雨降りお月 ☆ はいだしょうこ

今日も、思考領域、顕在能力の低下という、
自然からの素晴らしいプレゼントを活用できた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、
雨降りお月をはいだしょうこさんのバージョンでお届けです。

6月は、夏の曲と一緒に、あなたの好きな雨の曲も教えてください!

あなたの夏が来ると聴きたくなる曲を教えてください!

自然界で遭遇する全てを愉しめる感性を育むことは、全ての天候、季節を愉しむことからである!

雨が降ると、何かができない。
という発想ではなく。

雨が降るから、これができると。
という発想とアクションに、ぜひ繋げてください。

何かができないという発想でも、
できることを探していくのであればいいのですが、
多くの場合、夢へのチャレンジを止めること、
休むことに繋がっています。

雨だから、晴れだから、
寒いから、暑いからできること。

できないことはどうでもいいですから、
できることを、どんどん探していってください。

この発想、視点は、
あらゆることに生かされてくることになります。

自分や誰かの長所を見つけ出すことにも、
遭遇した出来事の、道標としての真意を見極めるにも、
この発想、視点は非常に重要になります。

できるだけ、できないことに、
思考や意識をフォーカスさせないことです。

そして、全ての基本である、
あらゆる天候、季節を、
心から愉しめるように進化していくことです。

この進化は、
表面的な技術などを磨くこと以上に、
才能、能力の成長、進化にも、
夢の実現などの事の成就にも、
大きな影響を与えることになります。

季節や天候を、
心配する言葉は多いのですが、
楽しむ、愉しもうという言動に、
シフトしていった方が、
思考や意識のフォーカスが、
まったく違ってきますので、
結果的に、心配することが、
起こらない確率が格段に高くなっていきます。

社交辞令だからと、
心配にフォーカスさせることは、
自然界のエネルギーの流れからすると、
そうなることを願っているようなことにも、
なっていきますから。

この不自然な言動は、
特に未来を担う子どもたちには、
自然なものを届けるようにしたいですね。

どうぞ、明日も、
どんな天候、状況、状態であっても、訪れても、
全てを愉しむことを心がけ、
あなたの大切な人にも、愉しむように、
声をかけてあげてください。

結果として同じことを、
意味することを、言ったり実践していても、
そのアプローチで、全く違う結果や影響を、
与えることになります。

すべては、愉しむことからの、
アプローチにしてみてください。

そこには、全く違う道や結果が見えてきますよ。

スタート、きっかけは、
日々の天候、季節を愉しむことからです。
このことの重大さに気づく明日も、
素晴らしい一日になりますね!

今日も最高の一日をありがとう!^^


みんなの童謡・唱歌 おもちゃのチャチャチャ~故郷


芹洋子さんのバージョンです



コメント


認証コード1091

コメントは管理者の承認後に表示されます。