虹 ☆ 福山雅治

今日も、内面、根の無限を感じられた、素敵な一日になりましたね!

今日は、福山雅治さんの「虹」です。

あなたの夏が来ると聴きたくなる曲を教えてください!

もっともっと、思感に基づいたアクションを増やしていくことだ!


もっともっと、感性で感じたことを生かした、
アクションに繋げていってもいいでしょう。

どんなに、情報、知識、体験があったとしても、
無限の可能性のある自然界では、
それが、そのまま役立つとは限りません。

人間が解明できていることの方が、
未知のことより、圧倒的に少ないですから、
知識や思考に頼りすぎることは、
可能性を狭めていくことになるだけですね。

もちろん、感性で感じることと、
感情的になることは全く違います。

感じたままに、アクションを起こすことを、
感情の赴くままに、言動することと、
勘違いしているケースは多いのですが。

本来、感情は思考の産物ですから、
感情のままに行動することは、
思考、知識に偏った言動をすることと、
同じようなものですね。

感性で感じるものは、
感情とは無縁で、物事の本質を捉えたものです。

多くの場合、思考や感情が起こる前に、
感じ取っているものです。

この感性で感じたものを理解していくには、
まずは、閃きと思考の違いを感じていくこと。

そして、閃きを自在に引き出していく術を、
体得していくことが重要なことになるでしょう。

人間は今、多くの場合、
思考、感情を基に、言動を起こしていますが、
感じ取ったもの、思感を基に行動するようになると、
すぐに特別な能力開発をしなくても、
かなり、クオリティの高い、アクションになっていくでしょう。

閃きと思考の違いを感じ取っていくには、
特に特別なことをする必要もありません。

自然な閃きが多くなる、
寝起きの時の、朝のゴールデンタイムに、
閃きを感じていくだけで、
思考との違いは実感できるようになるでしょう。

そして、日中でも、
テーマを明確にしておき、
リラックスして、思考を手放すことで、
自在に閃きが引き出せるようになっていきますから、
このちょっとしたコツを掴んでいくことです。

この閃きと同じ感覚で、
感性で感じ取ったものが存在します。
それを、言動に生かしていくことですね。

どうぞ、明日も、
思考より思感へのチャレンジをしてください。

もちろん、いきなりスムーズには、
使えるようにはならないでしょうが、
特別なことを何もすることなく体得していけて、
人生を大きく変えていく可能性のあることですし、
思考がそうであるように、
一生ものの大切な財産になっていきます。

もっと言えば、年齢とともに思考力が低下しても、
思感力はどこまでもアップしていく能力だと言えます。

インナーマッスルとアウターマッスルの関係によく似ていますね。

生涯、進化し続けられる能力に、
フォーカスする術を身につけていくことは、
そう考えただけでも、ワクワクしてきますね。

思考と閃き、思感の違いを感じ、
思感を主にしていく心地良さと、
クオリティの高さを実感できる明日も、
きっと素晴らしい一日になりますね!

今日も最高の一日をありがとう!^^


虹 / ひまわり / それがすべてさ




コメント


認証コード8254

コメントは管理者の承認後に表示されます。