みずいろの手紙 ☆ あべ静江

今日も、山の自然のエネルギーを感じられた、
素敵な一日になりましたね!
今日のリクエスト曲は、あべ静江さんの「みずいろの手紙」です。

あなたの夏が来ると聴きたくなる曲を教えてください!

愛する夢と、距離を感じるような離れ方をしないことだ!


夢との愛を深めていくにも、
やはり、時間的、物理的、精神的な、
距離が遠くなってしまっては、
深めようがないですね。

夢があなたから遠ざかることはありません。
必ず、遠ざけてしまうのは、自分自身ですね。

人間は言い訳の天才ですから、
なんだかんだと、もっともらしい言い訳をして、
夢へのチャレンジをあきらめてしまいます。

本気で実現したい夢であれば、
何よりも優先順位の高いものになりますから、
諦めようもないでしょうし、
間をおくことなどは考えられないでしょう。

やるべきことは、山積みにあるはずですから、
四六時中考え、感じ、試行錯誤して、
チャレンジし続けていくことが、
本当に愛していると言えることでしょう。

夢の実現に繋がる愛を届けていくには、
もちろん、ありきたりの愛では届きませんから、
一流、達人の域に達した、愛にしていく必要があります。

どんな才能、能力でも、
プロ、一流、達人の域への、
入り口に立てるには、
最低でも、一万時間が必要だと言われています。

一万時間は、一日十時間、濃いチャレンジをして、
三年という時間です。

そこから、ようやく本当のスタートになります。

愛の磨きこみにも、
届ける深さ、人数にしても、
終わりはありません。

どこまでも、追求は続いていきますね。

人間界の現代社会は、
楽をして、愛の質を高めていこうとする、
傾向が強くなっていますが、
それは、決してあり得ません。

便利になったとしても、
才能、能力、愛の磨き込みには、
どうしても反復、研磨の時間がかかります。

夢の実現、愛を届けることに、
楽をしようとしてはいけませんね。

もちろん、すべてのことをできるわけでもありませんから、
優先順位の高いものから、やっていかなければ、
とても一万時間では、入り口に立てなくなります。

夢を、どこまでも深く愛して、
寝食を忘れるくらいに、
実現に没頭してください。

その没頭に、必ず夢は応えてくれますね。

どうぞ、明日も、
何よりも大切なはずの夢に、
すべてのエネルギーを注ぎ込んで、
実現にチャレンジしていってください。

いつも身近に感じて、
愛し、追求していく夢が、
どんどん近づいて来てくれるのを感じられる、
明日もきっと素晴らしい一日になりますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^


あべ静江 アンソロジー




コメント


認証コード1964

コメントは管理者の承認後に表示されます。