可愛らしい、芹の花です

可愛らしい、芹(せり)の花です。

可愛らしい、芹(せり)の花です。

おはようございます!
しっとりと涼しい、梅雨空は相変わらずです。
台風8号、ノグリーの進路は気になりますね。
どうぞ、お気をつけください。

今日は何の日? 7月9日

  • ジェットコースターの日
    1955年のこの日に開園した後楽園遊園地に
    日本初の本格的なジェットコースターが設置されたことにちなむ。

  • ほおずき市(浅草寺 〜10日)

  • 独立宣言の日(アルゼンチン)
    1816年のこの日、アルゼンチンがスペインから独立した。

  • 憲法記念日(パラオ)
    1980年のこの日、アメリカ信託統治下のパラオで
    住民投票により憲法が採択された。

  • 鴎外忌
    小説家・森鴎外の1922年の忌日。

今日の誕生花 7月9日

  • アイビーゼラニウム
  • 鬼灯(ほおずき)
  • 瑠璃薊(るりあざみ)リアトリス
  • 突抜忍冬(つきぬきにんどう)
  • 向日葵(ひまわり)
  • 菩提樹(ぼだいじゅ)
  • 擬宝珠(ぎぼうし)
  • セルリア

せり

一緒に蟻くんが写った写真もありましたが、
まさに、ひとつの花は、蟻くんくらいの大きさの、
芹の花です。

小さな花ですが、たくさんの花が集まっていて、
そして、純白の色の影響でしょうか、
とても目立つ、空間に映える花ですね。

春の七草としていただく季節から、
ずっと葉を繁らせ、一瞬の花を咲かせ、
さらに進化に向けて循環に入って行くようですね。

芹の花言葉 せり

「清廉で高潔」

最高のコラボレーションを 実現していくには!

芹(せり)の名前は、
一カ所に群生して、
まるで競り合うように育つことから、
命名されたと言われています。

植物たちは、決して競り合う感覚などないでしょうし、
その様子を見た、人間の主観ですが。

例えば、芹のように小さな花の子たちは、
同時に、たくさんの子が集まることで、
実際の数を、遥かに超えるエネルギーの放出を、
実現していると言えるでしょう。

自然界のエネルギーの共鳴、
そして、エネルギーのレバレッジの象徴と言えますね。

ほんとに、ひとつひとつは小さな花ですが、
集まった花序の存在感は大きいですね。

また、ひとつの花や、同じ子同士だけでなく、
全くの別の子たちでも、
共に手を取り合って、一人では実現が難しいことを、
一緒に実現していく姿は、たくさんあります。

このように、いずれの集合体の
エネルギーレベルの高さも、
ひとつの共通の夢、目指すものに向けての、
エネルギーの共鳴を大切にしていることによって、
実現しているものでしょう。

このことは、人間同士にも言えることですし、
人間が、自然のエネルギーと共鳴して、
事を成していく時にも、非常に大切なことになります。

人間同士のエネルギーの共鳴、
コラボレーションなども、
もちろん、お互いに思考ではなく、
感じ合ったものがなければ、
大きなエネルギーにはなっていきませんし。

そのコラボレーションを発展させていくにも、
本来、自然界で目指すべき到達点、夢を、
どこまでも追求していくことで、
コラボのレベルも高まっていくものです。

組織などでもそうなのですが、人間の場合、
どうしても、エネルギーを最大に高める、
増幅、進化し続けられる共鳴を、
なかなか維持できずに、失速してしまうケースが多いですね。

最も多いケースが、手段や結果を、
目指してしまうことですね。

人間と自然とのコラボレーションは、
あらゆる場面で働いているものですが、
目指すものが違ってくることで、
与えられる結果などが、どう変化していくかを、
感じてみると明らかになりますね。

コラボレーションをどう活かすかも、
その成就、成功の最大のポイントは、
目指すものです。

どうぞ、今日も、
あなた一人であっても、
あなたの夢の実現は、自然とのコラボレーションですし、
誰かとのコラボレーションを実現するために、
また、高いレベルの共鳴に進化させ続けるためにも、
明確で揺るぎない、大志をしっかりと持ってください。

最終的には、そこに尽きます。

エネルギーの共鳴の増幅、進化は、
自分自身の進化の投影ですね。

自然との、誰かとのコラボが、
発展、進化していくことを、
あなたの変化、進化で感じられる、
今日も素晴らしい一日になりますよ!

エネルギーの共鳴を、存分にお愉しみください!^^

今日の名言はこちら!
今日の成功法則はこちら!
浜本哲治のメールマガジンはこちら!
浜本哲治の書籍一覧はこちら!
自然塾はこちら!

コメント


認証コード2028

コメントは管理者の承認後に表示されます。