花虎の尾の上品な色と形の花です

花虎の尾(はなとらのお)の上品な色と形の花です。

花虎の尾(はなとらのお)の上品な色と形の花です。

おはようございます!
今朝は、青空の見える朝になりました。
夏の余韻を楽しみながらも、秋冬の準備をしている、
植物たちのしたたかさには、驚かされますね。

今日は何の日? 9月5日

  • 石炭の日/クリーン・コール・デー
    「クリーン(9)・コール(5)」の語呂合せ。
    通商産業省(現:経済産業省)の呼びかけにより、
    日本鉄鋼連盟・電気事業連合会・日本石炭協会など
    石炭関係8団体で構成する「クリーン・コール・デー実行委員会」が
    1992年に制定。
    硫黄や窒素酸化物が除去され、
    石炭が大気を汚染しないクリーンエネルギーとなっていることを
    アピールし、エネルギー源としての石炭をPRするため、
    火力発電所の一般公開等が行われる。

  • 国民栄誉賞の日
    1977年のこの日、2日前の9月3日に
    通算ホームラン数の世界最高記録を作った王貞治が、
    日本初の国民栄誉賞を受賞した。
    国民栄誉賞とは、前人未到の偉業を成し遂げ、
    多くの国民から敬愛され、夢と希望を与えた人に贈られる賞である。

  • 教師の日 インド
    第2代インド大統領で、近代インドを代表する思想家でもある
    サルヴパッリー・ラーダークリシュナンの1888年の誕生日を記念。

今日の誕生花 9月5日

  • 孔雀草 くじゃくそう
  • 秋桜 こすもす
  • 鶏頭 けいとう
  • 女郎花 おみなえし
  • 満作 まんさく
  • 春楡 はるにれ エルム
  • ランタナ

花虎の尾 はなとらのお

花虎の尾(はなとらのお)の上品な色と形の花です。

虎の尾という、名前とは裏腹に、とても上品な花を咲かせる子です。

花穂に、下から順番に花を咲かせていって、
頂点に辿り着く様子から、花言葉は付けられているようです。

別名を角虎の尾(かくとらのお)とも呼ばれているようですね。

これから、しばらく楽しませてくれそうです。

花虎の尾の花言葉 はなとらのお

「望みの成就」「達成」「達成感」「希望」

限界は、鉢植えの根になっていることで決まります

花虎の尾(はなとらのお)の上品な色と形の花です。

望みを達成していくには、
もちろん、その夢にチャレンジしていくことは大切なことですが。

このチャレンジも、根を縛りつけない状態でチャレンジしなければ、
夢の実現に近づくことも、大きく育てることもできません。

日々、多くの方々の夢の実現に向けてのお手伝いもしていますが、
意外と、例えば、植物たちを、小さな鉢に入れた状態で、
大きく育つことを望んでいるのと同じような状況は多いものですね。

植物の成長を見守ったことがあればわかることですが、
植物たちがどこまで成長できるかは、
鉢植えの場合は、鉢の大きさで決まってきます。

植物たちは、どこまでもしたたかですから、
少しでも鉢の外に根を伸ばせる可能性を見つければ、、
そこからどんどん外に出ていきますが。

人間の場合は、例えば、与えられた鉢であれば、
その中に安住して、思考だけは大きな夢を考えて、
なかなか近づいていかないことに、ため息をついてしまう。
なんてことはよく目にする光景です。

また、与えられた鉢はなくても、
自ら鉢である、限界を決めてしまって、
さも能力がないのだと言わんばかりに、黄昏れていることもあります。

能力の可能性は無限にあります。

その無限を、どこまで引き出せるかだけです。

人間の場合、思い込み、思考枠の設定は非常に強く、
一度の経験だけでも、思い込みや思考枠にしてしまうこともあります。

そして、それが無意識であったり、
自分では気づいていないことも多く、気づけないことも多いものですね。

こういうことに気づいていくためにも、
ハイレベルでそういう無限を活用している背中を見せてくれる、
相棒が必要になります。

一日様々なチャレンジをするだけで、
人間は無意識にも、枠、鉢が出てきてしまいます。

これを常に手放していくチャレンジが、
日々の夢に向けたチャレンジ同様に大切なことになります。

その最高の師になれるのが、植物たちです。

日々、植物たちに触れて、見て、感じていると、
うっかり設けてしまいそうになる枠を、その生き様で取り払ってくれます。

鉢の中に、枠の中に、自分の根を閉じ込めてしまうことが、
どれだけ成長に影響があるかも、植物たちが教えてくれますね。

どうぞ、今日も、
あなたの夢の実現のために、思考枠、鉢は最大の障害になりますから、
うっかりと自分で鉢植えにしてしまわないでください。

無限に広がる大地に、根をおろしている限り、
どこまでもチャレンジに応じて、あなたの才能は育っていきます。

才能、能力の限界を感じたとしたら、
それは、限界を超えられる能力が引き出せない、
鉢に自ら植わっていないかをチェックしてください。

まず、十中八九はそれが原因です。
決して、自分の才能の限界などとは考えないでください。

無限の大地に根をおろし続けることが、
いかに大切で、あなたの才能を引き出すことになるかを感じられる、
今日も素晴らしい一日になりますね!

存分に、あなたの無限の可能性を、お愉しみください!^^


コメント


認証コード9759

コメントは管理者の承認後に表示されます。