ラズベリーが美味しく色づいてきました

ラズベリーが美味しく色づいてきました。

ラズベリーが美味しく色づいてきました。

おはようございます!
梅雨らしいシトシト降る雨の音と、
蛙の合唱が、朝から響き、
素敵な夜明け、目覚めになりました。
今日も大いに愉しめる一日になりそうですね!^^

今日は何の日? 6月12日

  • 児童労働反対世界デー
    「児童労働をなくすことを世界に呼びかける日」として
    国際労働機関にが2002年に制定。
    最悪の形態の児童労働の撤廃を呼びかけるため
    毎年世界各地でさまざまな活動が展開されている。

  • 恋人の日 Dia dos Namorados ブラジル・日本
    ブラジルにおいて縁結びの聖人とされるアントニオの命日の前日であり、
    当国では恋人同士でフォトフレームを贈り合う習慣がある。
    日本でも普及を狙い1988年に全国額縁組合連合会によって制定。

  • エスペラントの日
    日本エスペラント学会が制定。
    1906年のこの日、日本エスペラント協会が設立された。
    国際共通語として作られた人工言語・エスペラントの記念日。

  • バザー記念日
    1884年のこの日、日本初のバザーが開かれた。
    鹿鳴館で上流階級の女性たちが手工芸品を持ち寄って開いたもので、
    3日間の入場者は1万2千人に上った。

  • アンネの日記の日
    1942年のこの日、ユダヤ人の少女アンネ・フランクによって
    「アンネの日記」が書き始められた。
    アンネの家族は、ナチス・ドイツのユダヤ人迫害を逃れて、
    アムステルダムの隠れ家に身を隠した。
    日記は隠れ家に入る少し前の、
    この日の13歳の誕生日に父から贈られたものだった。
    1944年8月1日、アンネらは隠れ家から連れ出されて、
    ポーランドのアウシュビッツに送られたため、
    日記はこの日で終わっている。
    そして、1945年3月にドイツのベルゲン・ベルゼン強制収容所で病死した。

  • 宮城県民防災の日 宮城県
    1978年のこの日、M7.5の宮城県沖地震が発生し、
    死者28人を出す大惨事となった。
    県民の防災意識を高めるため、宮城県各地で防災訓練が行われる。

  • 独立記念日 フィリピン
    米西戦争中の1898年のこの日、フィリピン革命軍の
    最高指導者アギナルド将軍がフィリピンの独立を宣言した。
    当初は1946年にフィリピン共和国として独立した7月4日を
    「独立記念日」としていたが、1964年から、
    「独立記念日」は6月12日となり、
    7月4日は「比米友好記念日」となった。

  • ロシアの日 ロシア
    1990年のこの日、ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国で
    国家主権宣言が採択されたことを記念。
    1994年からロシアの祝日となった。
    日本では「独立記念日」と書かれることもある。

  • チャコ休戦の日 パラグアイ
    1935年のこの日、ボリビアとパラグアイの間の
    チャコ戦争が終結したことを記念。

今日の誕生花 6月12日

  • 木犀草 もくせいそう レセダ
  • 大飛燕草 おおひえんそう デルフィオニウム
  • スパティフィラム
  • ユッカ
  • ライラック
  • コリアンダー
  • ハニーサックル
  • 水芭蕉 みずばしょう

ヨーロッパ木苺 きいちご ラズベリー

ラズベリーが美味しく色づいてきました。

梅雨の季節の楽しみになってきました。

昨年は、初冬にも実をつけ、びっくりしましたが、
この季節にも、しっかりと、
たくさんの美味しい実を付けてきました。

ラズベリーは、16〜17世紀ごろ、イギリスで栽培化されたようで、
最初の栽培の記録は1548年のようですね。

ラズベリーの花言葉

「謙遜」「尊重される」「愛情」
「先見の明」「幸福な家庭」
「嫉妬」「後悔」「うらやむ」
「同情」「哀れみ」「不毛」「深い後悔」

自然界の本質の追求は、自分自身のシンプルさの追求にある!

ラズベリーが美味しく色づいてきました。

どんな季節にも、嬉々として育ち、
洗練、進化を実現していく植物たちには、
人間界の義務感というものは、
一切感じることはありません。

ここは、自然界で充実感、幸福感を、
堪能して過ごしていくためには、
とても大切なポイントになるでしょう。

自然界の本来の夢の実現が、
誰かの幸せを実現することですから、
この夢の実現にも、大きく関わってくることですね。

「しなきゃいけない」という思考、発想のところからは、
真の愛も、夢も実現していかないでしょう。

「したい」という溢れるものが、
湧いてきてこその成就ですね。

同じ行動、すべきことも、
そこに乗る心によって、
全く違うものになっていくことは、
自分自身の体験としても、
誰かの言動を感じる立場としても、
明らかに感じ取れるものですね。

この心、エネルギーは、
いくら表面的に装飾しても、
にじみ出てくるもので、隠しようがありません。

テクニックを磨くことより、
そのことを、心底愛していくこと、
どこまでも深く愛していくことが、
大切なことは言うまでもありません。

同じひとつの言動、アクションが、
全く別次元のものになっていきますからね。

夢に対して、大切な誰かに対して、
すべてのやることに対して、
どういう想いを持っていくか。

この大切さに、ぜひ気づいてください。
そして、深い愛を注いでいくことで、
実践していってください。

自然界は、本質、根源が大切な世界です。

そこに、表面的なことに、
多くのエネルギーを注ぐようになってきている人間界とは、
大きな乖離ができてきています。

どうぞ、今日も、
本音と建前、本質と表面を、
シンプルにひとつにしていくことに、
チャレンジしていってください。

このチャレンジは、とても大切なものになります。

そして、もっともっと自然界が魅力的で、
愉しく、味わい深い世界だということを、
実感していくことになるでしょう。

複雑になるほどに、自然界は生きづらくなります。

自然界の本質、根源への追求、探求は、
自分自身の思考と心をひとつにするように、
シンプルに洗練させていくことを、
実践していくところから深まっていくものですね。

すべてを愉しめる自然界を、
どんどん実感できていく今日も、
素晴らしい一日になっていきそうですね!

存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード9095

コメントは管理者の承認後に表示されます。