雪に覆われているうちにも花を咲かせていた紅梅です。

雪に覆われているうちにも花を咲かせていた紅梅です。

雪に覆われているうちにも花を咲かせていた紅梅です。

おはようございます!
昇ってくる太陽に押されるように吹いてきた、
雪の上を滑ってきた風が、ひんやりと心地よい朝です。
少しオレンジがかった白熱灯のような朝陽が昇りました。

今日2月17日は、

  • 天使のささやきの日(天使の囁き記念日)
    北海道幌加内町の「天使の囁きを聴く会」が1994年に制定。
    天使の囁きとは、空気中の水蒸気が凍ってできる
    ダイヤモンドダストのことである。
    1978(昭和53)年のこの日、幌加内町母子里の北大演習林で
    氷点下41.2℃という最低気温が記録された。
    しかし、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、
    1902(明治35)年1月25日に旭川市で記録された氷点下41.0℃が
    公式の日本最低気温となっている。
    これをプラスイメージに変えようと、町内の若者グループが中心となり、
    この日ダイヤモンドダストの観察等厳冬の一夜を体験する
    「天使の囁きを聴く集い」を1987(昭和62)年から開催している。

  • えんぶり(日本青森県八戸市) 〜2月20日
    万年豊作を祈願する祭り。1979年に重要無形文化財の指定を受けた。

  • 千切り大根(切干大根)の日
    広島県福山市の乾燥食品メーカー・こだま食品が2010年に制定。
    千切り大根の生産が2月に最盛期を迎えることと、
    「千」の字を「二」と「1」に見立て、
    「切」の字の「七」を合わせて2月17日とした。

  • 中部国際空港開港記念日
    2005年のこの日、愛知県常滑市沖に
    中部国際空港(愛称 セントレア)が開港した。

  • 独立記念日 [コソボ]
    2008年のこの日、コソボがセルビアからの独立を宣言した。

  • 安吾忌
    小説家・坂口安吾(さかぐちあんご)の1955(昭和30)の忌日。

今日の誕生花は、

  • 野の草(ののくさ)自然の懐かしさ
  • 木瓜(ぼけ)
  • 風信子(ひやしんす)紫
  • カルミア
  • 棕櫚竹(しゅろちく)
  • 胡蝶蘭(こちょうらん)ファレノプシス
  • レースフラワー
  • スノーフレーク
  • リューココリネ
  • 空豆(そらまめ)

雪のエネルギーは本当にすごいですね。
雪が落ちて気づいたのですが、
我が家の納屋の屋根が雪の重みで壊れていました。

そんな自然のエネルギーを活用するように、
樹々や草花たちも、枝が折れたりはしていますが、
何食わぬ顔をして、元気に育っています。

自然のエネルギーを充填していきたいですね。

梅の花言葉は、
「高潔」「上品」「忍耐」「忠実」
「独立」「厳しい美しさ」「あでやかさ」「気品」

雪に覆われると、
鳥たちも、餌を探すのに苦労しますので、
雪の上に、食べ物を撒いていたら、
たくさんの鳥たちがやってきて、
まるで、宴会のような賑わいでした。

車の通る音も少なく、
風の音色、雪の雫の滴る音、鳥たちのさえずり、
時折、ドスンと屋根から雪が落ちる音など、
自然の心地良い音楽は、まさに天使のささやきです。

日常の中に、創造の種子はたくさん溢れていますし、
あなたの脳は、必ずそれをキャッチしています。

それに気づいていないことが多く、
気づかないので、思考で検証することもなく、
それをすぐには活用できないでいるケースが多いですね。

しかし、潜在領域の中にはインプットされていますから、
熟成されて、表出してくることはありますし、
潜在能力を引き出す方法を使えば、
いつでも、キャッチしたものの活用は可能です。

ただ、タイミング的に、
すぐに活用した方がいい気づきは、
よりインパクトのある形で、
あなたの脳は教えてくれています。

あなたの思感、潜在脳も、
天使のささやきを届けてくれています。

これに、気づくかどうかは、
夢の実現や才能の進化に、
大きな違いが生まれてきますね。

見たり、聴いたり、触れたりした時に、
あなたの脳が何を感じているか。

これを、ぜひ今日もよく感じてください。

いつも感じる感覚と違うものを感じたもの、時は、
特にフォーカスしてみることですね。

フォーカスすると言っても、
考えない方がいいでしょう。
思考を働かせてしまうと、
見えるもの、感じられるものも、
見えなくなり、感じられなくなる可能性が高いです。

考えなくても、気づけるものです。

この気づくこと、わかってしまう感覚は、
ぜひ体得してください。
あなたの夢の実現や能力開発に、
非常に大切な感性です。

今日も自然やあなたの脳の、
天使のささやきに溢れた一日になります。

どれだけ、その声を聴きとれるか、
とっても楽しみな一日になりますね。

日常に溢れた天使のささやきを、どうぞお愉しみください!^^

雪に覆われているうちにも花を咲かせていた紅梅です。
雪に覆われているうちにも花を咲かせていた紅梅です。

鳥くんたちの宴会の様子
鳥くんたちの宴会の様子

雪の重みで落ちた納屋の屋根
雪の重みで落ちた納屋の屋根

a:1189 t:1 y:0

コメント


認証コード6671

コメントは管理者の承認後に表示されます。