shizenjuku5.png

シリーズ電子書籍 第5弾 自然塾 5

表紙は画家の且来聡美さんの作品です!

PDF版のお申し込みはこちらです!

Amazon Kindle版 

シリーズの書籍一覧はこちら
(2015年6月1日配信開始)

内容

「はじめに」より

自然界のことは、自然に学ぶことがいちばんです。

夢の実現も、能力を最大限に発揮していくことも、
人間は自然界の一部ですから、
自然界のルールに沿っていくことがいちばんです。

人間の能力は、脳の解明が進んできて、
まだまだ未知の領域が多く存在することがわかってきました。

潜在領域は、顕在領域のように、
通常は、表には現れていませんが、
私たちの能力を、根底で支えていたり、
その能力を研ぎ澄ますために、確かに存在しています。

人間の脳は、その人が生涯をかけても、
使う領域は、ごくわずかだと言われています。

この未知の領域の能力を、
少しでも多く使えるようになれば、
あなたの夢の実現もどんどん進んでいきます。

ただ、潜在領域、潜在能力は確かに存在するのですが、
目には見えませんし、
今の人間社会の構造や、環境からすると、
なかなか、その存在すらも感じることなく、
活用しづらい状況になっていますね。

しかし、潜在領域にアプローチして、
潜在能力を引き出すことことは、
とてもシンプルで簡単なことです。

そのヒントは、自然界で生きる人間ですから、
自然に学ぶことがいちばん確実ですね。

自然の植物たちは、その能力を最大限に発揮して、
思うような人生を、愉しみながら生きています。

人間の脳や身体も、自然の産物ですから、
その存在する能力を、発揮できるのは、
当然のことと考えていいでしょう。

本書では、
あなたの夢を実現するため、
充実した素晴らしい人生を過ごすための、
大切なポイントを、

1. 自然に学ぶ、シンプルで最強の成功法則
2. 無限に広がる潜在能力を引き出し活用する
3. 夢の実現、成功を手にするために必要なこと
4. 人間、自然との関係を円滑にするために
5. 無限の愛(愛情、富、健康)を受け取り続けるには
6. どこまでもポジティブな思いが人生を切り拓く
7. 苦悩や困難を乗り越えるために
8. 運命を動かし活用するには
9. 感性を磨き、閃きを得て可能性を広げる
10. 未来を託す、人材を育てるには

この10項目に絞って。

私が学んだ自然などを紹介しながら、
あなたの潜在能力を最大限に引き出す、
具体的な方法を話していきます。

それぞれの項目に、
5つずつのキーワードを用意しました。

毎日の中で、気になるキーワードを見つけたら、
ぜひ、紐解いてみてください。

古今東西、いつの時代も、誰にとっても、
夢を実現したり、成功を収めるための、
原理原則、真理は、普遍のものです。

そして、それは極めてシンプルなものです。

どうぞ、シンプルな真理を究めて、
あなたの夢の実現や、能力を極めてください。
本書がきっとお役に立てます。

あなたの人生は、あなたの思ったようになっていきます!

本書の出版に当たって、
表紙を、画家の且来聡美さんに描いていただきました。
「自然塾 4」からの8巻を、ひとつの統一テーマで、
彩ってくださるようです。
こちらも、ぜひお愉しみください。

また、編集、発刊を松本幸子さんにお願いしました。

且来さん、松本さん、本当にありがとうございます。

また、Facebookでの投稿をまとめた内容になっていますが。
たくさんの方の応援をいただきました。

この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。

おかげさまで、本シリーズも、本書で第5巻になりました。

第1巻
マーフィーの教えから学ぶ 人生成功の法則
第2巻
マーフィーの教えから学ぶ シンプルで最強の成功法則
第3巻
マーフィーの教えに学ぶ 幸せな成功者になるための50の法則
第4巻
自然塾 4

本書とあわせて、どうぞご覧ください。

これまでの配信の一覧は、こちらからご覧いただけます。
http://www.pt-hamamoto.biz/fwd3/SuccessB

浜本哲治

目次 項目をクリックすると、詳細の目次が表示されます

  1. 心が知っている、自分の花を見つけ、
    どこまで多くの人に、最高の花を届けられるかが人生である。
    無限の可能性を、有限の時間でどこまで実現できるかは、
    志で決まってくる。

