田園 ☆ 玉置浩二

今日も、植物たちの逞しさ、強かさ、しなやかさを
体得すべきチャレンジのできた、素敵な一日になりましたね!

今日は、玉置浩二さんの「田園」です。

あなたの夏が来ると聴きたくなる曲を教えてください!

心を開いて、見えないものを感じていこう!


自然界は、愛に溢れています。
その気になりさえすれば、
いくらでも愛を受け取ることができます。

また、心の眼をよく凝らして見れば、
いたるところに溢れている愛は見えてきます。

たとえ、人間界での孤独を感じたとしても、
全てが根底で繋がっている自然界では、
人間が定義している、生を与えられている者だけでなく、
あらゆるモノが仲間です。

心を開きさえすれば、
自然界は、温かくだれでも迎えてくれます。

ただ、生きているだけでも、
それは奇跡的なことですし、
一人ではできないことですね。

自然界の仲間のサポートを受けたり、
命を享受しなければ、あり得ないことです。

人間が孤独感や寂しさを感じる時は、
自分のことしか見えていない、
考えられていない状態とも言えるでしょう。

心が閉ざされている合図だと考えていいでしょう。

心は開かれてこそ、
心眼は見開かれてこそ、
本質が見えてきます。

自然界の本質が見えてくれば、
孤独感を感じることも、
寂寥感を覚えることも、
心配をすることもありません。

どうぞ、明日も、
そこに愛はあります。
繋がりたい人や存在とは、
常に繋がっていますから、
心を開いて、目に見えるものだけが、
自然界の全てではありませんから、
溢れている愛を感じてください。

自然界の本質が見えてくるほどに、
感じられるほどに、
そこはかとなく広がる、
素敵な愛に包まれて、
幸せを感じられる、明日になっていますよ。

自然界では、今の不自然極まりない人間界でも、
悩みなど何もないという人生にしていけます。

すべては、自然界を知ることからですね。

明日もきっといい日になりますよ。
今日も最高の一日をありがとう!^^


’06 PRESENT TOUR LIVE “発散だー!!"




コメント


認証コード6516

コメントは管理者の承認後に表示されます。