今日は擬きが誕生花の瑠璃茉莉です

今日は擬きが誕生花の瑠璃茉莉(るりまつり)です。

今日は擬きが誕生花の瑠璃茉莉(るりまつり)です。

おはようございます!
秋晴れの空が広がる朝です。
涼しさもいちだんと秋の装いです。

今日は何の日? 9月12日

  • 宇宙の日
    科学技術庁(現在の文部科学省)と
    文部省宇宙科学研究所が1992年に制定。
    日附は一般公募で決められた。
    1992年のこの日、毛利衛さんが
    アメリカのスペースシャトル・エンデバーで宇宙へ飛び立った。

  • マラソンの日
    紀元前450年のこの日、ペルシャの大軍がアテネを襲い
    マラトンに上陸したのをアテネの名将ミルティアデスの奇策で
    これを撃退し、フェイディピデスという兵士が伝令となって
    アテネの城門まで走りついて
    アテネの勝利を告げたまま絶命したと言われる日。
    1896(明治30)年にアテネで第1回オリンピックが開かれるに当たり、
    この故事を偲んでマラトンからアテネ競技場までの競走が加えられ、
    初めてのマラソン競走が行われた。

  • 水路記念日
    明治4年7月28日(新暦の1871年9月12日)に
    兵部省海軍部水路局が設置されたことに由来。
    運輸省水路部(後の海上保安庁水路部、現 海上保安庁海洋情報部)が
    1947年に制定。当初は旧暦の日付をそのまま新暦に適用した
    7月28日を記念日としていたが、1971年に、
    新暦に換算した現在の日付に変更した。
    水路業務について広く理解と協力を求めるために展示会などを開いている。

  • 鳥取県民の日(鳥取県)
    1881年のこの日に島根県から分離して
    鳥取県が再設置されたことに由来。
    鳥取県が1998年に制定。

  • ナショナルデー カーボベルデ

  • 防衛者の日 アメリカ合衆国、メリーランド州
    1814年のこの日にはじまるボルティモアの戦い(米英戦争)で
    ボルティモアを守り通したことを記念する州の祝日。

  • 聖パトリック大隊の処刑の記念日 メキシコ
    1847年のこの日、アメリカ合衆国から逃れ
    メキシコのために戦った聖パトリック大隊の30名が
    絞殺されたとされることにちなむ記念日。

  • 保己一忌
    国文学者・塙保己一(はなわほきいち)の1821(文政4)年の忌日。

今日の誕生花 9月12日

  • 竜胆 りんどう
  • 桔梗 ききょう
  • クレマチス
  • あい
  • 太藺 ふとい
  • インジゴ
  • すすき
  • 瑠璃茉莉擬き るりまつりもどき ブータンマツリ

瑠璃茉莉 るりまつり

今日は擬きが誕生花の瑠璃茉莉(るりまつり)です。

名前の通り、瑠璃色、またはコバルトブルーでもいいのでしょうか、
この色は、よく目立ちますね。

今年は、二カ所で咲いてくれている瑠璃茉莉です。

冬越しして、来年も花を咲かせてくれると嬉しいですね。

瑠璃茉莉擬きの花言葉 るりまつりもどき

「いたずら心」「ひそかな情熱」

瑠璃茉莉の花言葉 るりまつり

「ひそかな情熱」「同情」「いつも明るい」

あなたの中に、
無限に広がる宇宙を感じることができます

今日は擬きが誕生花の瑠璃茉莉(るりまつり)です。

今日は宇宙の日のようですね。

大気圏の外に出て、地球を見ると、
人生観が変わると言われていますが。

地球にいても、宇宙を感じることはできます。

人間の身体は、それぞれが小宇宙だとも言われていますが、
人体の神秘を感じることこそ、宇宙を感じることでしょう。

もちろん、顕在領域、思考領域だけを感じていては、
とても宇宙を感じられるほどの驚きも、インパクトもありませんが。

潜在領域、思感(しかん)領域を感じていくことで、
どこまでも広がる宇宙を垣間みることはできます。

また、植物たちを感じていくことでも、これはできるでしょう。

植物たちが何気なくやっていることでも、よくよく感じてみると、
とても思考では考えの及ばないと言うか、
奇跡的なことを、平気で魅せてくれています。

我が家で、私がそれをいちばん感じるのが、
棕櫚(しゅろ)の木ですね。

何気なく、そこに佇んでいるのですが、
見れば見るほど、感じれば感じるほど、
立っていられるのが不思議だと感じてしまいます。

棕櫚のいる場所だけ、異空間のようにも思えてきます。

そういう姿を、植物たちはそこここで魅せてくれますので、
深い、無限の可能性のある宇宙を、そこに感じられます。

ただ、実感として簡単に、そしていちばん宇宙を感じられるのは、
やはり、自分の中に無限の可能性を見出すことでしょう。

閃きは、自在に引き出せるようになっているでしょうか?
ここがたぶん、あなたの中の宇宙の入り口です。

そして、閃きは、あなたの中に起こるだけでなく、
現象として、引き寄せることもあります。

何気ない出来事との遭遇、会話の中に、
閃きを見出すこともあります。

偶然のシンクロニシティを超えた、
意図的に、現象や会話に遭遇して、
シンクロを起こしてしまうこともできます。

可能性だけが無限にある、自然界、
人体も自然の一部ですが、その解明は、
ほとんどできていません。

宇宙と同じでわからないことだらけですから、
何が起こっても、何も不思議なことではありません。

普通では考えられないようなことも、
ぜひ、再現性を持たせられように、チャレンジしてみてください。

そこに素晴らしい発見があるかもしれませんよ。

どうぞ、今日も、
あなたの中の宇宙を感じてください。

あなたの思考で理解できる範囲だけではなく、
あなたの中の未知の領域に、ぜひ踏み込んでみてください。

それには、まずは閃きを引き出していくことですね。

夢などのテーマに心を向けて、
リラックスして、思考を手放す。

これで、閃きは意図的に引き出せます。

思考では理解できないようなことも、
どんどん閃きとして引き出せるようになると、
どうしても、無限の宇宙を感じてしまうことになります。

そして、遭遇する現象の中に、閃きを見出して、
その現象なども、引き寄せていることを感じるようになれば、
全ての遭遇する出来事には、必然、必要な意味があることを、
きっと理解し、感じられるようになります。

壮大な無限の宇宙を、今の場所に居ながらに感じられる、
今日もきっと、素晴らしい一日になりますよ。

どうぞ、無限の宇宙を存分にお愉しみください!^^


コメント


認証コード9155

コメントは管理者の承認後に表示されます。