波乗りジョニー 桑田佳祐

今日も、目の前の壁が黄金の扉に感じられた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、桑田佳祐さんの「波乗りジョニー」です。

あなたのお好きな夏曲を、ぜひ教えてください。

自然界で掴む波は、全て違いますが、
どの波を捉えても、ひとつのリズムを刻む波で、
辿り着けるところは大差はないでしょう。

なので、よりいい波を待ったりしても、
あまり意味はないでしょう。
むしろ、限られた時間で、
どこまで辿り着けるかの人生では、
待っている時間だけ、辿り着ける場所が、
手前になってしまうと考えた方がいいかもしれませんね。

たまたまビッグウェーブに乗れて、
一時的に遠くまで運んでもらえる時はありますが。

そうそう、いつも大きな波が来るとも、乗れるとも限りません。

一度ビックウェーブを体験してしまうと、
そういう波を待ってしまい、
結局は、それほど遠くには辿り着けることなく、
終わってしまうことは多いですね。

乗ろうとした時に、
目の前にきた波に乗っていくことです。

ひとつの波に、永遠に乗っていられることもありません。
波に乗ることは、同調することですから、
成長、変化すると、今の波には乗れなくなってしまいます。

そして、乗れる波のレベルを高めていくには、
また、そういう波を感じられるためには、
自分自身が放出するエネルギーの波を、
常にレベルアップしていくことです。

波は繰り返し上下左右動を繰り返しています。
その繰り返し、リズムが長く続いているものに、
同調しやすいのは明らかですね。

例えば、愛のエネルギーの放出は一瞬だけで、
後はそれ以外のエネルギーであれば、
愛以外のエネルギーに乗りやすくなりますし、
そういうエネルギーしか見えてきません。

乗れる波は、波のせいでも、環境のせいでもありません。
取りも直さず、自分自身が放出しているエネルギーの影響です。

どうぞ、明日も、
自然界のエネルギーの波乗りの達人を目指して、
ひたすら、夢の実現に近づけるエネルギーを、
放出していってください。

自分で自由にコントロールできる部分で、
自然界の、どんな波にも自由に乗れることを実感できれば、
それだけも、大きな財産になっていきます。

そして、乗りたい波を着実に掴んで、
どんどん遠くへ運んでもらってください。

遠くへ、高みへ、深みへ辿り着くほどに、
さらに遠く、高い、深い世界が見えてきて、
未体験の素晴らしい未知の世界が広がっていきます。

見える世界、感じられる世界が、
どこまでも広がっていくのを感じられることが、
人生の時間の経過の最大の醍醐味です。

そして、本来、時間を重ねるほどに、
その世界の広がりは、加速していくものですね。

今日より、さらに広い世界、深い世界を感じられる明日も、
間違いなく素敵な一日になりますね!

今日も素晴らしい一日をありがとう!^^


波乗りジョニー


May J さん のバージョンです


今日の名言はこちら!
今日の成功法則はこちら!
浜本哲治のメールマガジンはこちら!
浜本哲治の書籍一覧はこちら!
自然塾はこちら!

コメント


認証コード7152

コメントは管理者の承認後に表示されます。