‪RAIN-DANCEがきこえる ☆ 吉川晃司‬

今日も、環境の変化の刺激を上手に活用できた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、‪吉川晃司さんの「RAIN-DANCEがきこえる」です。‬

あなたの想い出の雨の曲を教えてください!

自然界の真理は、孤独であり孤立することはない!


孤独と孤立は別物でしょう。

人間も自然界のどの存在も、
どこまで行っても孤独な存在です。

ただ、自然界では一人では生きていけません。
必ず、多くの存在の命を糧として生かされています。

そこに淋しさを感じるとしたら、
自分自身が孤立していると考えてしまう影響でしょうか。

孤立することもあり得ないのですが、
自分自身の思考がそうさせてしまうこと。

これは人間に多い傾向ですね。

自然界の真理、現実を熟知していくことが、
孤独ではあっても、孤立することはなく、
孤立を感じてしまうのは、
その思考のなせる技だということに、
気づける大切な要因ですね。

どうぞ、今日も、
自然界の存在は、全て孤独な存在であることを、
認識してください。

そして、孤独な存在が、
決して孤立することなく、
強く結びついている、自然界の素晴らしさを、
実感していく一日をお過ごしください。

孤独であることを自覚し、
孤立することはないことを実感できる毎日は、
きっと輝きに満ちたものになっていきますね。

今日も素敵な一日になりそうですね!^^

(浜本哲治)



コメント


認証コード4723

コメントは管理者の承認後に表示されます。