粉雪 ☆ レミオロメン

今日も、思いの強さ、明確さをチェックできた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、レミオロメンさんの「粉雪」です。

あなたの冬になると聴きたくなる曲を、ぜひ教えてください。

自然のスケールを損なわないように
沿っていくことも大切です

人間は、人間同士でさえ、全ての人と出逢うことはありません。

数億分の一の確率で、出逢った人、
また、もっと稀な確率で出逢った、
全ての出来事やモノなどに、
意味がないと考える方が無理があるでしょう。

必ず、すべての出逢いに、大きな意味があります。

出逢いの価値は、
その出逢いを、いかに未来に役立てるかです。

せっかく、大切なことを実学で学べる出逢いに、
感情などで振り回されて、
逃してしまうことは、もったいないことですね。

机上で学ぶことを、いくらたくさん積んでも、
ひとつの出逢いほどの価値はないでしょう。

また、出逢いそのものに、
囚われることも、さらに先の学び、進化の、
妨げになる可能性も高くなります。

人との出逢いも、
それぞれが進化を実現していくところで、
出逢いが続いていくことはいいのですが、
その出逢いを縛りとして、
枠になってしまっては、進化は望めません。

自然界は、自然界のルールの中で、
どこまでも自由な世界です。

そのスケールの大きさを、
ぜひ、狭めることのないように、
どこまでも、自然に沿っていってください。

人間は、自然界の中では、
まだまだ未熟な部類ですが、
非常に狭い範囲で生きていこうとしていますから、
ここは、ぜひ、どんどん超えていってください。

自然に最も近い、心を感じるとわかりますが、
人などとの出逢いの中でも、
人間は枠を創ってしまいます。

その枠を感じる、心を感じたら、
それを超えていくことにチャレンジしてください。
突破ではなく、超えていくことです。

枠は、必ず自然のスケールを損なわない方向に、
超えていける道が見えてきます。

どうぞ、明日も、
出逢いの真意を感じ取りながら、
出逢いを、さらにスケールの大きな領域に進むための、
きっかけにして、進化を続けてください。

人間は、たぶん生まれたばかりが、
もっともスケールの大きな存在になっているかもしれません。

経験や出逢い、知識が増えるほどに、
スケールが小さくなっていく傾向にあります。

スケールも自然に沿わせること。
これをあなたの中で感じていけると、
明日も、素敵な一日をきっと感じられます。

明日も興味深い、素晴らしい一日になりますね!
今日も最高の一日をありがとう!^^



レミオベスト




コメント


認証コード6666

コメントは管理者の承認後に表示されます。