今にも咲き出しそうに膨らんだ、南天(なんてん)の蕾です

今にも咲き出しそうに膨らんだ、南天(なんてん)の蕾です。

今にも咲き出しそうに膨らんだ、南天(なんてん)の蕾です。

おはようございます!
まだ、梅雨には入っていませんが、
梅雨寒と言った感じの、肌寒い朝になりました。
行きつ戻りつする、季節の変わり目の寒暖に、
自然界のエネルギーを動きを体感させてもらえて、
そのリズムやエネルギーの影響の大きさを、
実感できる素晴らしいタイミングですね。
ぜひ、特にリズムを捉えて、同調していってくださいね。
今日もいい日になりますよ!^^

今日は何の日? 6月5日

  • 環境の日,世界環境デー World Environment Day
    1972年12月の国連総会で制定。国際デーの一つ。
    1972年のこの日、ストックホルムで開催された国連人間環境会議で
    「人間環境宣言」が採択され、国連環境計画(UNEP)が誕生した。
    国連では、日本の提案によりこの日を「世界環境デー」と定め、
    日本では1993年に「環境基本法」で「環境の日」と定められた。
    事業者及び国民の間に広く環境の保全についての
    関心と理解を深めるとともに、
    積極的に環境の保全に関する活動を行う意慾を高める日。
    世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、
    行動の契機とするため様々な行事が行われている。

  • 落語の日
    落語家の春風亭正朝が制定。
    六(ろく)五(ご)で「らくご」の語呂合せ。

  • ろうごの日
    神戸市老人福祉施設連盟が制定。
    六(ろう)五(ご)で「ろうご」(老後)の語呂合せ。

  • 県祭り 京都府宇治市
    縣神社の例祭。深夜、「梵天」と呼ばれる祭具を男性が担ぐ。

  • 憲法記念日 デンマーク
    1849年に新憲法を採択し立憲君主制に移行した日であり、
    1953年に現憲法が採択された日。

  • インド人到達の日 スリナム

  • 共和国大統領の誕生日 赤道ギニア
    1979年から事実上の独裁体制をしいている
    第2代大統領テオドロ・オビアン・ンゲマの誕生日。

今日の誕生花 6月5日

  • 金盞花 きんせんか マリーゴールド
  • ダリア
  • 朱鷺草 ときそう
  • 石楠花 しゃくなげ
  • トリトニア
  • 面高 おもだか
  • 蛍袋 ほたるぶくろ

南天 なんてん

今にも咲き出しそうに膨らんだ、南天(なんてん)の蕾です。

南天(なんてん)の茂みは、年々広がっていっています。
塀が徐々に造られていっているような感じですね。

この葉は、とても優しく、触り心地が良く、
いつまでも触れていたいと感じてしまいますね。

真っ赤な実と、真っ白な花のコントラストが、
とても印象的な子ですね。

南天の茂みに、そって佇んでいると、
とても、清々しい気持ちになれますが、
難を転じる、様々な効用のおかげでしょうね。

南天の花言葉 なんてん

「幸せ」「私の愛は増すばかり」「福をなす」
「よき家庭」「深すぎる愛」「機知に富む」「つのる愛」

自然界の共鳴の原理を、笑顔で実感していこう!

今にも咲き出しそうに膨らんだ、南天(なんてん)の蕾です。

すべての遭遇する現象は、
自分自身の放つエネルギーによって、
引き起こされていることは、
しっかりと認識できていますね。

自然界のエネルギーの共鳴の法則は、
どんな場面でも働きますから、
これも、自然界の基本ルールと捉えて、
それに沿っていくことが、
最も幸せを感じていけることでもありますね。

いいことは、自分のおかげ、
嫌なことは、誰かのせい。
ではないですが、
どうも人間は分けたがったり、
複雑に考えすぎるところがありますね。

感情的に感じる良し悪しも、
すべての現象は、自らが起こしているものだと、
シンプルに考えておけば間違いありませんし、
同じ時間の中で、夢の実現に向けて、
進める距離も、大いに違ってくるでしょう。

都合のいいように考えてもいいのですが、
それでは、根本的な進化や問題解決にはならず、
同じ現象が、堂々巡りのように繰り返されることにもなります。

自然界の現象には、必ず原因があります。
複雑に考えるほどに、この原因は見えてきません。

シンプルに考えるほどに、
原因にたどり着くのは容易ですし、
それも、すべての要因は、自分の中になると、
認識しているほどに、その要因が炙りだされてきます。

これを、誰かのせいにしている限り、
その原因、要因を感じられることも、
見えてくることもないでしょう。

原因がわからずに、なぜ?どうして?
と思考を巡らせても、意味はありません。

また、原因を突き止めるにも、
検証、試行錯誤が必要になりますが、
そのすべてが、自分でコントロールできる、
自分の中にあるとすれば、
どんな現象も、思いのままにできるということにもなります。

これは、実際にやってみると、
面白いほどに、実感できることになりますが。

笑顔をあなたの周りに溢れさせようと思ったら、
ひたすら、あなた自身が笑顔になっていくことです。

取り繕った笑顔では、
取り繕われた笑顔しか集まってきません。

笑顔になれる環境が整うまで待っていては、
永遠にそうなっていくことはないでしょう。

自然界の素晴らしいところは、
唯一自分でコントロールできるものを、
最高のものに創っていけば、
望む最高の状態、環境が創られていく。
というところですね。

自分にコントロールできないものに、
アプローチする必要はありません。

自分以外は、たとえ子どもであっても、
自由にコントロールすることはできません。

自分自身が唯一、コントロール可能ですが、
自分の中でも、愉しめないこと、部分に、
アプローチする必要はありません。

エネルギーの共鳴は、
結果だけに対して、引き寄せられるのではなく、
その過程も含め、すべての醸し出されるエネルギーに、
共鳴していきますから。

笑顔になれないことをしていれば、
笑顔になれない現象が、引き寄せられるだけですね。

得意、好きにフォーカスしていく大切さは、
ここにもあります。

どうぞ、今日も、
あなたが遭遇する現象はすべて、
あなた自身が引き寄せたものと、
シンプルに感じ、考えてください。

そうすると、すべての本質を把握している、
あなたの脳がキャッチしているものが、
明確に見えてきます。

ここに気づきさえすれば、
あとは、自由にコントロールできる自分の、
愉しめるところにフォーカスして、
習慣などをアップデートしていくだけです。

起こる現象も環境も、
どんどん思い通りに変えていけることを、
痛切に実感できる今日も、
素晴らしい一日になりますね!

自然界の自由、素晴らしい原理をお愉しみください。^^


コメント


認証コード9175

コメントは管理者の承認後に表示されます。