小林秀雄「すてきな春に」

今日も、小さな積み重ねの大きなパワーを感じられた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、佐伯 隆さんにリクエストいただいた、
小林秀雄さんの歌曲「すてきな春に」です。
佐伯さん、素敵な曲をありがとうございます!^^

の投票を行なっています。
ぜひ、あなたのお好きな春の曲を教えてください。

また、紹介曲の情報なども、メルマガで配信しています。
こちらも、どうぞお気軽にご活用ください。^^
もちろん無料でご登録いただけます。

今日は雪に本当に色んなことを学びました。

雪の美しさ、秘めたパワーは、素晴らしいですね。
積もった雪の中から輝く青色には、
しばらく見蕩れていました。

屋根から滑り落ちる雪の塊に家が揺れ、
鈍い音を響かせて落ちる音には、
底知れぬパワーを感じました。

元を正せば、小さな粒の集まりです。

その一粒の小さな雪に、
大きな可能性を感じ、
小さな一人の人間の可能性も、
まだまだ無限に掘り起こせることを、
改めて痛感しました。

また、この辺りでは、
雪は、春を知らせるタイミングでよく降ります。
自然の波状のリズムが成せる業ですが、
いくつかのエネルギーのリズムが見事に合致すると、
また、とんでもない現象を起こしてしまうのが、
自然界でもありますが。

これも、改めてエネルギーの共鳴の、
凄さ、エネルギー、パワーの大きさを、
実感させてもらえました。

一人の人間が一度に放出するエネルギーには、
限界もあり、小さなものですが、
真に共鳴した個が出逢うと、
1+1=無限大になる可能性が高くなること。

また、一人の人間の中でも、
積み重ねの1+1を無限大にしていけることを、
その具体的な方法を、生で魅せてもらえて、
実感、体感できました。

やはり、夢の実現や能力の開発を、
どんどん進めていくには、
エネルギーを放出するだけでは、
1+1=2になるのが関の山でしょう。

エネルギーを「感じる」ことの大切さ。
エネルギーを放出することと同時に、
感じていくことが、無限大にしていくポイントですね。

それにしても、この歌曲の歌詞にもあるように、
春の手紙は、本当に大切なことを教えてくれました。

それぞれの季節の、様々な現象には、
自然からの深いメッセージが溢れています。

特に、夢の実現に向けて、才能、能力の追求で、
本質に向けての探求や、
思考では埋められないギャップを埋めることは、
未知の領域を切り拓くことになりますが。

その場合は、感じたものを駆使して、
仮説を立てることになります。

その仮説を持って、自然と向き合うと、
見事にその回答を用意してくれています。

自然が最良の書物である所以ですね。

自然という書物を読み解くには、
やはり感じることが大切ですが、
この自然を読み解く、感じる感覚は、
ぜひ、テーマや仮説を持って、
自然と向き合ってみてください。

たぶん、最も「感じる」「閃く」「わかってしまう」感覚を
掴める方法でしょう。

その先に、夢の実現のエネルギーを感じたり、
潜在能力を感じたり、才能と対話したりが待っています。

あなたの素晴らしい才能、能力は、
本来もっともっと、夢の実現、能力の進化が、
加速していくはずです。

どうぞ、明日も、
自然を読み解くことにチャレンジしてください。

ただ見ているだけでは、
きっと何も教えてはくれません。

不思議に思うかもしれませんが、
自然は明確に教えてくれます。

何をやるにも、コツがあるように、
ちょっとしたコツを掴むと、
このことを実感、体感できますよ。

多分、そのコツは、
理解できない外国語をマスターするより、
遥かに簡単にマスターできるコツです。

自然が教えてくれていることを、
読み解けるようになると、
これはもう、本当に楽しい明日になっていきますね。

明日もいい日になりますよ!
今日も素晴らしい一日をありがとう!^^

日本抒情歌曲集

日本抒情歌曲集


  • 山本敬子さんのバージョンです。

a:3553 t:1 y:1

コメント


認証コード8752

コメントは管理者の承認後に表示されます。