今日の誕生花の槍鶏頭の花です

今日の誕生花の槍鶏頭(やりげいとう)の花です。

今日の誕生花の槍鶏頭(やりげいとう)の花です。

おはようございます!
朝の空気も秋の軽さが出てきて、
自然の振幅のリズムを繰り返しながらですが、
秋に突入してきていますね。

今日は何の日? 9月3日

  • ホームラン記念日
    1977年のこの日、後楽園球場で巨人の王貞治選手が
    通算756号ホームランを打ち、
    それまでアメリカ大リーグのハンク・アーロンが持っていた
    世界最高記録を更新した。
    2日後の9月5日に、政府は初の国民栄誉賞を贈り、その栄誉を讃えた。
    王選手は引退までに868本のホームランを打った。

  • ベッドの日
    日本ベッド工業会が制定。
    「グッ(9)スリ(3)」の語呂合せ。

  • しんくみの日
    東京都信用組合協会が「くみ愛の日」として制定。
    「く(9)み(3)あい」(組合)の語呂合せ。

  • クエン酸の日
    レモン果汁を創業製品とするポッカコーポレーションが制定。
    「く(9)えんさん(3)」の語呂合せ。

  • グミの日
    グミキャンディーを製造するUHA味覚糖が制定。
    「ぐ(9)み(3)」の語呂合せ。

  • クチコミの日
    アメーバブログなどを運営するサイバーエージェントが制定。
    「くち(9)こみ(3)」の語呂合せ。

  • 共和国創立記念日 サンマリノ
    301年のこの日に聖マリノが現在のサンマリノに当たる地に
    教会を建てサンマリノを創設したとされることを記念する祝日。

  • 独立記念日 カタール
    1971年のこの日、カタールがイギリスから独立した。
    2006年まで祝日であったが、
    2007年以降は代わりに12月18日を建国記念日としている。

  • 迢空忌
    国文学者・歌人の折口信夫(釈迢空)の1953(昭和28)年の忌日。

今日の誕生花 9月3日

  • マーガレット
  • 天竺牡丹 てんじくぼたん ダリア
  • ブルーサルビア
  • 槍鶏頭 やりげいとう
  • カラジューム
  • 瓢箪 ひょうたん
  • アマランサス
  • 浜菊 はまぎく

槍鶏頭 やりげいとう

今日の誕生花の槍鶏頭(やりげいとう)の花です。

鶏頭も、鶏の鶏冠に似た花もあれば、槍のような形の子もいるのですね。

この子も、長い間咲いている子で、
毎日その目立つ色の花で、存在を教えてくれています。

別名を、鶏冠花(けいかんか)韓藍(からあい)波羅奢(はらし)
とも呼ばれているようです。

槍鶏頭の花言葉 やりげいとう

「家庭的」「思慮深い」「個性」

鶏頭の花言葉 けいとう

「おしゃれ」「風変わり」「感情的」「色あせぬ恋」「情愛」

どこまでも個性的であれ!

今日の誕生花の槍鶏頭(やりげいとう)の花です。

個性的であることは、価値観が離れている人から見ると、
それはとても風変わりに感じられることもあるでしょう。

それは、とても素晴らしいことです。

例えば、誰かに大きく嫌われることは、逆を考えれば、
その個性をとてつもなく愛してくれる人もいるという裏返しになります。

もちろん、その個性が、独りよがりの、自己満足するためのものではなく、
自然界で目指すべき夢である、誰かの幸せのために、
発揮されることが前提だということは言うまでもありませんが。

夢の実現のためには、たくさんのあなたの愛を必要としてくれる人に、
愛を届けていかなければなりませんが、
熱烈に必要性を感じていたり、
あなたの届ける愛を愛してくれる人に届けられると、
さらに広がりも、奥行きも大きく深くなっていきます。

あなたがあなたの愛を届けることで、
個性的に思われること、風変わりに思われたり言われたりすること、
好まないと言われたりすることを、全く気に病むことはありません。

むしろそう言われないことの方を、気にかけた方がいいでしょう。

自然界では、その法則から、愛や個性が受け入れられるかどうかは、
20:80の割合で分かれ、受け入れられるのは、せいぜい2割です。

ただ、残りの8割の中で、2割に相当する人には、
受け入れられない。反対されることになります。

要するに、全体の20:60:20の割合に分かれるということですね。

組織の中でも、どんなに優秀な人、同じものを目指している人が集まっても、
必ず、この割合で分かれてしまって、
後ろの2割の人たちは、足を引っ張る存在になります。

ただ、足を引っ張るような存在だからといって、排除してしまっても、
残った8割の人たちの中で、また、20:60:20の割合に分かれてしまいます。

組織の中で、6割の人たちが、どういう存在かといえば、
双方の2割のエネルギーの強い方に引きずられて、
大勢を決めてしまう存在になります。

この法則は、組織としても機能していますし、
大きな意味では、組織になるのでしょうが、
全体の中の個の存在の個性、愛の受け入れられる割合にもなります。

自然界はそういう世界だと認識しておくことです。
なぜ、こうなっているのかはわかりませんが、
この法則があるからこそ、自然界が進化できることは間違いありません。

この法則を心得ているだけで、様々な場面で役立つことにもなりますし、
遭遇する出来事の意味や価値を見出すことができます。

全ての人に受け入れられようとすることは、不自然なことですし、
全ての人に届くこともなく、それが届ける愛だとすれば、
誰も幸せにできないものの可能性が高いですね。

どうぞ、今日も、あなたの届けようとしている愛が、
届かない人、好まない人にも多く遭遇するでしょうが、
そういう人に遭遇することは、歓ぶべきことです。

そういう人がいるような愛であればこそ、
熱烈に必要としてくれる人も、必ず存在するという証しですからね。

届ける人の幸せ、笑顔の実現を目指して、
どこまでもあなたらしい、個性的な愛をたくさん届けてください。

あなたにしか届けられない愛を、心の底から待っている人は、必ずいます。
今の瞬間に地球上には、少なくとも14億人はいるということです。
世界の人口は70億人ですからね。

未来の子どもたちも考えれば、とんでもない人が、
あなたの愛を待っていることになります。

一人二人の届かない人に遭遇したことで、立ち止まっていてはいけませんね。
必要としてくれる、たくさんの人に、限られた時間で、
どれだけ届けられるかが、人生のチャレンジです。

どこまでも個性的であれ!

あなたの愛の使命ですね。

今日も素晴らしい一日になります。
ぜひ、存分に届く愛、届かない愛をお愉しみください!^^


コメント


認証コード2162

コメントは管理者の承認後に表示されます。