恋人よ ☆ 五輪真弓

今日も、シンプルな本質を、当たり前にやり続けられた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、五輪真弓さんの「恋人よ」です。

あなたのお薦めの秋の曲を教えてください!

夢に向かう道は、立ち止まらないこと!これが最高のチャレンジである!


自然界は常に変化し続け、
常に進化に向かって動き続けていますから、
その中で、立ち止まることは、
後退することを意味します。

立ち止まって、よく考えてから、
道を選び、進んで行こうとしがちですが、
どの道が正解かなんて誰にもわかりません。

というより、無限に可能性がある自然界ですから、
目指す到達地点さえはっきりしていれば、
どの道を選んだとしても、たどり着くことができるでしょう。

そういうメカニズムになっている自然界で、
もっとも速く、確実に目的地に到達するには、
歩きながら感じ、考え、
常に軌道修正しながら進んでいくことですね。

立ち止まってしまっては、
修正のしようがありませんし、
現象が起こらないので、道標を感じることもできません。

思考の中でいくら、思案をこねても、
限られた知識と経験で、
導き出される結果は、たかが知れています。

それよりも、具体的に動いてみて、
そこに出てくる結果から、
次に向かうべき方向を、感じ、考えて、
どんどん進んで行くことですね。

今進んでいる道が、
正しいかどうかを心配するより、
具体的にアクションを起こしてみて、
次にどの方向に進むべきかを、
明確な夢と照らして、感じ取り、見極めていくことです。

どの道を通るかより、
どこにたどり着こうとしているのかが、
より大切なことになりますね。

これが明確になっていなければ、
道を選択することも、修正することもできません。

そして、どんな時も、
立ち止まることなく、
たとえ一歩だけであっても、
前に進んで行くチャレンジをし続けることです。

目指す地点に、確実に、より速く、
たどり着く、最高の方法は、
歩みを止めないことです。

疲れて、立ち止まってしまうことは、
無理が影響しています。

元気でありさえすれば、
どんな現象に遭遇しても、
歩みを止めることなく、
たとえ遠回りすることになっても、
歩き続けることはできますが。

疲れてしまっては、立ち止まるしかありません。

休息、睡眠を生活に中心の置くことが、
何よりも大切なことは、
より遠くへ、高くへたどり着こうとしている人には、
痛切に感じられることですね。

どうぞ、明日も、
足を止めずに、歩き続けられることを、
最優先にして、チャレンジしてください。

前に進んでいるか?
夢に近づいているか?
などを心配する必要はありません。

一見遠回りをしているようでも、
前に進んでいる限り、立ち止まっているより、
夢や高みに近づけています。

歩き続けている限り、
その歩みを修正することもできますからね。

立ち止まらないことが、
何よりも大切なことを体感できる明日も、
間違いなく、素晴らしい一日になりますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^


五輪真弓スーパー・ベスト


美空ひばりさん のカバーバージョンです


JUJUさん のカバーバージョンです



コメント


認証コード4567

コメントは管理者の承認後に表示されます。