僕らの夏の夢☆山下達郎

今日も、激変の日常の中で、涼しい顔でリラックスできた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、山下達郎さんの「僕らの夏の夢」です。

あなたのお好きな夏曲を、ぜひ教えてください。

奇跡は起こるものではなく、
起こせるものです

奇跡は、もちろん奇跡を信じて、
奇跡を起こそうとするところに、高確率で起こります。

ただ、その起こそうとアクションを起こす基になるところが、
思考なのか、思感なのかで、
これまた奇跡の起こる確率は大きく違ってきます。

自然界は奇跡の宝庫です。
自然界は、エネルギーとエネルギーが共鳴して現象を起こしますが、
ほんの僅か、1ミリでもズレたり、タイミングなどが違うだけで、
全く違う結果になる可能性を秘めています。

自然界の深遠なメカニズムを知るほどに、
奇跡が起こらない方が不自然だということがわかってきます。

諦めたり、数多くの可能性を探ってチャレンジしていかないことが、
本当にもったいないことだと言うことがわかります。

稀に、一発必中で奇跡が起こることもあるでしょうが、
まあ、それは人生にそう何度もあることではありませんし、
一度奇跡が起きたくらいでは、夢の実現もないでしょうし、
幸せを日々実感していけるようにもならないでしょう。

どれだけ、多くの可能性、組み合わせを試せたかで、
奇跡が起こる頻度は決まると言えます。

そして、思考より、思感を基にしたチャレンジにしていくと、
さらに確率も高くなりますし、頻度も多くなるでしょう。

言葉ひとつ取ってみてもそうなのですが、
無限にある組み合わせの中から、奇跡が起こる可能性を、
いくら思考で考えても答えが見つかることはありません。

また、実際に組み合わせを試してみないことには、
その結果がどうなるかも、いくら時間をかけて考えていてもわかりません。

当たり前のことなのですが、圧倒的に少ないアクションで、
奇跡が起こらないとぼやいているケースは多いものです。

もちろん、奇跡を起こす要因は、あなたの中にしかありません。
あなたの発したエネルギーである言動に、
共鳴して起こる現象が、奇跡になるかどうかだけです。

できない、難しいと、思考や愚痴のエネルギーを放出している、
そのエネルギー自体が、時間がもったいないですね。

そんなエネルギーと時間があるのであれば、
僅かな違いで、奇跡を起こせる可能性があるのですから、
ひたすらアクション、チャレンジに使った方がいいでしょう。

どうぞ、明日も、どんな状況でも打開していく奇跡を、
あなたは必ず起こせますから、その可能性を愉しみに、
ひたすら思感を基にチャレンジし続けてください。

奇跡は起こると、考え、感じ、信じて、
起こるべくチャレンジをしているところに起こることは間違いありません。

奇跡を起こすコツを掴んで、ぜひ起こし続けてください。

明日もたくさんの奇跡な起こる、ミラクルな一日が愉しみですね!
今日も素晴らしい一日をありがとう!^^



僕らの夏の夢/ミューズ



今日の名言はこちら!
今日の成功法則はこちら!
浜本哲治のメールマガジンはこちら!
浜本哲治の書籍一覧はこちら!
自然塾はこちら!

コメント


認証コード0234

コメントは管理者の承認後に表示されます。