四季咲きの白い薔薇、ホワイトクリスマスの花が咲いていました

四季咲きの白い薔薇、ホワイトクリスマスの花が咲いていました。

四季咲きの白い薔薇、ホワイトクリスマスの花が咲いていました。

おはようございます。
早朝は雨がパラパラと落ちていました。
植物たちの成長時に、まさに恵みの雨ですね。
今日も素敵な一日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 5月17日

  • 世界電気通信および情報社会の日(World Telecommunication and Information Society Day)
    元は、国際電気通信連合(ITU)が1973年に「世界電気通信の日(World Telecommunication Day)」として制定した。これは、1865年のこの日にITUの前身である万国電信連合が発足したことを記念したものである。2005年11月の国連総会の会期中に開かれた世界情報通信サミットにおいて世界電気通信の日と同じ5月17日を「世界情報社会の日(World Information Society Day)」とすることが決議され、国連総会で採択された。翌2006年のITU全権大使会議において、2つの国際デーをあわせて「世界電気通信および情報社会の日」とすることが決議された。

  • 世界高血圧デー,高血圧の日
    世界高血圧連盟が2005年に制定。
    日本では2007年から「高血圧の日」として実施されている。

  • 国際反ホモフォビアの日
    フランスの同性愛者活動家ルイ=ジョルジュ・タンが2005年に提唱。
    1990年のこの日、世界保健機関が同性愛を国際疾病分類から除外した。

  • 生命・きずなの日
    臓器提供したドナーの家族で作る「日本ドナー家族クラブ」が2002(平成14)年に制定。
    5月は新緑の候で生命の萌え立つ季節であることから、17日は十(とお)七(なな)で「ドナー」の語呂合せ。

  • お茶漬けの日
    永谷園が2012年に制定。
    煎茶の創始者であり、永谷園創業者の先祖である永谷宗七郎の命日。

  • パック旅行の日
    1861年のこの日、イギリスで世界初のパック旅行が行われた。
    労働者委員会が企画し旅行業者・トーマスクックが手配した労働者一行の団体旅行が、この日、ロンドン・ブリッジ駅からパリに出発し、これが世界初のパック旅行となった。

  • 憲法記念日(ノルウェー)
    1814年のこの日、オスロ郊外のアイツヴォルでノルウェー憲法が調印された。

  • 憲法記念日(ナウル)
    南太平洋のナウルで、1968年のこの日、憲法が制定された。

  • 解放記念日(コンゴ民主共和国)
    1997年のこの日、コンゴ・ザイール解放民主勢力連合 (AFDL) のローラン・カビラが第一次コンゴ戦争の勝利宣言をしたことを記念。

今日の誕生花 5月17日

  • チューリップ
  • カーネーション
  • フクシア
  • 紫蘭(しらん)
  • ロベリア
  • エキザカム
  • ライラック

白い薔薇

四季咲きの白い薔薇、ホワイトクリスマスの花が咲いていました。

淡い黄色が混じる、
白い薔薇のホワイトクリスマスは、
とても魅惑的な花ですね。

まだまだ来てくれたばかりで、
本領も発揮していないでしょうが、
これから毎年の成長と進化、洗練が楽しみです。

白い薔薇の花言葉

「純潔」「私はあなたにふさわしい」
「深い尊敬」「心からの尊敬」「無邪気」
「清純」「恋の吐息」「相思相愛」「尊敬」
「素朴」「約束」「愛の吐息」
「美しさが唯一の魅力」「少女時代」

杞憂が大半の心配は、どんどん手放していくことだ!

四季咲きの白い薔薇、ホワイトクリスマスの花が咲いていました。

あまり余計な心配はしないことですね。

現象の原因をあれこれ思考で考えて心配しても、
心のダメージが大きくなるだけで、
あまり意味のないことですね。

原因の本質を辿っていけば、
ほんのわずかなことが、
積み重なってできたものが多く。

知ってみれば、何のことはない。
他愛もないことだということも多いものですね。

本質的な原因は、
客観的には、真のプロに見つけてもらうことが、
原因にたどり着く、最速の方法ですが。

起こっている現象を感じて、
事の本質がどこにあるのかは、
本来脳が把握していますので、
その察知能力を磨いていけば、
無駄な心配などをすることも少なくなります。

また、どんなに八方塞がりのような状況になっても、
時が止まることなく流れていくように、
必ず進んで行ける、流れていける道はあるものです。

その自然界の本質を、真に理解できていれば、
ますます心配を手放していくことができますね。

どうぞ、今日も、
余計な心配をどんどん手放していくことができれば、
創造的に使える時間がどんどん増えていき、
事の成就にも大きく前進していくことを、
日常の中で実感して、実践していってください。

色んなものを抱え込みすぎると、
心も身体も美しく色づくことを通り過ぎて、
どんどん重く、黒ずんできます。

自然界の人生は、自分色だけに色づくほどに、
抱えるだけで充分だと悟れる今日も、
何も抱えない、真っ白に少しでも近づける、
素敵な一日になっていきますね。

今日も心配を大いに手放した喜びを、
存分に味わってください。^^

(浜本哲治)


コメント


認証コード2405

コメントは管理者の承認後に表示されます。