<< 前の成功法則                    次の成功法則 >>

夢に一途に真っ直ぐにチャレンジしていくことだ。結果としていざなわれる迂回と、初めから回避するのは、全く違う結果を生み出し、回避は何度でも同じ壁に遭遇する。<495>

夢に一途に真っ直ぐにチャレンジしていくことだ。
結果としていざなわれる迂回と、初めから回避するのは、
全く違う結果を生み出し、回避は何度でも同じ壁に遭遇する。

<495>

人生には様々なことがありますから、
なかなか、まっすぐには生きられません。

山あり、谷あり、平坦な道はほとんどなく、
たくさん、断念することもありますね。
後退することも、迂回を余儀なくされることもあります。

ただ、結果としてまっすぐに進めないとしても、
やはり、目指すは、あなたの夢に向けて、
純粋にまっすぐチャレンジしていくことでしょう。

あらかじめ、色々と考えて、
策を弄するよりは、
ありのままのあなたで、
正面突破にチャレンジした方が、
純粋に、あなたに何が必要なのかが見えてきます。

チャレンジする前に、想定することは、
大切なことですが。

考えすぎて、自ら、
迂回したり、断念することは、
その時、その場は凌げても、
また、同じような場面に遭遇することになります。

チャレンジして、
結果として、迂回するのと、
自ら迂回するのは、
全く意味が違います。

過去に迂回した、
同じような場面であっても、
まずは、夢にまっすぐな道に、
チャレンジしてみることです。

安全で確実と感じられる道が、
長い目で見て、必ずしも、
そうであるとは限りません。

必要なチャレンジを避けている場合は、
時間的なロスも含めて、
夢には、なかなか近づいていきません。

あなたが夢を手にするには、
夢の用意したチェックポイントを通過して、
あなたが進化していくことを、
あなたの夢は望んでいます。

進化は変化することですから、
あなたが変わらずに、
チェックを変えていては、
永遠に夢と結ばれることはありませんね。

あなたの心が、実現を望む夢には、
あなたのまっすぐな思いは、必ず届きます。

どうぞ、夢に純粋で、シンプルなまっすぐな思いを向けて、
チャレンジしていってください。

純粋でまっすぐな思いが、
実は、目の前の壁を、
突破していく、最高の相棒になることを、
感じられる、素敵な毎日になっていきますね。

(浜本哲治)

Facebookシェア [1] / [2]


a:741 t:1 y:1