  2. 自然界の美と健康は、内面から醸し出されるものが8割である。
    心と細胞を磨き込むことで、幸せの大半が実現していく。

  3. 凛と咲く、気高く聳える植物たちは、
    迷いがないからこそ、美しいものである。
    普遍の真理の自然の摂理を、先見の明を発揮して、
    自分自身の標準にしていくことだ。

  4. 人間の欲望に終わりはない。
    そのエネルギーを、自分自身の成長、進化に向けることで、
    全てが好循環になるのが自然界である。

  5. 自分らしさを追求すること、全てのらしさを受け入れることは、
    自然の循環を守ることになる。

  1. リラックスが最大のポイントになる自然体は、
    持てる力を最高に発揮し、
    応援、期待のエネルギーを追い風にする極意である。

  2. どんな出会いがきっかけになるか、分からないのが自然界である。
    出会いを活かすのは、思いだけ。
    どうせやるなら、てっぺん目指そう。

  3. 奇跡は思考、イメージを超えたところで発現する。
    失敗を怖れない、勇敢なチャレンジの中からしか、
    奇跡、才能は発露してこない。

  4. メンタルのタフさは、力むことではなく、心の余裕を持てることである。
    大きなプレッシャーの本番の中で、
    周りを気遣える平常心を養っていくことだ。

  5. 子どもの天才は、自分の殻を破ることを楽しむことにある。
    経験を重ねてもなお自分を超えていくことで、
    才能は大きく進化していく。

  1. トマトとバジルの相思相愛の関係のような、
    互いの才能を、無限に引き出し合える存在との出会いは、
    生涯の宝として、刺激し合うことだ。

  2. 届けたものを、受け取ることになる。
    自然界のシンプルなルールである。
    大切な人に届けたいもの、自分に届いて欲しいもの、
    自分らしい愛をひたすら届け続けることだ。

  3. アスリート、アーティストの作品からの、最高の感動、学びは、
    自分の人生に活かせてこそ、本来の輝きを放つものである。

  4. 自然の循環を阻害しない習慣を身につけることは、
    全てにおいて重要なことだ。
    心の習慣をアップデートする、
    黄金法則の3回単純接触を、有効に活用していこう。

  5. 夢への変わらぬ愛を持ち続けること。
    夢の実現は、やるか、やらないか、ただそれだけ。

  1. 最強の組織は、レベルの高い個が、
    同じ夢、目的を目指した時に創造され、
    最高のハーモニーを奏でられる。

  2. 蜻蛉の不退転は、自由自在に、
    自然の摂理に沿って、正しい道を選び続ける決意である。
    止める、苦しむ決断も人間には必要である。

  3. 本物は、エネルギーに触れるだけで、感動や癒しを届けてしまう。
    本物のエネルギーを放出するには、
    天賦の才を、ひたすら内に向けて追求していくことだ。

  4. 攻撃や防御でなく、愛で包み込む。
    崇高なしなやかさが、心も身体も最強にしていく。

  5. 自然を生活に取り入れ、
    身体を自然に順応させてこそ、健康は保たれる。
    暑い季節は、多くの水を飲み、汗をかくことだ。

  1. 人間は、自然の前では無力であることを知り、
    自然の声を聴き、自然の営みに沿って、
    真摯に学んでいけば、快適に生きていける。

  2. 恋の病と感じられるほどに、夢と恋に落ちること。
    恋に落ちた後の倦怠期は、夢を膨らませる、
    新鮮な刺激を脳に与えることだ。

  3. 自然界の問題は、自然界で解決できる。
    健康、夢の実現、才能の開発も、加工ではなく、
    自然のままを取り入れることを、考えていくことだ。

  4. 自分の心も、自然の循環のように、絶えず新陳代謝させていくことだ。
    心を未来に、次々と高速にフォーカスさせることで、
    進化、生まれ変わりが光速になっていく。

