黄金欅がやってきました

黄金欅(おうごんけやき)がやってきました。

黄金欅(おうごんけやき)がやってきました。

おはようございます!
冬のエネルギーの結晶である霜が降りてきて、
本格的に、冬を愉しめるようになってきましたね。
今日もいい日になりますね!

今日は何の日? 12月8日

  • 事納め
    その年の農事等雑事をしまう日。
    江戸時代には、里芋・こんにゃく・にんじん・小豆を入れた
    「御事汁」を食べた。
    農事を始める「御事始め」は2月8日である。

  • 針供養
    裁縫を休んで、折れた針を集めて社寺に納めたり、
    豆腐等の柔らかいものに刺したりして供養をする。
    全国的には2月8日だが、関西地方では12月8日に行われる。

  • 対米英開戦記念日(太平洋戦争開戦記念日)
    1941(昭和16)年12月8日午前3時19分(現地時間7日午前7時49分)、
    日本軍がハワイ・オアフ島・真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、
    3年6箇月に及ぶ大東亜戦争対米英戦(太平洋戦争)が勃発した。
    「12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」という意味の
    暗号電報「ニイタカヤマノボレ1208」が船橋海軍無線電信所から送信され、
    戦艦アリゾナ等戦艦11隻を撃沈、400機近くの航空機を破壊して、
    攻撃の成功を告げる「トラトラトラ」という暗号文が打電された。
    元々は、ワシントンで交渉していた野村・来栖両大使が
    アメリカ側に最後通牒を手渡してから攻撃を開始することになっていたが、
    最後通牒の文書の作成に時間がかかったため、
    事実上奇襲攻撃となってしまった。
    アメリカ軍は「リメンバー・パールハーバー」を戦争遂行の合言葉とした。

  • 成道会
    釈迦の成道(悟りを開くこと)を記念する法要。
    日本では臘月(12月)の8日に成道したと伝承されており、
    12月8日に行われる。
    上座部仏教では降誕・成道・涅槃が同じ日であったとして、
    5月の満月の日に「ウェーサーカ祭」として祝われる。

  • 聖母マリア無原罪の御宿りの祭日
    「無原罪の御宿り」とは、聖母マリアは原罪の穢れなしに
    キリストを受胎したとするカトリックの教義のことである。
    1854年のこの日、ローマ教皇ピウス9世が無原罪の御宿りを
    カトリックの教義として公認したことから、
    この日がその記念日となっている。

  • 憲法記念日(ルーマニア)
    1991年のこの日、現行のルーマニア憲法が国民投票により成立した。

  • 憲法記念日(ウズベキスタン)

  • ジョン・レノン忌
    1980年のこの日、ビートルズのメンバーだったジョン・レノンが
    ニューヨークの自宅アパート前で熱狂的なファン、
    マーク・チャプマンにピストルで撃たれて死亡した。

今日の誕生花 12月8日

  • あし
  • ヘンルーダ
  • 南天 なんてん
  • シクラメン
  • ウインターコスモス
  • 寒椿 かんつばき
  • ひいらぎ
  • ピラカンサ
  • リーガースベゴニア

黄金欅 おうごんけやき

黄金欅(おうごんけやき)がやってきました。

欅(けやき)の中でも、芽吹きが黄金色で、
盛夏には、黄緑色の葉になる、
黄金欅という子が来てくれました。

ちょうど、針槐のフリーシアと同じような子でしょうか、
明るく我が家を見下ろしてくれそうです。

30mほどの大きさになるようなので、
夏には、家全体を冷やしてくれる、
子になってくれそうです。

今は、1m強の背丈ですが、
春の芽吹きから、来年の成長が、
とっても楽しみですね。

欅の花言葉 けやき

「幸運」「長寿」「重厚」

植物たちの温かさと暮らす環境創りは、
ぜひ実践してください

黄金欅(おうごんけやき)がやってきました。

いつも、自然のことを色々と教わったり、
自然界のエネルギーを感じさせてくれたり、
エネルギーをチューニングしてもらっている、
公孫樹(いちょう)もそうなのですが。

冬に触れる木々たちは、
とっても暖かいです。
人肌の体温を感じられます。

部屋の中にいる子たちも、
窓辺にいる子たちは、
その子たちがいる部分だけ、
結露していなかったり、
生きていること、温かいことが、
現象として現れてきています。

私の部屋でも、外では針槐のフリーシアが聳えてくれて、
夏は、緑のカーテンの比にならないほどの
涼しさを届けてくれていますから、
夏の冷房を手放してから、もう数年が経ちます。

部屋の中では、たくさんの子たちのおかげで、
昨年から、暖房も手放すことができました。

これから、壁や塀を這ってくれている子たちによって、
さらに、暖かさや涼しさを届けてもらって、
いっそう快適な環境になっていくでしょう。

以前には、これほど、
植物たちが居てくれることで、
生活に快適さと潤いがもたらされるとは、
考えてもみませんでした。

生活の快適さだけではありません。
その生き様を感じていくことは、
これも、表面的な快適さを求めている、
人間界では忘れられがちなことですが、
まさに、背中を魅せて、
子どもや後輩を導くことを、
見せてくれています。

暖かさや涼しさだけを、
単に届けてくれる、無機質なものではなく、
ぜひ、もっと色んなものを受け取れる、
植物たちと暮らす生活を、実践してみてください。

部屋の中で一緒に過ごすだけで、
涼しく、暖かくなることを、
ぜひ、実感できるほどの子たちと過ごしてください。

この自然の温かみは、
無機質な空間に慣れてしまって、
いつの間にか、大きな不自然なストレスと、
それがもたらす、心身の不調と、
薬などでごまかしながら付き合うことが、
普通になってしまった生活に、
まさに、沁みわたる潤いをもたらすものになるでしょう。

そして何より、
物理的なことだけでなく、
日々、不自然なエネルギーの溢れる中で、
乱されているエネルギーを整えてくれることの、
心身への影響の大きさは、
計り知れないものがあります。

部屋の中の子たちは、
小さな子になってしまうでしょうから、
できるだけ、たくさんの子たちと過ごすようにするといいでしょう。

ぜひ、あなたの周りに、
愛だけのエネルギーで溢れている、
人間より、遥か先の進化を実現している、
植物たちにたくさん居てもらってください。

植物たちと一緒の温かさを感じられる今日も、
きっと、素晴らしさを実感できる一日になりますよ!

存分に先輩に学ぶ一日をお愉しみください。^^


コメント


認証コード4425

コメントは管理者の承認後に表示されます。