも、
神秘以外の何ものでもありませんね。

ただ、原因があって結果のある自然界、
どの領域においても、
エネルギーの共鳴の原則が働いている自然界では、
神秘をそのままにしておくのは、
また、わけのわからないものに置き換えてしまうのは、
非常にもったいないことですね。

また、神秘の方向への探究ではなく、
表面的な一時しのぎで、
誤魔化してしまうのも、
その先の探究を難しくもしてしまいますので、
もったいないことですね。

どうぞ、今日も、
あなたが携わっている分野の、
神秘を掘り下げていってください。

どんなに探究が進んでいる分野でも、
その先にはすぐに神秘は見えてきます。

私が携わっている、
人間の心身の健康や、能力開発、脳の分野も、
神秘だらけ、謎だらけです。

閃きや潜在能力を、
意図的に引き出すことも、
誰にでも簡単にできるようになりましたが、
その先にある、察知、予知能力などの領域、
さらにその先にある、エネルギーの調整など、
神秘、謎の領域は無限にあります。

ただ、根源に向けてアプローチしていけば、
今現在問題になっているようなことも、
その多くが解決していくことも明らかなことです。

この神秘、謎を解明していくことが、
今を生きる私たちの使命でもありますし、
自然界を生きる醍醐味にもなるでしょう。

今日も神秘と向き合って、
その解明を進める一日をお過ごしください。
神秘の解明の最前線は、日常です。

神秘の先が見えてくる今日も、
最高の一日を送れそうですね。^^


コメント


認証コード1020

コメントは管理者の承認後に表示されます。