今日の誕生花の紫羅欄花(あらせとう)ストックの花です。

今日の誕生花の紫羅欄花(あらせとう)ストックの花です。

今日の誕生花の紫羅欄花(あらせとう)ストックの花です。

おはようございます!
グッと春の香りが漂う朝になりました。
肌に触れる空気も柔らかさを増してきています。

今日2月24日は、

  • 鉄道ストの日
    1898(明治31)年のこの日、日本初の鉄道ストライキが実施された。
    日本鉄道会社の機関士ら400人がストライキに突入し、
    上野~青森の列車が運休した。

  • 月光仮面登場の日
    1958(昭和33)年のこの日、ラジオ東京(現在のTBS)で
    国産初のテレビ映画『月光仮面』のテレビ放送が始った。

  • クロスカントリーの日
    1977(昭和52)年のこの日、原野・森林等にコースを設定して走る競技
    クロスカントリーの、統一ルールによる初めての大会がイギリスで開催された。

  • 独立記念日(エストニア)
    1918年のこの日、エストニアが
    ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国から独立した。
    その後、1940年にソ連に、1941年にドイツに占領された後、
    1944年からソビエト連邦の一部となっていたが、1991年に独立を回復した。

  • 国旗の日(メキシコ)
    1821年のこの日、メキシコ独立革命の指導者
    アグスティン・デ・イトゥルビデがメキシコの
    スペインからの独立のための三原則「イグアラ綱領」を発表し、
    ビセンテ・ゲレロがメキシコの国旗に忠誠を誓ったことを記念。

  • 国家芸術家の日(タイ)

  • 南国忌
    大衆作家・直木三十五の1934(昭和9)年の忌日。
    代表作の『南国太平記』から「南国忌」と呼ばれている。
    翌年、直木三十五の友人だった作家・文芸春秋社長の菊池寛が、
    純文学の「芥川龍之介賞(芥川賞)」とともに、
    大衆文学の分野の新人に贈る賞として「直木三十五賞(直木賞)」を創設した。

  • 不器男忌
    27歳で夭逝した俳人・芝不器男(しばふきお)の1930(昭和5)年の忌日。

  • 丈草忌
    江戸前・中期の俳人で蕉門十哲の一人
    内藤丈草(ないとうじょうそう)の1704(元禄17)年の忌日。

今日の誕生花は、

  • 蔓日々草(つるにちそう)
  • 桜草(さくらそう)
  • 支那勿忘草(しなわすれなぐさ)シノグロッサム
  • アマリリス
  • クロッカス
  • 菜の花(なのはな)
  • 貝母(ばいも)
  • 紫羅欄花(あらせとう)ストック

この子も、花が咲いた状態で、
雪にスッポリ埋まっていましたが、
元気にしていました。

植物たちのしなやかさには、
本当にいつも驚嘆しかありません。

雪に限らず、様々な自然環境の変化に順応して、
生きるだけではなく、
美しさも失われませんからね。

ストックの花言葉は、
「愛の絆」「真面目」「永遠の美しさ」「豊かな愛」
「愛の結合」「単純」「素朴」「求愛」「逆境に堅実」
(赤)「私を信じて」
(黄)「さびしい愛」
(白)「思いやり」

花や樹々たちの洗練された美しさは、
決して美しいだけではありませんね。

自然の様々な変化に対応できて、
しなやかに、逞しく存在できる、
機能美も兼ね備えています。

このしなやかさと美しさを両立できる洗練は、
人間も目指すところでしょう。

植物たちも、もちろん生き続けなければ、
その先がありませんから、しなやかさは必須の要件ですが。

単に生きているだけでは、
愛を届けることができません。
美しさ、感動で進化のための、
運命の出逢いも実現していますからね。

この両方を実現していくには、
やはり、自然界の本質に向けて、
シンプルに洗練させていくしかないでしょう。

人間は、どちらかと言えば、
付け足すことで、両立させようとしがちですが、
これは、非常に難しいことでしょうね。

人間が創り出す多くのものが、
飽きられたり、時代遅れになったり、
している現状でも明らかでしょう。

シンプルに削ぎ落としていく方が、
付け足していくより、
遥かに応用範囲は広くなっていきます。

削ぎ落として洗練していっても、
全てが同じものにはなっていかないことは、
植物たちの個性的な姿を見てもわかりますね。

個性は考えなくても、
あなたが洗練させていったものは、
必ず、あなたの個性が現れてきます。

どうぞ、今日も、
あなたの素晴らしい愛、才能を、
また、あなた自身を、
どんな変化にも対応できて、
何があっても美しく、感動を届けられるように、
シンプルに洗練させる方向に、
研ぎ澄まし、磨き込んでください。

しなやかさと美しさを両立させる、
本質へ向けてのチャレンジは、
もちろん簡単には進んでいきませんが、
それがミクロの単位で進むだけでも、
大きな影響を与えるものになっていきます。

そして、この追求は病みつきになるほどに、
楽しく、やりがいのあることになるでしょう。

1ミリの進化のために、
あらゆる可能性を探り、エネルギーを注いでいく、
その愉しみを存分に味わう一日をお愉しみください!^^

今日も素晴らしい一日になりますよ!

今日の誕生花の紫羅欄花(あらせとう)ストックの花です。

a:2083 t:3 y:1

コメント


認証コード3924

コメントは管理者の承認後に表示されます。