YELL ☆ いきものがかり

今日も、夢の実現の準備が進んだ、素敵な一日になりましたね!

今日は、いきものがかりさんの「YELL」です。
 
あなたのオススメの春の曲を、ぜひ教えてください。

感情、恐怖心は包み込み、超えていくこと!

恐怖心の根源は、突き詰めていくと、
人生の最期を迎えることの恐怖になっていきます。

そして、怖れを感じることは、
感情を感じることが素晴らしいことなのと同様に、
成長、進化のために必要なことです。

また、感情を感じないようにすることが、
意味のないことであり、非常に難しいことであるように、
恐怖心がなくなることもありませんから、
その感じる気持ちと闘ってもあまり意味はありません。

闘おうとするほどに、フォーカスするほどに、
それは増幅して、幻想としても大きくなってしまいます。

感情や恐怖を感じることは受け入れて、
大切なことは、それに振り回されないことです。
感じたものを包み込み、超えていくことですね。

感情に囚われず、振り回されずに、手放していくには、
その現象などから夢に意識を切り替える、
フォーカスシフトを使うことが、非常に有効ですが、
これは、恐怖にも有効な手段ですね。

また、恐怖心に関しては、
究極を覚悟してしまうということも、
必要なことになるかもしれません。

ひとりになること、全てを失うこと、
いずれは誰もが迎えることになる、
人生の最期が必ずあることなどを、心から認識して、
覚悟することができれば、
その時に感じている恐怖心は、
とても小さなものになっていきます。

恐怖心で、可能性を狭めていることは、
とても多いのですが、
どうにもならないこと、どうでもいいことの、
部類に入るものに縛られていることが、その大半です。

案ずるより産むが易し。
という経験は、たくさんしているでしょうが、
囚われの多くは、その類ですね。

命ひとつあれば、
誰かの幸せのためにチャレンジしていくことで、
自然界は、必ず生きて行けます。

どうぞ、明日も、
恐怖への囚われも、できるだけ手放して、
重要な怖れでないもので、
あなたの可能性を狭めないようにしてください。

逆に言えば、この怖れを包み込んで、
超えていくことが、ひとつでも多くできれば、
可能性が大きく広がっていくということです。

怖れを手放せたり、包み込み超えていく感触は、
とても素晴らしいものです。
明日も、きっとそんな素敵な感覚を感じられる、
素晴らしい一日になりますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^


ハジマリノウタ


森恵さん のカバーバージョンです



コメント


認証コード7147

コメントは管理者の承認後に表示されます。