夏の終わりのハーモニー ☆ 井上陽水 & 安全地帯

今日も、自然界の師との出逢いと交流を大切に持てた、
素敵な一日になりましたね!
今日は、井上陽水さんと、安全地帯さんの
「夏の終わりのハーモニー」です。

あなたのお薦めの秋の曲を教えてください!

相手の声、音を聴き、思考を手放していくこと!絶妙のハーモニーを奏でる秘訣である!


人それぞれに個性がありますから、
絶妙なハーモニーを奏でていくには、
相手の声や音をよく聴いていくことが、
とても大切なことになります。

あるタイミングで、素晴らしいハーモニーを、
奏でることができたからと言って、
そのハーモニーがいつも実現できるとは限りません。

どんなに相性が良くても、
相手の声を聴くことなしには、
いつまでも、抜群なハーモニーを、
奏で続けることはできないでしょう。

逆に、多少相性が良くなくても、
相手の音や声を、よく聴いていけば、
ジャストフィットするハーモニーを、
奏でることも無理なことではありませんね。

むしろ、新たな境地を、
切り拓いていける可能性も、
高くなっていくかもしれません。

この最高のハーモニーを奏でていく秘訣は、
やはり、思考を手放していくことが、
とても重要なことになりますね。

相手の音や声を良く聴いても、
思考であれこれ考えていくレベルでは、
絶妙なハーモニーにはなっていきません。

知識や経験のストックでの対応だけでは、
最高、絶妙を、瞬時に生み出すには、
とても無理がありますね。

あなたの才能、能力と、
あなたの思いとのコラボレーションも、
このハーモニーが大切でしょう。

まずは、心の声をよく聴いてあげること、
思考に囚われることなく、
思感をフルに働かせていくことです。

相手がどんな音であっても、
一見、不協和音であっても、
絶妙のハーモニーになっていく可能性は、
無限にあることを、ぜひ認識してください。

どうぞ、明日も、
あなたの個性を大切にしつつ、
コラボレーションを考える相手の、
本当の声、音に耳を傾けてください。

よく聴いていくことで、
あえて、個性などを変えようとしなくても、
絶妙のバランスが取れるように、
調整してくれるのが、人間の脳の真骨頂です。

この機能に磨きをかけていくことが、
たくさんの絶妙、最高のハーモニーを、
奏でていく秘訣ですね。

聴くことと、受け入れてしまうことは、
また全く別のものになります。

よく聴くことと、振り回されることが、
同義になってしまってはいけませんね。

絶妙のハーモニーを奏でる極意を掴める明日も、
きっと、愉しいばかりの一日になりますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^


スターダスト・ランデヴー 井上陽水・安全地帯 LIVE at 神宮スタジアム




コメント


認証コード9781

コメントは管理者の承認後に表示されます。