今日の誕生花のカロライナジャスミンです

今日の誕生花のカロライナジャスミンです。

今日の誕生花のカロライナジャスミンです。

おはようございます!
曇り空の朝は、ほんわか暖かい朝になりました。
大空に蓄積されたエネルギーを感じながら、
今日も素敵な一日をお愉しみください。

今日は何の日? 1月26日

  • 文化財防火デー
    1949年のこの日、日本最古の壁画が描かれた
    奈良の法隆寺金堂が火災により焼損した。
    これをきっかけに、文化財を火災や震災から守るとともに、
    文化財愛護思想の普及高揚を図る目的で、
    1955(昭和30)年に文化庁と消防庁が制定した。
    各地で文化財の防火訓練が行われる。

  • 有料駐車場の日、パーキングメーターの日
    1959年のこの日、東京都が日比谷と丸の内に
    日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置した。
    料金は15分単位で10円だった。

  • 帝銀事件の日
    1948年のこの日、東京・豊島の帝国銀行椎名町支店で
    行員16人を毒殺して現金などを奪った「帝銀事件」が起こった。
    同年に容疑者が逮捕され、後に死刑が確定したが、
    審理に不審な点が多く、冤罪事件とみられている。
    この日、東京都の衛生課員と名乗る男が、
    「近くで赤痢が発生したので予防薬を飲んでもらう」と偽り
    行員16人に青酸化合物を飲ませて殺害し、
    現金16万円と小切手を奪って逃走した。
    当初は青酸化合物の扱いに熟知した
    旧陸軍細菌部隊関係者を中心に捜査されていたが、
    その年の8月に画家・平沢貞通を北海道小樽で逮捕、
    1955(昭和30)年8月に死刑が確定した。
    しかし、審理に不審な点が多く、冤罪であるとして
    その後何度も再審請求が出された。
    平沢貞通は刑を執行されないまま1987(昭和62)年に獄中で病死したが、
    現在でも支援者が名誉回復の為の再審請求を続けている。
    この事件にもとに、横溝正史の『悪魔が来たりて笛を吹く』等
    多くの推理小説が書かれた。

  • コラーゲンの日
    1960年のこの日、日本皮革(現 ニッピ)の研究員・西原富雄が
    コラーゲンの可溶化に成功し、特許を出願した。
    可溶化によって食品などへのコラーゲンの利用が容易になった。

  • 携帯アプリの日
    2001年のこの日、NTTドコモが携帯アプリケーション
    「iアプリ」のサービスを開始した。

  • 解放記念日 ウガンダ

  • 共和国記念日 インド
    1950年のこの日、インド憲法が施行され、共和国に移行した。

  • 建国記念日 オーストラリア
    1788年のこの日、オーストラリアに最初の移民団が上陸した。
    植民地を開く為に送られたイギリスのアーサー・フィリップ海軍大佐と
    1030人の流刑囚たちで、当初はポタニー湾へしようとしたが、
    原住民が攻撃する等条件が悪かったため、
    ポートジャクソン湾(現在のシドニー)に上陸した。

今日の誕生花 1月26日

  • 含羞草 おじぎそう
  • 花水仙 はなすいせん アマリリス
  • 花酢漿草 はなかたばみ オキザリス
  • 風信子 ひやしんす
  • ゼラニウム
  • カロライナジャスミン
  • マーガレット
  • 八つ手 やつで

カロライナジャスミン

今日の誕生花のカロライナジャスミンです。

昨年、壁際に来てもらった子ですが、
あまり環境が良くないので、
少し苦戦しているようです。

それでも、健気にチャレンジしている姿は、
とても感動的です。

今年の様子を見て、
育てないようだったら、場所を移動します。

カロライナジャスミンの花言葉

「素直」「気立てのよさ」「長寿」「誘惑」「甘いささやき」

全ての遭遇する現象には、最適の真意があります!

今日の誕生花のカロライナジャスミンです。

なぜ、それが起こったのか?
その原因、要因がわからないことがあります。

というより、わからないことの方が多いでしょう。

自然界で起こる現象には、
必ず原因があり、その原因になるエネルギーに、
共鳴する形で現象は起こってきます。

その原因になる、自分から醸し出されている、
エネルギーに気づくことが、
その後の、事の成就に大きな影響を与えますから、
とても大切なことになるのですが。

これを、思考で、知識や経験だけで、
気づこうとするのは無理があります。

そもそも、人間が自然界で解明できていることが、
ほんのわずかなことだけですからね。

ただ、私たちの生活の中では、
まだ、人間が解明できていないことも、
当たり前のこととして、
過ごしていることも多くあります。

そして、達人の領域になると、
どんな精巧な機械でも、検知できないことを、
しっかりと認識して、創ったり、理解できるものです。

まず大切なことは、
たとえ、どんなことに遭遇したとしても、
心を乱して、自ら進みたい方向に進むことを、
諦めてしまわないことです。

起こること、遭遇することには、
必ず意味があって、原因がありますから、
素直に現象は歓迎して受け入れて、
自滅の方向に、振られてしまわないことです。

そして、現象の真意を、
考えるというより、感じてみることに、
チャレンジしていくことですね。

あなたの脳は、真意をキャッチしていますから、
思考を手放して、閃きなどで、
わかってしまう、理解してしまうことです。

この感覚は、閃きを自在に引き出せるようになると、
常に体感できる感覚ですが。

遭遇する現象の真意を、
思考を手放して、感じてみようとしていると、
だんだん、脳がキャッチしているものを、
理解できるようになっていきます。

どうぞ、今日も、
どんなことに遭遇しても、
それは、あなたにとって最適なことが、
起こっていると感じてみてください。考えてみてください。

そして、その現象の真意を、
わかってしまってください。

最初は、思考と思感が入り乱れて、
わからないことも多いでしょうが、
後々わかることもたくさんありますから、
わからない場合も、気にすることなく、
感じようとすることだけはしてみることです。

慣れてくると、わかるのは一瞬ですから、
一日で遭遇するすべての現象の真意を、
時間をかけて立ち止まったりすることなく、
即座に理解していけるようになります。

感情などもそうなのですが、
遭遇する現象も、現象そのものに振り回されて、
心乱したりすることが、最ももったいないことです。

必然、必要なことにしか遭遇していませんから。
その真意を、感じ取る嗅覚を磨いていけば、
毎日が本当に愉しいばかりになっていきますよ。

今日もたくさん、最適な真意を感じてください。
この探索が進むほど、今日も最高だと言える、
一日になっていきますね。

存分に、貴重な一日をお愉しみください。^^


コメント


認証コード0134

コメントは管理者の承認後に表示されます。