  5. 心を自由にしてあげること。
    どこまでも自由な心を持ち続ければ、
    才能のダイナミズムと進む道は見えてくる。

  1. 自ら種子から育ててこそ、最高の歓びを感じるものである。
    苦悩や試練は、感動へと繋がるスパイスである。

  2. 心の新陳代謝が大切である。
    毎日生まれ替わっている細胞のごとく、
    心も毎日が新たな誕生である。

  3. 当たり前の中に、進化の種子はない。
    思考では及びもつかない、不思議、イレギュラーの中にこそ、
    夢の実現、進化の歓迎すべきチャンスが隠されている。

  4. 世紀の大発見は、日常の中にある。
    天賦の才で感じた、再現性のある不思議は、
    深く追求、研究してみることだ。

  5. 自分の中のヒーローを目醒めさせることだ。
    人間一人ひとりが、与えられた天賦の才を、最高に発揮してしていくことで、
    不自然が崩壊して、人間界の進化した世の中が見えてくる。

  1. 天高く飛翔する離陸の瞬間は、
    全速力の最高点と、天の恵の逆風を、
    最も強く、天賦の才の翼が孕んだ瞬間である。

  2. ギリギリの瀬戸際の体験は、
    しなやかさを養ってくれる宝物であり、
    未来の大きな夢へのスタートになる。

  3. 自然界では、良きにつけ悪しきにつけ、
    エネルギーのリズムの影響を受ける。
    夢に向かうリズムに同調するエネルギーに、
    出来るだけ触れていくことだ。

  4. 自然界のエネルギーの波の静止ポイントでは、奇跡が起こりやすい。
    エネルギーの波を認識して、ゼロポイントを掴むことだ。

  5. 真の限界は、自然が明快に教えてくれる。
    自ら小さな枠を創らずに、どこまでも手を伸ばして、
    天賦の才の世界を広げていくことだ。

  1. 今のチャレンジがあったからこそ、
    未来の自分があると、歓びを感じさせること。
    過去を変える唯一の方法は、
    今を未来の過去にすることだ。

  2. 環境は動かすものではなく、動くもの。
    心に出来るだけ制限をかけずに、縦横無尽、自由奔放に、
    自分らしさの可能性を探し、磨くことだ。

  3. 自然や心は、いつも語りかけてくれている。
    その声に耳を傾けることは、
    充実した人生のための、最重要な時間である。

  4. 季節や自然のリズムに乗って、行く時はとことん行ってしまう。
    レッドゾーンを振り切る体験は、心と才能の進化の秘訣になる。

  5. 決断することは、未来への大きな一歩である。
    決めてしまうことで、心の覚悟ができ、
    言動が変わり、環境、運命を動かしていく。

  1. 同じように過ぎ去る時間を、
    一心不乱、無我夢中に感じることで、
    心の経験値を高めていける。

  2. 自然な微笑みも、極限の勝負も、心の現れである。
    心には、どこまでも正直に、チャレンジしていることを心底愛し、
    心に磨きをかけていくことだ。

  3. 天賦の才は、いつでも、いつまででも、
    振り向いてくれるのを待っている。
    すぐにでも、そして最期まで、大恋愛をして、
    共に道を極める旅をすることだ。

  4. 心や身体をアートする。
    人間はいつまでも、自分自身のアーティストである。

  5. 自然、人は育てるのではなく育つもの。
    育つのを待てる、自分を育てることだ。

  1. 本物は時空を超えて愛されていく。
    天賦の才を、真理に向けて研ぎ澄まして、
    国境、世代を超えて、夢と希望を届けていこう。

  2. 若いエネルギーを燃え滾らせること。
    世の中を元気にしていく重要課題は、
    失速させた中心世代が、若い世代を縛ることなく、
    自ら夢を持って、燃え上がることだ。

  3. 未来の子どもたちに遺す、最高の財産は、
    人生を嬉々として、自分らしく充実させて生きる方法である。
    身をもって実践して遺していくことだ。

  4. 自らの辿った道に橋を架けること。
    自分自身のさらなる進化のため、
    未来の子どもたちの飛躍的な進化のために、
    最重要なことである。

  5. 才能の小さな芽吹きをいち早く感じることだ。
    無知や脅威の心から摘まれぬように、見守り、育んであげよう。