朝顔が咲き始めてきました

朝顔(あさがお)が咲き始めてきました。

朝顔(あさがお)が咲き始めてきました。

おはようございます!
夏本番らしい、朝の涼しさの中にも、
甘えてくる空気感を感じる季節になりました。

今日は何の日? 7月26日

  • 幽霊の日
    1825(文政8)年のこの日、
    江戸の中村座で四世鶴屋南北作『東海道四谷怪談』が初演された。
    東海道四谷怪談(通称『四谷怪談』)は、
    夫民谷伊右衛門に毒殺された四谷左門の娘お岩の復讐話で、
    江戸の町に実際に起こった事件をモデルにしている。

  • ポツダム宣言記念日
    1945年7月26日に、
    日本に降伏を迫る「ポツダム宣言」が発表されたことに由来。
    当初日本はこれを黙殺したが同年8月14日に受け入れて終戦した。

  • 日光の日
    820(弘仁11)年のこの日、弘法大師が日光山を命名した。
    元々は「ふたらさん」と言い、「二荒山」の字が当てられていたが、
    弘法大師がこれを「にっこうさん」と音読みにし
    「日光山」の字を当てたとされている。

  • 独立記念日 リベリア
    1847年のこの日、アメリカの解放奴隷によって建国された
    リベリアがアメリカから独立した。
    19世紀の奴隷貿易禁止の風潮とともに、
    解放奴隷の国を建設する目的でアメリカ植民協会が解放奴隷を
    入植させたことに始り、1847年の独立によって
    アフリカ最初の共和国となった。
    国名はliberty(自由)に因み、首都名のモンロビアは
    当時のアメリカ大統領モンローから名前をとった。

  • 独立記念日 モルディブ
    1965年のこの日、モルジブがイギリスから独立した。

  • モンカダ兵営襲撃記念日 キューバ
    1953年7月26日にキューバ解放運動の端緒として
    カストロ指揮下の学生らがモンカダ兵営を襲撃したことに由来。

今日の誕生花 7月26日

  • 苦蓬 にがよもぎ
  • 白屈菜 くさのおう
  • 百日草 ひゃくにちそう ジニア
  • ブーゲンビリア
  • ラークスパー
  • マダガスカルジャスミン
  • 波斯菊 はるしゃぎく
  • ☆朝霧草 あさぎりそう
  • 黄花秋桜 きばなこすもす
  • ブルーポピー

朝顔 あさがお

西洋朝顔は、いち早く花を咲かせていましたが、
梅雨明けを待っていたかのように、
朝顔が花を咲かせ始めました。

朝顔も色んなところで育っていますので、
様々な感動的なドラマを毎年繰り広げていますが、
今年はどんなドラマを魅せてくれるのか、楽しみにしています。

朝顔の花言葉 あさがお

「愛情」「平静」「愛情の絆」「結束」
「短い愛」「明日もさわやかに」「はかない恋」

想定外のエマージェンシーは、
能力の進化への大きなチャンスです

能力なども、自らの意思で、
可能性をどんどん広げていけるのが理想ですが、
リミッターの存在もあり、
また、自らの思考枠に囚われることの多いのが人間ですから、
時には、自らの意思とは別に、
自然などの環境に、誘われることもあるでしょう。

エマージェンシー、緊急事態などもそうですね。
想定してしないことなどが起こることは、
自然界では、想定していなければならないことでしょう。

そして、そういう状況は、
なかなか、自分の意思では広げられない領域へと、
能力などを導いているケースが多くあります。

これは活用しない手はないですね。
急場の状況ですから、その場はなんとか対処するしかありませんが。

大切なことは、その後ですね。

どれだけ、その緊急事態の状況を、
想定内の、当たり前の状態にしていけるかです。

また、追い込まれた状態の時には、
潜在能力なども、無意識のうちに
引き出されているケースが多いですから、
せっかく繋がった回路を、それっきりにしたり、
意図的に引き出せる能力にしていかないと、
非常にもったいないことですね。

状況や環境に、
自分の意思ではなかなかできない領域に、
半ば強引に誘われた時には、
そのエネルギー、力を最大限使わせてもらうことです。

これは、能力の新境地に限らず、
習慣の変更が必要な場合や、目指す方向がズレている場合にも、
起こることが多いですから、
記憶が薄れてしまわないうちに、
取りかかっていくことが大切ですね。

能力を再現性を持たせて引き出していくには、
一度でも引き出された能力は、
必ず存在していることを認識するのと同時に、
その能力のレベルを、遥かに超えるポテンシャルが、
存在していることも理解しておくことです。

人間の脳や身体のメカニズムからして、
リミット、限界の能力が引き出されることは、まずあり得ません。

その能力が引き出されるということは、
その能力が、限界の2割程度になるほどの、
能力が、少なくとも眠っていると考えて間違いありません。

そして、想像を超えた、一度引き出された能力は、
何度も引き出し、活用していくことで、
さらに、潜在能力のポテンシャルが広がっていきます。

想定外の能力の発揮を、
再現性を持たせるには、思考で再現しようとしないことが、
まず大切なことになります。

潜在領域の能力は、思考での再現は非常に難しいです。

思考を働かせるとすれば、
その引き出された能力が、
どれほどの可能性を持っているかを考える、材料にしていくこと。

その遥か上の領域にフォーカスさせること、
視線を上げることに、思考は使った方がいいですね。

その上で、閃きを引き出す手法と同じで、
心、意識を向けながら、思考を手放して、
能力の引き出しに、チャレンジしていくことです。

どうぞ、今日も、
貴重な一日を使って、夢の実現や能力の開発にチャレンジしますから、
その醍醐味や、進化を日々実感できる、
チャレンジ、トレーニングをしてください。

同じ積み上げのトレーニングでも、
顕在能力を使うのと、潜在能力を使うのとでは、
その成長、進化に、雲泥の差が出てきます。

潜在能力をトレーニングに活用する方法を、
体得した今日のチャレンジは、
間違いなく、エキサイティングなチャレンジになりますよ。

二度とない一日は、ぜひ自ら感動の一日にしてください。
あなたの素晴らしい才能、能力にはそれができます。

今日も素晴らしい一日になりますよ!
どうぞ、存分にお愉しみください!^^

今日の名言はこちら!
今日の成功法則はこちら!
浜本哲治のメールマガジンはこちら!
浜本哲治の書籍一覧はこちら!
自然塾はこちら!

コメント


認証コード5780

コメントは管理者の承認後に表示されます。