秋の七草の、芒の花穂が開いてきました

秋の七草の、芒(すすき)の花穂が開いてきました。

秋の七草の、芒(すすき)の花穂が開いてきました。

おはようございます。
ひと雨ごとに、季節が変わっていくのは、
集中した雨でも言えることのようですね。
ひと雨ごとに、涼しさが変化してきている、
素敵な雨の朝になりました。
今日も良い日になりそうですね!^^

今日は何の日? 9月7日

  • クリーナーの日
    メガネクリーナーの製造会社・パールが制定。
    「ク(9)リーナ(7)ー」の語呂合せ。

  • CMソングの日
    1951年のこの日、初めてCMソングを使ったラジオCMがオンエアされた。
    小西六(現在のコニカ)の「さくらフイルム」のCMだったが、
    歌の中に社名・商品名は入っていなかった。

  • 独立記念日 ブラジル
    1822年のこの日、ブラジルがポルトガルから独立した。
    当初は帝政を宣言していたが、1889年11月15日に共和制に移行。
    その2年後に共和国憲法を制定して連邦制・大統領制になった。

  • 防衛の日・パキスタン空軍の日 パキスタン
    1971年の第二次印パ戦争にちなむ。
    9月6日は陸軍の日、9月8日は海軍の日。

  • 絶滅危惧種の日 オーストラリア
    1936年のこの日、オーストラリア・タスマニア州の動物園で
    飼育されていたフクロオオカミの最後の1頭「ベンジャミン」が死亡し、
    絶滅したことに由来。

  • 勝利の日 モザンビーク
    1974年のこの日、ポルトガルとの間にモザンビーク独立戦争を終結させる
    ルサカ協定が結ばれ独立が確定したことを記念する祝日。

  • 泉鏡花忌
    小説家・泉鏡花の1939年の忌日。

  • 吉川英治忌
    小説家・吉川英治の1962年の忌日。

今日の誕生花 9月7日

  • オレンジ
  • 七変化 しちへんげ ランタナ
  • マーガレット
  • ナスタチウム
  • 浜梨 はまなす
  • 柳葉向日葵 やなぎばひまわり ヘリアンサス
  • 夏芽 なつめ

芒・薄 すすき

秋の七草の、芒(すすき)の花穂が開いてきました。

秋を感じさせてくれる芒(すすき)も、
毎年しっかりと育ってきます。

尾花(おばな)茅(かや)御草(みくさ)とも呼ばれる芒ですが、
「すすき」の呼び名の由来は、諸説あるようですね。

「すす」が、葉が真っ直ぐに、スクスク育つことを表し、
「き」が、芽が萌え出る意味の「萌(き)」だとも言われています。

公孫樹(いちょう)と柿(かき)のそばで育っている芒は、
トリオで、秋を堪能させてくれています。

今年も楽しみな秋になってきましたね。

芒の花言葉 すすき

「活力」「精力」「心が通じる」
「隠退」「勢力」「生命力」

あなたの中から、自然に溢れてくるものを生かしてあげることだ!

秋の七草の、芒(すすき)の花穂が開いてきました。

人間が過保護にした草花より、
野の草たちの方が、遥かに精力があり、
勢力を増してきます。

本来、この強い生命力は、
どの子にも授けられているものですが、
人間が、様々な手を加えて、
ひ弱な子にしてしまっています。

これは、自分自身を育む場合にも、
大切な人を見守る場合にも言えることでしょう。

そして、そうなってしまったことを、
環境や社会、誰かや病のせいにしたりする傾向が、
強くなっているのが、今の人間界でしょう。

自分の中の、大切な人の中の、
野の草の部分、いわゆる自然な部分に、
どこまでフォーカスし続けていけるか、
引き出してあげられるかが、
とても大切なことになりますね。

育ちたいと勢いのある部分、
育てたいと感じる、好きや得意の部分を、
どれだけ生かしてあげられるか。

雑草を極端に嫌う人間ですが、
人間が手を加えた人工的なものが、
いわゆる害をなすと定義される、
雑草化していることに気づいていない、
ケースも多くなっているでしょう。

健康問題、争いの問題などが、
その象徴と言ってもいいですね。

人間のどんな才能、能力も、
使い方、使われ方次第で、
どんなものにもなっていきます。

どんなに、人間界で一般的に、
素晴らしい才能だと言われているものでも、
誰かの、そして一人でも多くの人の、
幸せに役立つものでなければ、
あまり価値はありません。

逆もまた真なりですね。

どんな才能、能力でも、
誰かの幸せに役立つものであれば、
それは素晴らしい才能、能力です。

どうぞ、今日も、
あなたの中の、逞しい部分、
好きな部分、得意な部分を存分に生かして、
本来の夢である、大切な人の幸せのために、
活用していってください。

人間界の普通や常識に囚われていたのでは、
あなたの良さを、充分に発揮することはできません。

あなたの心の声、自然に溢れてくるものを、
しっかりと感じ、汲み取ってあげてくださいね。

あなたの中で、本当に育ちたいところ、
育てるべきところは、
いつまでも絶えることなく、そこにあります。

そこにフォーカスしてあげれば、
あなたの心も身体も、大喜びで、
本来の生命力を宿していきます。

あなたの中の自然を感じてあげることが、
何よりも大切なことを、しっかりと認識して、
フォーカスしていくことの価値を感じられる今日も、
きっと素晴らしい一日になりますね!

あなたの本来の逞しさを、存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード0695

コメントは管理者の承認後に表示されます。