カナリア諸島にて ☆ 大滝詠一

今日も、全ての現象を引き寄せていることを感じられた、
素敵な一日になりましたね!

今日のリクエスト曲は、大滝詠一さんの「カナリア諸島にて」です。

あなたの夏が来ると聴きたくなる曲を教えてください!

異常気象も、健康や争いの根源と同じで、一人ひとりの実践にかかっている!


夏は暑いから素晴らしく、
それが自然ですから、愉しむことですね。

特に暑い、寒いは、
言葉にすればするほどに、
メンタル的な暑さ、寒さが増していきますから、
あまり言葉のエネルギーを自分に聴かせないことですね。

もちろん、寒さには最低限の防寒などが必要なように、
暑さにも、こまめな水分補給などは、
必要不可欠なことですが。

必要以上の、自然を超え過ぎた、
暖かさや涼しさを、人工的に創ることは、
人間の基本的な機能の低下を招いてしまいますから、
避けた方がいいですね。

そして、人間の心身の健康を保ち、
増進させていくことと同じように、
高温をはじめ、異常な気象も増えてきていますが、
これを、根源から改善していくことを、
感じ、考え、実践していくことが必要ですね。

心身の健康が、
表面的な誤魔化しでは、
決して問題が解決することがないように、
地球の異常気象なども同じです。

また、病などが、
具合の悪くなったところだけの問題でなく、
どこかで起こったことは、
どこででも起こる可能性のあることであるように。

地球全体の問題も、自然を構成している、
一人ひとりの問題であり、
一人ひとりが、根源へのアプローチをしていくことで、
問題解決が実現していくものです。

異常な暑さ、寒さも、
自然界の一人ひとりの責任だということですね。

これは、争いなどにも言えることですが、
一人ひとりが、目の前の自然を、
できるだけ、自然のままにしていくことを、
実践していけば、異常気象などが、
どんどん深刻化していくことはなくなります。

ぜひ、このことには気づいてください。

暑い暑いと言いながら、
エアコンなどをどんどん使っていれば、
どんどん暑さは増していくだけです。

我が家でも、家の周りに木を植え、
土をむき出しにすることなく、
コンクリートも土で覆い、
できるだけ、緑を多くしていったことで、
もう、何年もエアコンを使わずに、
過ごせるようになってきました。

今年も、暑い日が続いていますが、
私の部屋には、エアコンは必要ありません。

もう数年すれば、我が家全体で、
冷暖房は使わなくなる可能性も高いですね。

自然にどんどん近づけていくと、
必ずそうなっていきます。

どうぞ、明日も、あなたの周りの、
暑さの根源は何かを見極めてみてください。

そして、今の暑さの中でも、
人工的なものを使わなくても、
涼しく過ごせる方法を模索して、
実際に取り入れていってください。

ポイントは、自然にどこまでも近づけていくことです。

あなたの周りが、異常な暑さを、
感じなくて済むようになれば、
それが一人でも多くの人の環境で実現していけば、
やがて、異常気象も終息していきますね。

あなたの自然への回帰が、
未来の子どもたちに、
素敵な地球を残していくことに繋がっていくことを、
あなたが心地よく過ごせる環境を、
実現していくことで感じられる明日も、
きっと、素晴らしい一日になりますね!

明日もいい日になりますよ。
今日も最高の一日をありがとう!^^


A LONG VACATION 20th Anniversary Edition


稲垣潤一さん のカバーバージョンです



コメント


認証コード7321

コメントは管理者の承認後に表示されます。